高田建志。 最も不運な1年を過ごした配信者「高田健志」の2016年を振り返る

【ワタナベマホト】復帰動画コメント欄の高田健志とは誰?伝説投稿の理由や原因は?|sugar news

高田建志

兵庫県出身。 ゼルプロダクションを経て、フリー。 現在はニコニコ動画やYouTube内で企業チャンネルを開設するなど活躍。 身長180cm、体重63㎏。 中学時代、母親の推薦でジャニーズ事務所に所属していた。 嵐のバックダンサーを務めたこともある。 しかし本人は将来芸人になるのが夢だったのであまり乗り気ではなかった。 そして東洋大学附属姫路高等学校卒業後に大阪NSC27期生として入学し、前坂淳平と出会いコンビを結成する(コンビ名はプリティプリンセス)。 結成1年もたたずにコンテスト等で結果を残していたが、出場していた大会の決勝の当日に相方が失踪し連絡が取れなくなった。 その後ピン芸人としての道は歩むことなく高田は芸人を引退し一般職に就職した。 その後2009年から高田はニコニコ動画で、『蛟(か)』名義で動画や生放送をするようになり、現在も活動中。 『蛟(か)』の由来は、アクションゲーム無双OROCHIのキャラクターである蛟(みずち)の名前を蚊(か)と読み間違えたことによる。 2015年2月18日の生放送中、元相方が芸名JP(ものまねタレント)として活躍していることを知った。 2012年9月から俳優になるため仕事を退職し、本名の高田健志で芸能事務所ゼルプロダクションと契約。 2014年1月にゼルプロダクションが倒産してからはフリーの俳優になると本人が発言したが、現在までドラマや映画等俳優としての目立った活動は無い。 一方でニコニコ動画では株式会社テクサ提供のもと加藤純一とともに企業番組への出演を開始。 ニコニコ動画では神と崇められている。 趣味はアニメ鑑賞、特技はスノーボードである。 4歳から15歳の間、空手(糸東流)を習っていた。 学生時代の部活は陸上部。 関連記事 親記事.

次の

高田健志の一体何が面白いのか、なぜ人気がないのか考察してみた

高田建志

蛟(か)とは、のや、を行っている人物である。 上半期までは、Jin、で頻繁に配信していた。 その後、紆余曲折ののち、 よりによる配信をしている。 、芸人になったらしい。 が、 にて、正式なに! 所属 がにて新設「」の 芸 を開設したおかげ。 また、にも出演したり裏方としてをしたり(本人談)と積極的に活動中。 の放送を視聴する際にはこちらのから視聴することを推奨している。 「 蛟( か)」という名称の由来 (みずち)と書いて「か」と読む。 名前の初出は『』で、の敵武将である (みずち)の名前を (か)と間違え、それを本人が気に入ったため決まった。 間違いに気がついたあとも使用し続けている。 登録する時にはを間違えないように注意。 特徴 でのいい喋りが特徴。 出身で在住。 以下、内のを抜。 『』で新武将であるとした際に判明した。 それ以降の内でいかにがかという熱したをたびたび繰り返している。 『』にてからにる。 最速宣言 はのの中で最速をして一日に2本はしてでを終わらせたいと思っております。 『』より抜。 最速かどうかはさておき実際には非常にい。 しかし、4作品のが停滞している。 に弱い? 武将の名前が読めない。 との違いがわからないなど。 の武将の名前を間違えて生まれたは多い。 三時代とのがャャになることがよくある。 その後本人も自らがに疎いと内で発言している。 独特な武将 では、や武将に疎いゆえなのか、見たから武将に勝手なやを付けることがある。 気もする。 以下、代表的な武将に付けられたを記す。 :発祥。 (MLO)。 年齢的なは広い。 : :幾千の兵を倒してきたが、のを越えられなかった。。 :出来る。 嫌われ者だがが出来るから周りは何も言えない。 意地汚い。 新人りに。 (濡れ衣です) :のに潜むドロ :で。 ちなみに、CRで政宗の予告に苦戦したため、蛟(か)の恨みは相当なもの。 :ゴキ 元・芸関係者? の19にて、の時に芸関係のをしていたことを。 だがその後本人く、芸界といってものくらいで芸人と言うにはほど遠いものらしいことが明かされている。 は似? にて最初に描いたのがで飼っている「」なのだが、で描かれたその姿はそのものであった。 蛟(か)いわく、 「ちゃんはものに似ているんですよ!」とのこと。 ので、「が冷たくて死した」と言っている。 実況動画 順に掲載。 したものは 太字。 人物 わらし 高田健志の元。 約2年半の交際の末、ついに別れることとなった。 な原因は束縛するから ル 高田健志の昔からの友人。 高田健志の。 自称医療従事者。。 フカシ。。 高田健志の元。 は一般とし、をしている。 と仲が悪く、ディスをよくする。 産業卒。 の元 基 の。 にてを受けてもらっている人物。 付属 高田健志の校 0本 集団を糾弾したくせに高田健志自信も割りまくってる 高田健志の 高田健志の をまとめたの。 生もある。 うざい…、自分の友人知人両親などが被災したら心配だが、まったくの他人に心配な感情なんて抱くか? だなぁ…とかは思うが、変にだのこんな時にの話とか頭おかしいだの、被災者が心配だとか、そういうに限ってで見てる口だけの、そんな気になるなら落ち着いたらにでも行け のときにした 高田健志の。 由来は幼児性を意味する ブー ほぼ準ュで出演している。 がない(本当はある) 高田健志が〇〇やってみた。 土 より、Eの芸、 がのとからで放送されていた。

