スイッチ 運動 ゲーム。 【運動不足を家で解消!】Switchのリングフィットアドベンチャーで楽しく動ける!|ざっき&春日井グルメブログ コノハモチ

【任天堂スイッチ】スポーツゲーム18選 おすすめは?

スイッチ 運動 ゲーム

室内にいながら運動ができるNintendo Switch用ソフト『』は大人気で、小売店ではなかなか見かけず、家電量販店サイトでの抽選販売もかなり高い倍率となっています。 そこで、今回は『リングフィット アドベンチャー』以外の体を動かして遊べるゲームをいくつかご紹介します。 運動を目的としているわけではないゲームでも、けっこう激しく動くものがあるんですよ! 家族やお子さんといっしょに遊べるゲームもありますので、ぜひチェックしてみてください。 紹介タイトル一覧• ダイエットや体力強化、健康維持などから、好きなプランを設定してエクササイズができるのはもちろん、二の腕やふくらはぎといった気になる部位を人気楽曲に合わせて重点的トレーニングすることも可能です。 消費カロリーやカラダ年齢を自動記録して、いつでもチェックできる嬉しい機能も搭載。 日々の体の変化や達成感を味わえるので、運動が長続きしない人も継続して遊べるはず。 気になる方は、2020年5月7日までの期間限定で、イマジニアの公式Youtubeチャンネルにてトレーニングメニューの動画が公開されており、動画を見ながらエクササイズを体験できるので、ぜひそちらをチェックして下さい。 さらに、ダウンロード版の20%OFFセールも5月10日まで開催中なので、購入するならお早めに! Joy-Conを片手に、お手本に合わせて体を動かすことで、誰でも簡単に踊れるダンスゲームの最新作。 本作の収録楽曲は、TWICEの『 FANCY』やビリー・アイリッシュの『 Bad guy』、『 アナと雪の女王2』の楽曲など、世界的にヒットした全40曲。 プレイヤーが操作するファイターは、素早いワープ移動で空中を自在に動ける、敵の攻撃を受けても怯まずに前進できるといった異なる能力を持ち、キャラクターによってさまざまな立ち回りで戦えるのも魅力です。 キャラクターにパンチを出させるには、プレイヤー自身がJoy-Conを持ってパンチのような動きをすることになる本作。 本当はそこまで大きな動きは必要ないのですが、ついついバトルに熱中して腕を振りまくり、気づいたら腕が重くなっているなんてことも……。 本作では、画面分割でのパーティープレイはもちろん、マルチプレイで全国のプレイヤーとも戦えるので、操作に慣れたらぜひ挑戦してみてください。 ゲームセンターで人気の魚釣り体験メダルゲーム『釣りスピリッツ』がおうちで楽しめる本作は、Joy-Conを振ることでウキを投げ、もう片方の手のJoy-Conを回してリールを巻くといった、ゲームセンターさながらの動作を楽しめます。 さまざまなシチュエーションで、ひとりプレイはもちろん、みんなでワイワイ楽しむこともできます。 収録されている楽曲は、オリジナル楽曲に加えて、スティーヴ・アオキやダディー・ヤンキーたち世界的人気アーティストのヒット曲など全31曲。 その日の気分に合わせて、ノリノリの楽曲で体を動かしましょう。 どのモードも最大4人で同時プレイできるので、家族どうしで遊ぶのにもぴったり! C Imagineer Co. , Ltd. Zumba R and the Zumba R logo are registered trademarks of Zumba Fitness, LLC. Used with permission. Developed by Kuju Ltd. All Rights Reserved. Published by 505 Games globally. Licensed by 505 Games to SEGA and published by SEGA in Japan digital and physical and Korea, Singapore, Malaysia, Philippines, Thailand, Vietnam, Indonesia, and Taiwan. digital. 505 Games and the 505 Games logo are registered trademarks of 505 Games S. All Rights Reserved. C SEGA and the SEGA logo are registered trademarks of SEGA CORPORATION. C 2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. C 2017 Nintendo C BANDAI NAMCO Entertainment Inc. C BANDAI NAMCO Amusement Inc. C BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

