桐生ココ中の人。 Coco Ch. 桐生ココ

桐生ココの炎上対応が神がかっていた話(VTuberプチ解説)|VTuber後方腕組P面おじさん|note

桐生ココ中の人

桐生ココ前世 中の人 特定で顔バレ画像も! 桐生ココの前世 中の人 は、ニコニコ動画生配信者のksonと特定されました。 前世のkson時代にTwitterでも顔画像をアップしていたので、すぐに顔バレもしました。 前世から美人配信者と話題でした。 桐生ココの自己紹介の欄には「日本語と漢字は、勉強中!難しい漢字は、読めないですかも!」と書いてある通り、英語がネイティブスピーカーです。 だから、当然発音がよろしいのです。 スパチャとは、「スーパーチャット」の略で「投げ銭」と言われるお金を直接あげることができる機能のことです。 しかし、収益化記念スパチャ解禁配信の前日にスパチャができるようになっていて、26人の人がスパチャをしていたのが判明!しかもそれに気づいたのは、桐生ココ本人でした。 このことを運営の人に桐生ココ本人から伝えたようですが、「え、そうだったんですか!」と言われただけで、いつからできるようになっていたのかは、分からなかったそうです。 そして、本番当日。 動画を見てもらうと分かりますが、ほとんどのチャットが「スパチャ」! 総額にして1000万円!4時間の配信でしたので、時給250万円! これから、すごいことになりそうな予感のする桐生ココです。 桐生ココYouTubeのライブ配信権限剥奪の原因はAI? 2020年4月18日、桐生ココは、YouTubeのライブ配信権限が剥奪されました。 YouTubeの規約違反があったとはとても思えない状況だったので、原因不明です。 2020年3月19日桐生ココは、自身のあさココLIVEニュースで、「AIによる誤検出により突然BANされるなどの現象が相次いでいます。 」と報告していました。 桐生ココは、突然のBANについて、赤裸々な心境をTwitterで呟いていました。 これで、「お勤め」も果たし、桐生ココも伝説入りしそうですね。

次の

桐生ココの中の人(声優)の前世はkson?年齢や身長等のwikiプロフィールまとめ!

桐生ココ中の人

名前:kson 本名:不明 性別:女性 出身地:米国南部 在住:岐阜県岐阜市神室町 生年月日:1988年生まれ? 年齢:31歳? 2020年1月現在 身長:不明 160cm前後? 体重:不明 50kg? スリーサイズ:不明 Dカップ? 血液型:不明 職業:YouTuber? 所属事務所:ホロライブに所属 登録者数:7. 77万人 2020年1月現在 年収:約700万円 YouTubeの収益のみ 上記の情報はTwitterなどからまとめました!本名は 公開しておらず不明です。 一応名前がksonとなっていますが、これだけだと本名がわからないですね…。 年齢は1988年生まれだと推測されており、もしそれが正しいなら現在31歳です。 画像を見ると30代には見えないですね!20代前半かと思っていました。 笑 出身地は 米国南部、 在住は岐阜県岐阜市神室町と判明しています。 kson曰く、米国南部の中でも『ハジキと拳が飛び交う』ところとのことです。 アメリカの中でも特に怖い所っぽいですね。 笑 在住は岐阜県らしいですが、ここまで自分の住所を明かすとはあまり考えにくいですし、ハジキと拳が飛び交う『龍が如く』というゲームで神室町という架空の町が出てきているので、こちらを提示している可能性もあります。 身長と 体重は共に公開しておらず不明となっています。 しかし、ksonの体が見えている動画があったので、そちらから推測してみました!身長は恐らく平均程だと思うので、女性の平均身長が160㎝前後であることを考えると、 ksonの身長も160㎝前後だと思われます。 体重に関しても、ksonは平均的な体型をしているので、女性の平均体重が50㎏前後であると考えると、 ksonも50㎏前後だと思われます。 所属事務所はホロライブです。 ホロライブは、にじさんじと並んで人気急上昇中のvtuberの事務所になっています。 にじさんじには 本間ひまわり、ギバラ、椎名唯華などがいますが、ksonもいずれここまで人気になる可能性も充分ありますね! 【関連記事】 【関連記事】 【関連記事】 最後に 年収ですが、ksonの総再生回数が 122万再生、一再生当たりの広告費が0. 1円~0. 2円だとすると、総獲得金額は 50万円。 ksonはチャンネルを1週間運用しているので、平均年収は 700万円ほどになります!さらに企業案件の相場がチャンネル登録者数*1. 5円ほどとなります。 ksonは登録者数7万人なので、一件当たり10万円ほどになります。 なので、 720万円以上になるのではないでしょうか? 中々稼げそうですね!今後のksonの努力に期待が高まります! 結局、桐生ココ kson はどんな人? いかがだったでしょうか?今回は 桐生ココの前世であるksonについて、登録者数や年齢、本名などのwikiプロフィールをまとめてみました! 人間の姿をした子供のドラゴンらしく、人間の文化に興味津々だそうです!ライブ配信が多いのもそれが理由でしょうか?初めて1週間ほどで7万人の人間を確保する何て凄いと思います! 笑 桐生ココの前世 中の人 はksonだと断定されています。 実際に二人の動画を見比べてみても、たまに英語が混ざる話し方や独特なイントネーション、笑いのセンスがそっくりです。 笑 元々ksonはニコ生配信者で結構人気だったようです。 米国南部出身の外国人で、日本に来て結構長いようです。 現在登録者数7万人程ですが、たった1週間でここまでの登録者数に届くのは凄いと思います!50万人を越える日もそう遠くないと思います!今後の桐生ココの活躍に期待していきましょう! ここまで見ていただきありがとうございます.