次の

高田健志の伝説がワタナベマホトのコメントにあふれるが一体誰が何のためにやっているのか|LDs

高田建志

1月 公園でゴミ袋と散歩する 1月1日早々に「作った凧飛ばす」というタイトルで生放送を開始します。 しかしゴミ袋で作成した凧は空中でバランスを保てず地面を這いずり回り、カメラに写るのは30歳になったばかりの頭皮が危ういおじさん。 そのシュールな光景から ゴミ袋散歩おじさんという異名を付けられることになります。 彼女と別れる 1月25日の放送で2年半近く付き合った彼女 わらしさんと別れたことを公表します。 原因は「5分毎にLINEをさせる」「1日に5回は浮気を疑う」といった健志の 束縛にありました。 これは当然の報い。 この日の放送は「とつぜん発狂しだす」「自らが創造した地球から引っ越したいと喚く」「告白もしていない むらまこが健志にフラれる」など 2016年で最も面白い高田健志と高評価を得るのでした。 2月 YouTubeチャンネルで初の動画投稿 2月6日、突如YouTubeに動画を投稿します。 彼女と別れたのが相当ショックだったのか、多くの視聴者から心配されます。 また、この動画によって 3塁コーチャー高田健志が誕生するのでした。 しかしゲーム発売から9ヶ月もの時が経過し、ブームも去っている最中「お世辞にも上手いとは言えないプレイ」「キレ芸がもこうのパクリ」「ワイプにハゲナスビ」といった要素で動画はあまり伸びず、生放送のリスナーも徐々に減ってゆくのでした。 就職する 2月27日の放送で就職したことを報告します。 〜今年の主な芸能ニュース〜 ・ベッキーゲスの極み不倫 ・SMAP解散騒動 ・北川景子DAIGO結婚 ・清原和博逮捕 ・狩野英孝のアレ ・高田健志就職 — 駿 はやお allgreen0525 3月 史上最もスプラトゥーン大会参加を断られる 完全にスプラトゥーンにハマってしまったスプラ下手就職ゴミハゲナスビは、 もこうと一緒にスプラトゥーンの大会を主催します。 しかし幾多の炎上を繰り返しニコニコの腫れ物として扱われる高田健志と、過去に大会を潰した経歴があるもこうの最悪コンビが主催と知った有名実況者は Twitter上でことごとく参加を断り、大会の開催は危ぶまれることとなります。 史上最もスプラトゥーン大会参加を断られた主催者 高田健志 — 駿 はやお allgreen0525 3・28事件 加藤純一との決別 全国各地で騒動となった2016年の大事件。 7年間付き合った健志と加藤純一は、超会議出演に関する伝達ミスで仲違いを起こし、結果的に 絶縁することとなりました。 これにより 4月5日に予定していたイベントと4月17日開催のスプラトゥーン大会は中止となり、かとさんけんさんチャンネルは健志が独占することになります。 また、板挟みになった もこうはどちらに肩入れすることもなく、自ら超会議のギャラを4倍にしてもらい『濡れ衣を普段着にする男』として妖怪小銭稼ぎの存在を遺憾なく発揮するのでした。 5月 カルタ視聴にハマる 昨年末にカルタを作成してから細々とカルタにハマっていたメンヘラハゲナスビさん。 ひっそりとカルタ視聴を楽しんでおり、生放送のタイトルを『カルタ視聴にはまってしまった』にしましたが、リスナーの興味は皆無。 高田健志発端のカルタブームがくることもなく、カルタという単語は放送内でも徐々に息を潜めていきます。 ごめんな。 6月 シャドウバースを始める ブームに乗っ取り、ソーシャルゲーム「シャドウバース」を始めます。 