次の

【持ち運んで遊ぼう】スイッチライトのおすすめゲーム

スイッチ 運動 ゲーム

Contents• 【2020年5月23日更新】 かつてWiiやニンテンドーDS本体の大ヒットで新たに生まれた スポーツ、フィットネスや、大自然を舞台にしたプレジャーゲーム そして脳トレに代表される、これまでのゲームになかった新しい遊びの数々。 これら新しい遊びも、ニンテンドーDS、3DS、WiiU、ニンテンドースイッチとゲーム機も世代交代をするにあたって、影を潜め、本来の「ゲームらしいゲーム」へと原点回帰しつつあると思っていましたが、 しかし、ここにきてかつてニンテンドーDSやWiiで開拓された ゲームらしくないゲームソフトが再びヒットの兆しを見せています。 そこで、普段あまりゲームをしない人でも、これだけのためにスイッチを買う価値あるかも!? そんなゲーマーでなくても楽しめるタイトルをご紹介します。 [amazon] 何はともあれスイッチ本体がなければ始まらない!まだ持っていない人は本体もあわせてチェックしておきましょう! 【ニンテンドースイッチ】 リングフィット アドベンチャー [amazon] 新垣結衣さんのCMでもおなじみ、WiiFitを彷彿させる新しいフィットネスゲームソフトです。 スイッチのコントローラーをリング状の周辺機器に装着して体を動かすことで、お腹、お尻、背中など特定の部位を徹底的にトレーニングすることができます。 実際にやってみると、これがかなり効きます。 終わった後は筋肉痛な感じになるのです。 でもゲームなので、退屈することなく遊べるので、普段、トレーニング系が長続きしない人にはおすすめのソフトです。 【ニンテンドースイッチ】 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング [amazon] ニンテンドーDSで大ヒットした脳トレがニンテンドースイッチで復活です。 タッチペンが付属しており、ニンテンドースイッチをニンテンドーDSのような感じで懐かし脳トレがプレイできます。 まるで気分はニンテンドーDS時代の脳トレです。 今の脳年齢を計測してみて、あの頃と比較するのもいいですね! ジョイコンを使った2人で楽しめるカウントゲームなど、脳に効きそうなゲームだけでなく、みんなで楽しめるゲームを多数収録しているので、パーティーゲームとしても楽しめます。 【ニンテンドースイッチ】 世界のアソビ大全51 [amazon] かつてニンテンドーDSで発売された「」は花札や囲碁、トランプなどの定番ゲームから、ミニボーリングなどミニゲーム集まで、みんな知っている定番ゲームを集めた内容でした。 しかし、今回発売されるのは「アソビ大全」という名前は引き継いでいますが全くの別物。 世界中で伝統的に遊ばれている、我々があまりしならい伝統的なゲームをこれ1本でなんと51本も遊べる総合ミニゲーム集となっています。 世界のアソビ大全51に収録されているゲーム一覧 過去には10種類くらいのミニゲームを収録した低価格のゲームはありましたが、任天堂が作るミニゲーム集はボリューム、内容ともに圧倒しています。 収録しているミニゲーム集は以下の通り。 これらが全部、このソフトで遊べて、しかも対戦プレイもできるので買わない理由が見当たりません。 それまで任天堂ハードのパーティゲームといえば「マリオパーティー」のようなミニゲーム集のようなものがほとんどでしたが、 GO VACATIONはゲームをしながら、リゾート気分が味わえるリゾート系パーティゲームとしてヒットしました。 [ニンテンドースイッチ] [amazon] しかし、2018年、そんなGO VACATIONがが再び登場すると現時点までスマッシュヒットとなっています。 内容としてはWii版に新要素をプラスしたリマスターパワーアップ版という印象はあるものの、50種類以上のレジャー&スポーツが楽しめたり、Wiiと同じような大画面のTVモードや、ローカル通信プレイができたりできます。 さらにゲームソフフトが1本あれば、複数のスイッチ本体でも遊べる、いわゆるニンテンドー3DSでの「おすそわけ機能」にも対応しており、かなりお得感の高いところもヒットの要因かもしれません。 