と ぅ る ん と ぅ る ん やらせ。 運動神経悪い芸人はやらせ?アメトーク視聴者100人の意見・感想まとめ!わざとらしいけど好き?面白い?

【やらせ?】「突然ですが占ってもいいですか?」の3つの疑惑がヤバイ?

と ぅ る ん と ぅ る ん やらせ

木村花さんのInstagramより 23日に亡くなった女子プロレスラー、 木村花さん(22)の自宅から遺書が見つかり、警視庁は自殺を図ったとみて捜査を続けていると報じられている。 木村さんはフジテレビの恋愛リアリティー番組『 テラスハウス』に出演していたが、Netflixなどで3月31日に先行配信された『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』の第38話で、木村さんが大切にしていたプロレスのコスチュームを共演者が間違った方法で洗濯・乾燥し、縮んでしまうトラブルが発生。 その共演者に激怒する木村さんの様子が放送された。 これを受け、SNS上では木村さんへのバッシングが沸き起こる事態に発展。 さらに番組の公式YouTubeではこのコスチュームをめぐるトラブルを取り上げた動画を3本公開していた。 木村さんは亡くなった当日に自身のTwitter上に「毎日100件近く率直な意見。 傷付いたのは否定できなかったから。 死ね、気持ち悪い、消えろ、今までずっと私が1番私に思ってました。 お母さん産んでくれてありがとう。 愛されたかった人生でした。 側で支えてくれたみんなありがとう。 大好きです。 弱い私でごめんなさい」と投稿しており、バッシングに心を痛めていた様子がうかがえる。 たとえば2014年に週刊誌「FLASH」(光文社)は、共同生活を送る出演者たちに毎月ギャラが支払われており、さらに告白やキスなど番組を盛り上げる行動をとった際には別途報酬が支払われていると報じた。 その直後に「週刊文春」(文藝春秋)も、出演者たちが制作スタッフの意向に従って行動し、展開が決められていると報じた。 『テラハ』では毎回冒頭で「台本は一切ございません」と説明されているが、テレビ局関係者が語る。 『テラハ』を足掛かりに人気を得て今後の芸能活動や自身の活動につなげていきたいという、なんらかの目的を持っている人ばかり。

次の

格付けチェック、ガクトが完全に「やらせ」の証拠見つけてしまったwwwwwww : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

と ぅ る ん と ぅ る ん やらせ

引用元:Twitter 11月8日に発売された週刊文春が、イッテQやらせ疑惑の第一報となりました。 報道の内容は、今年の5月に放送された「 ラオスの橋祭」が存在しないとするものです。 橋祭とは、番組によると、東南アジアの国ラオスで、水上(泥水)にかけられた 全長25mの板を橋に見立てて、4つの動く玉を避けて 自転車で渡りきるというものでした。 宮川大輔さんが挑戦し、見事、泥水の中に落ちるという結果に終わりました。 番組では、橋祭は「ラオスで、年に一回開催されている」と紹介されましたが、週刊文春が現地を取材した結果では、お祭りは存在せず、 番組側の企画だったと報じています。 1度目の文春砲(ラオスの橋祭)では、日テレは「やらせ」を 否定しましたが、 ラオス政府が対応を検討すると報道され、騒動が大きくなっていきました。 カリフラワー祭りとは、番組によると、タイの中部ペッチャブーンの外れにあるサイヨン村で行われるお祭りで、 二人三脚で泥沼を駆け抜け、カリフラワー20キロを 収穫するスピードを競うお祭りだそうです。 昨年の2月に放送され、宮川大輔さんとNEWSの手越祐也さんが参加されました。 週刊文春によると、日テレが委託したコーディネート会社が、祭りの 出場者や準備を手伝った 現地住民に賞金や参加費を渡し、 運営費を負担していたとのこと。 サイヨン村の村長も、「テレビ番組のコーディネーターを夫に持つ地元住民から『日本のテレビが来るので短い ドラマや芝居を作りたい』と言われ、話し合いの結果、 カリフラワーを使ったゲームをすることになったと話されています。 イッテQのやらせ疑惑とは?お祭り企画中止に 引用元:Twitter イッテQのやらせ疑惑についての世間の声を見てみましょう。 イッテQは人気番組、その中でもお祭り企画は人気企画とあって、お祭り企画休止を惜しむ声も多くありました。 イッテQのお祭りなくなるのかなー… やらせやった。 とか報道して誰が得するんかな? イッテQを陥れたいって言う人しか喜ばへんなー。 続けて欲しい! 大好きな番組。 — りかにょん ric629osa119him イッテQやらせとか出てるけど別にそんなんどーでもいい 面白ければいいやん それをいちいちつついて、多くの人が楽しみにしてたお祭り男の企画を休止にさせるとかなんなんだろーと思う — 気分屋 qpmlYG9p87eXS2m ラオスのお祭りや文化的な様子はこういう感じです。 ラオスのこと正しく伝えてほしい。 — イマイデさん ラオス/miiRise Pres. miiRise 例えば、韓国とかの映像会社がテキトーな日本のお祭りをでっち上げて、アメリカのテレビ局で「日本の伝統のお祭りです」って紹介したらどうよ? 不愉快でしょう? 日テレのやったことはそういうことなんだよ。 — てるるるる QMADragon イッテQのヤラセ疑惑によって お祭り企画が当分自粛されるみたいだけど、自分は「宮川大輔が視聴者のために頑張って笑いを取っているところ」を見るのが好きだったのにな〜。 ヤラセだろうがヤラセじゃなかろうが関係なくて普通に宮川大輔のやる企画が好きだったからショックがでかい。