しかし「元からゲームの才能がない」「あまりに効率的とは言えないプレイ」「意味不明なデッキ構成」から、健志の作ったデッキは 沼デッキと称されてしまいます。 7月 高田健志素材王決定戦を開催 メンヘラ期を乗り越えた健志は、リスナーからコラ画像やMADを募り、頂点を決める 高田健志素材王決定戦を開催します。 あまりの盛況にミラーが出るなど、高田健志の完全復活を示唆する放送となりました。 8月 シャドウバースをやり過ぎてリスナーを失う 雑談や企画で人気を取り戻してきた健志ですが、6月から始めた「シャドウバース」の放送頻度が増え、興味のないリスナーから反感を買うようになります。 また、プレイ内容も相変わらず酷く「負けたらまず言い訳」「プレイミスから何も学ばない」「リスナーのコメント待ちプレイ」といった要素からリスナー離れが深刻化します。 9月 警察のお世話になる 9月10日放送『ギャンブー』の勝負に負けた健志は罰ゲームで、 むらまこの服を着て秋葉原の交差点でジャニダンをします。 しかし、通行者から数十件の通報が寄せられ警察が出動。 厳重注意される事態となってしまいました。 ヤンキーになる 9月17日の放送で、突如脱色した髪を公開。 リスナーからは「ガラ悪い」「ハゲが加速する」「チンパンジー」といった心配のコメントが寄せられました。 10月 第1回『高田健志のしくじり教室』開始 10月11日より新しい生放送のシリーズとして、 自身の過去を振り返りながら反省する放送を開始し、リスナーから好評を得ます。 ツイキャスの切り抜きから大騒動に発展 10月27日の朝方にツイキャス配信で よせばいいのに加藤純一に触れ、意図せぬ形の切り抜き動画がアップロードされてしまい大炎上。 炎上だけであればお家芸で済んだのですが、実際に加藤純一が住んでいるマンションの管理会社に通報が入り、絶縁した相手とはいえ恐怖心を植え付けてしまったことに健志はショックを受けます。 騒動は本人間でメールのやり取りを行い収束しましたが、悪意あるリスナーの行動から大騒動にまで発展してしまった事態に対し、健志は「 これからは発言に気を付ける」と、7年の時を経てようやく学ぶことに成功するのでした。 また、この騒動を重く受け止めた健志は、人気の生放送シリーズ『高田健志のしくじり教室』を中止することに。 11月 職場での肩身が狭い 11月1日のツイキャスで「自分が仕事しなさ過ぎて申し訳ない」と懺悔し始めます。 なんだかんだ続けている正社員ですが週3回しか出勤せず、完全にコネで入社した経緯から 職場での肩身が狭いと感じており、1週間ほど仕事に専念すると放送の小休止を宣言します。 まとめ いかがでしたでしょうか。 まとめてみると、 ホントひどい1年を送った人だな、と改めて思います。 残り2ヶ月は何を残すのでしょうか・・・。 しかし、個人的に「喋りが面白い」「企画が面白い」「なんだかんだ嫌いになれない」と思っている配信者なので、これからも応援し続けたいです。 同じ関西出身のほんわかマイペース実況者「こみみ」さんは、自身の配信で「最もコラボしたい実況者」として高田健志を挙げており、どちらも好きな僕としては実現してほしい・・・と思いつつも女性配信者へのDISが止まない健志とは絶対うまくいかないんだろうなーと勝手に想像してしまうのでした。 結婚する事になりました。 特に生活の何が変わることは無いです。 放送も今まで通り行います — 高田健志 kakaka1216 お相手は丸1年ほどお付き合いした人間の女性で、プロポーズや挙式はせずに両家への挨拶を済ませ、今後は一緒に暮らしていく予定とのこと。 おめでとうございます!.

次の