【ニンテンドースイッチ】フィットボクシング [amazon] [amazon] 加速度センサーが付いたニンテンドースイッチのJoy-con(ジョイコン)が出た時から、Wiiのようなスポーツゲームや、フィットネスゲームが登場してもおかしくないと思われていましたが、 「ゲーム機」として強く打ち出したいという狙いがあったのか、かつてを発売した任天堂からは特に動きはありませんでした。 そんな中、イマジニア社から発売されたのがというジョイコンの機能を活用したフィットネスゲームです。 見た目やプレイ感覚は 音楽リズムゲームのような体感がありますが、実際にはかなりタフなトレーニングを体験できる本格フィットネスゲームになっており 「これ効きそう」 「ナメてかかったら痛い目を見ます」 と実際にボクササイズ経験がある人でも満足でいる内容になっています。 「ダイエット」「体力強化」「健康維持」など目的別にあわせたボクササイズプランが用意されているので、普段あまり運動していない人でも始められるメニューが見つかると思います。 この手のゲームとしては豪華声優陣を起用しているため単調になりがちで、辛いフィットネスゲームでありながら楽しみながらプレイでいるのもヒットの要因といえそうです。 [Wii] [amazon] Wiiでボクシングゲームといえば、ロケットカンパニーという会社から発売された、こちらのタイトルが当時、全世界で80万本を超えるヒットとなりましたが、実は今回、ニンテンドースイッチで大ヒットとなっているは実はこのWii版のシリーズ続編となっています。 2016年にロケットカンパニー社が、イマジニア社に合併吸収されたことで、今回、イマジニアから続編が発売されたというわけです。 【ニンテンドースイッチ】フィットボクシングにおすすめ専用コントローラー [amazon] フィットボクシングはJoyConを手にしてボクササイズをするわけですが、JoyConを持ちやすくするための周辺機器「コントローラーグリップ」が発売されています。 なくてもフィットボクシングは楽しめますが、あるとJoyConをグリップしやすくなるのでおすすめです。 実勢価格も1,000円くらいで購入できますので、本気でフィットボクシングをプレイするなら、ぜひ一緒に購入しておきましょう! スイッチで復活して欲しい任天堂Wiiスポーツ&フィットネスゲーム や、 のヒットにより ニンテンドースイッチが、かつてのWiiのような「ゲームらしくないゲームソフト」も売れるような市場性に近づきつつあることを証明してくれたのかもしれません。 2017年3月のニンテンドースイッチ本体発売から2年! 任天堂ですから想像できていなかった状態なのかもしれませんが、 今後、かつてWiiで発売された「ゲームらしくないゲームソフトたち」が続々と登場する可能性は期待したいところです。 そこで、ニンテンドースイッチで復活して欲しい(リマスター移植版でもOK)Wiiの名作スポーツ&フィットネスゲームを集めて見ました。 [amazon] バランスボードを使ったフィットネスゲームが作れるのはゲーム機本体をつくっている任天堂だからこそ。 これまでのゲームの歴史を紐解いてみてもWiiフィットほど革新的で、新しいフィットネスゲームはありませんでした。 単体の体重計としてでもいいので復活して欲しいですね。 [amazon] Wii本体と同時発売されたのがWiiスポーツ Wiiリモコンの操作を覚えるには絶好のゲームだったのですが、単体のスポーツゲームとしても、かなり面白く、ニンテンドースイッチで最新版をプレイしたいという人は多いのではないでしょうか? [amazon] Wiiスポーツのマリオ版とも言えるソフト ニンテンドースッチのJoy-conを使って様々なスポーツを楽しみたいという人も多いと思います。 [amazon] GO VACATIONがヒットするベースを作ったのがWiiスポーツリゾート。 リゾート先で楽しめる様々なスポーツを収録しており、いまプレイしてもその完成度の高さに驚かされます。 まとめ 今回、いま人気のニンテンドースイッチでも、かつてのWiiのようなゲームが続々と発売されつつある、というテーマでお話をしました。 今後、Wii時代に発売された数々の名作ゲームがニンテンドースイッチでも発売される可能性もあるので、期待して待ちましょう!.