次の

東大王はやらせがある?関西では番組終了で鶴崎や伊沢が見れなくなる?│今日もとても良い一日!

と ぅ る ん と ぅ る ん やらせ

ガクト自体が天才的になんでもわかるという事にかりにしても、 相方はランダムで選ばれてる芸能人に過ぎないので、普通の他の参加者同様間違える可能性が大いにあって当然にも関わらず2009年から2015年までのガクト出場回、6回連続で正解し続けてることになる、これは確率論からいっても滅茶苦茶奇跡的です そして2016年ついにガクトの相方が相方だけで答える問題で不正解になりました、これはこの不自然さを解消するために行われたのではないかと予測できます そして2017年も相方は普通に間違えています、2009年から2015年まで6回連続で相方も正解し続けたのに つまり ガクトだけが正解し続けたというなら、ガクトがなんでもわかる天才で本当に正解し続けてるだけという解釈も出来ないことも無いと思うのですがガクトの能力とは一切まったく関係ない相方を見ると格付けのガクトはやらせと結論付けられるわけです 芸能人格付けチェック(げいのうじんかくづけチェック)は朝日放送(ABC)の制作により、テレビ朝日系列において、毎年正月(年によっては改編期も含む。 )に放送されている特別番組である。 同局制作により、同系列で放送された『人気者でいこう! 』のコーナーから派生した特別番組である。 ルールは「高級品(プロ)」と「一般品(素人)」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じてランクを決めていくというもの。 問題は一部を除き「A」か「B」の二者択一。 最初は全員「一流芸能人」として扱われるが、1問間違える毎にランクが1つ下がっていく。 また、特番になってからは、映す価値なしのチームが存在した場合、不正解の控え室だけでなく、会場の方にも場面を移して不正解者にいる該当者同様、CG処理で煙と共に画面から消えるようになった。 公式サイト wiki むしろ今年の問題は、音楽家なら音楽の問題は絶対に間違えないよ。 あれ間違えるって事は音楽家やめろってことだもん。 もし音楽家で間違えた人がいたのだとしたらね。 ワインにしたってアレなら間違いようがないでしょ。 ひじきとトリュフとかかにかまとカニもありえんし…。 仮にやらせがあるとしたら、逆に見て間違ってる人の側だと思うよ。 わざと間違えさせて場を盛り上げて視聴率を狙う感じ。 今回で言えばホリエモンとかそうじゃん? アイツ間違えるからガクトとの絡みで面白くなるんだし。 和田アキ子が音楽問題間違うとか、三田の間違い連続爆笑ムードとかもヤラセ台本じゃないのかな。 って思う。 でもまあそれは全部見終わってから思う事だからね。 観てる間に楽しめればそれでいいのです。

次の