次の

【WiiやDSの再来!?】ニンテンドースイッチおすすめスポーツ&フィットネスゲーム特集

スイッチ 運動 ゲーム

「 NintendoSwitch」は、任天堂の販売する家庭用ゲーム機。 加速度センサーやHD振動などに対応した多機能コントローラー「 Joy-Con」が付属しており、用途によって使い方を変えることで幅広いタイプのゲームをプレイできる。 2017年3月の発売から現在に至るまでにも、1人でじっくり遊べる RPGや、爽快な アクションゲーム、2人以上のプレイに対応した パーティゲームまで、様々なジャンルの作品がリリースされている。 そこでこの記事では、マリオやゼルダ、カービィといった 任天堂の主力タイトルから、 2019年に発売された最新ゲームまでジャンル別に分けて50作品をピックアップ。 スイッチで遊べるゲームの中でも、ユーザーの間で「 名作」「 面白い」と評判の 人気ソフトを紹介しているので、是非参考にしてみてほしい。 『ポケットモンスター ソード・シールド 』紹介映像。 株式会社ポケモンより発売中の『 ポケットモンスター ソード・シールド』は、『ポケモン』シリーズ本編では初となる据え置きハード用のゲームソフト。 新たな冒険の地「 ガラル地方」を舞台に、より美しく立体的な映像で表現された「ポケモン」や街並みが楽しめる。 また今作からの 新要素には、ポケモンが巨大化する現象「 ダイマックス」、自然が広がる広大なフィールド「 ワイルドエリア」、4人で協力して野生のダイマックスポケモンと戦う「 マックスレイドバトル」など、様々なものが実装されている。 特に「ワイルドエリア」は、広大なフィールドを自由に冒険できる「 地域を限定したオープンワールド」のようになっており、新たなポケモンシリーズの遊び方を感じられるものとなっている。 なお、「ソード」と「シールド」で 出現ポケモンなどの細かい点が異なるので、購入の際には注意しよう。 任天堂から発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『 ゼノブレイド2』。 本作は、『 ゼノサーガ』などを手がけた高橋哲哉氏による『 ゼノブレイド』の正式ナンバリングタイトル。 エリアが区切られた 広大なフィールドを探索しながら物語を進めていく RPGだ。 ストーリーが 非常に高い評価を受けており、 過去作をプレイしていなくても楽しめる内容なので、ストーリー重視の方にもおすすめ。 楽曲やBGMも完成度が高く、多くのファンを持つ作品となっている。 また本作は オープンワールドに近いプレイ感覚のゲームとあってアイテム収集やサブクエストなどの、 膨大なやりこみ要素が楽しめる。 1つのゲームをとことんやり込むプレイスタイルの方は ハマること間違い無しの作品だ。 任天堂より発売中のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『 星のカービィ スターアライズ』。 ゲームは敵の能力をコピーできる カービィを操作して道中で襲いかかってくる敵を倒しながら進んでいく アクション。 本作では 敵を仲間にできる「 フレンズヘルパー」システムが新登場。 ヘルパーの個性とカービィのコピー能力をかけ合わせることで発動できる大技「 フレンズ能力」は迫力満点だ。 新たに2種類のコピー能力「 アーティスト」「 スパイダー」も追加。 シリーズ最多の28種類の個性豊かなコピー能力と、新たに登場した ヘルパーの力を駆使して新たな冒険に 繰り出そう。 「 マリオ」「 ソニック」とその仲間たちがオリンピックを舞台に、新記録の更新を目指して 白熱のバトルを繰り広げていく。 本作には、オリンピックではお馴染みの競技から、新種目として追加された スケートボード、 サーフィン、 スポーツクライミング、 空手まで 21種目を収録。 ゼルダの伝説 』紹介映像。 2019年6月14日に発売された『 ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』は、海外を中心に人気のリズムアクション『 クリプト・オブ・ネクロダンサー』と、謎解きアクションでお馴染み『 ゼルダの伝説』のコラボ作品。 ゲームはBGMのテンポに合わせて 入るたびに形の変わるダンジョンを攻略していくという ローグライクで、そこに『 ゼルダの伝説』らしい謎解き要素が加わっている。 また本作では 敵もリズムに合わせてリアルタイムに行動する。 ターン制ではないので、ローグライクの性質を持つゲームでありながらスピード感が求められる、 斬新なゲーム性が楽しめるぞ。 「 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は ニンテンドースイッチ発売と同時に発売された「 ゼルダの伝説」シリーズ最新作。 そんな本作はシリーズ初の オープンワールドを採用。 この世界に息づく人、敵や動物たちの アニメーションやエフェクト全てで「ゼルダの伝説」の世界観を感じられる素晴らしい作品だ。 2019年4月25日発売の『 スターリンク バトル・フォー・アトラス』は、広大な宇宙を舞台にした 3Dアクションシューティング。 宇宙調査団「スターリンク・イニシアティブ」の一員として、 宇宙征服を目論む「レギオン」に立ち向かうストーリーが展開される。 なお本作では、 実際のフィギュアを付け替えることでゲーム内のキャラや機体などが変化する独自のシステムを採用している ゲーム内で切り替えることも可能。 また本作はPS4版とスイッチ版が発売されているが、スイッチ版のみにプレイアブルキャラとして フォックス・マクラウドが登場。 愛機アーウィンで宇宙を飛び回ることができる。 スイッチ版の限定ミッションでは、 「ファルコ」や「ウルフ」など、 敵味方共に見慣れた顔ぶれの数々が登場し、かなりボリュームのあるストーリーも楽しめる。 2019年12月27日に発売予定の『 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』は、東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授が監修した 脳トレゲーム。 Joy-Conの「モーションIRカメラ」で 指の形を認識させて楽しめる様々な 新トレーニングから、タッチペンを使った手書きで行うシリーズお馴染みのトレーニングで、 誰でも楽しく「脳」を鍛えることができる。 なお、 ダウンロード版にはタッチペンが付属しておらず、必要な場合には別途マイニンテンドーストアなどで購入する必要があるので注意が必要。 2018年7月13日にニンテンドースイッチで発売された『 進め!キノピオ隊長』は、過去にWiiUで発売された同作の パワーアップ版。 仕掛けだらけのステージをぐるぐると見回しながらキノピオを動かし、どこに何があって、どう動かせば先に進めるのかを考えながら遊ぶ 3Dアクションパズルだ。 なおスイッチ版には、『スーパーマリオ オデッセイ』のミニチュアコースとして都市の国「 ニュードンク・シティ」なども新たに収録されているほか、 おすそ分けプレイにも対応。 1人はキノピオ隊長を操作、もう1人は敵の動きを止めるなどの アシストプレイで協力して楽しむことができる。

次の