次の

人気Vtuber桐生ココ、月給4桁万円であることを告白 wwwwwwwwwwww

桐生ココ中の人

「ホロライブ」の第4期生として2019年12月に活動を開始した。 キャラクターデザインはイラストレーターの氏が担当。 仁義と任侠を重んじる正義感あふれる子ドラゴン。 本人曰く 「尻の穴をシメる感じで、気合を入れて人間大の姿になっている」とのこと。 言葉の端々に 「げぼ」をつけることがあり、 「げぼかわ」「げぼ無職」といろんなところから、げぼが出ちゃう!• 呼ばれたい名前:四代目会長• ファンネーム:たつのこ• ファンアート:みかじ絵• 生放送タグ:ココここ 無駄に流暢な言葉遣い 海外言語圏の人が『』で日本語を学んだ結果、という一種の社会実験的な存在の実現例。 日本語は勉強中のため漢字の読みを苦手としている。 ただし 物騒な言葉やネットスラングだけは英語並に流暢。 日本に加えて海外のファンを獲得している様子が、コメントなどから見て取れる。 4期生最初の収益化審査に落ちるが、 視聴者コメンテーターの評価は概ね「残当」。 なぜかも落ちており、こちらは 流れ弾なのではという噂。 活動履歴 あさココLIVE 平日毎日早朝に配信されている、ニュース風味の配信。 自分を含めて全方位をあおり倒す内容となっている。 以下各コーナー。 8割はクソザコ速報。 ホロライブ関連のやらかしを最速で速報している。 時折有識者としてのコメントを挙げることもあるが、目元モザイクどころかシルエットでも丸分かり。 ARK開始以降はそれに関するネタ(自キャラの顔面に 脱糞された件や各員の中毒ぶりなど)も取り上げている。 ちなみにのダンスする姿を 「40歳」と評したが三角形で精神年齢を測定する診断で 「54歳」と出たことを笑っていたが、直後自分もやってみたところ 「100歳」と大幅に上回って絶句した。 英語教室• 主に姫のげぼかわ英語講座。 だたし紹介される言葉は ほぼFワード。 CM、通販コーナー• 同期やホロライブの先輩方などが好き勝手するコーナー。 (飲む、 吸う、キメる、ハメるなど、碌な摂取方法が提供されていない)遂に Tシャツ化してしまった上に、ハメるタイプはグッツ化が進行 ? している。 料理コーナー• 3分で料理を作る。 大体は液体がこぼれて、ワレモノが割れて終わる。 地球の天気をおおざっぱかつ適当に紹介している。 何年、「龍が如く」やってると思ってんだ! 念願の配信が発売とともに開始した。 たまに訪れる天使に、 流れるようにアレな業界の豆知識を披露するなど、このゲームに慣れている様がみてとれる。 デビューから僅か2週間足らずでYouTube登録者数10万人を突破する快挙を成し遂げる。 (ただし オムツを穿いたオッサンと、人肌燗のミルクで杯を交わす最悪の場面であったが……) ホロライブに 留まらないARKパンデミックを引き起こした爆心地。 洋ゲー故のシビアさを残しつつ、配信に考慮した一部確率増加や時間加速など、見る側もプレイする側も楽しめる調整が見事。 当初は助けを求められた場合を除いて後方腕組おじさんプレイに徹していたが、そのうち ARK廃人化したパイセン達が爆速で攻略を進めたため、最近はダンジョン攻略などを共に楽しんでいる。 その一環として、宝鐘マリン、とをテイムしに行った時は、襲ってきたを「ワン公」呼ばわりの末ケツァルを食い殺され 「クソ共がァァ!!」と渾身の絶叫を放った(なお発見時早くもブリーディングに意欲的だった3人に対し 「アイドルの会話ではない!」とツッコミを入れてからのこれ)。 さらにその後 視聴者のために同条件の別サーバーを開設。 上記の通り収益化していないため維持費など懐事情を心配されたが、「お金の話はなしで」と無理矢理スルーした。 他配信 初回雑談配信から同事務所の大パイセンを ケツモチ扱いする。 さらに毎度、ホロライブの先輩をとっかえひっかえケツモチにしている。 身内凸とホロライブハウス計画 時折両親や妹、帰省した親族などが配信中部屋を訪れることが多々あり(しかも ノックされればまだマシな方)、「そうしろ」と逆ギレされたこともあって対策に配信中はその旨を書いた紙を扉に貼っておくことにしたのだが、 わざわざ伝えているのにも関わらず無遠慮に訪ねてくることが引き続き多発。 こうした身内の(当人たちの意思はともかく結果としては)配信妨害の多発や、ネット回線の接続もあまりよくなく配信中などに度々切れることから家を出てホロライブメンバーとの同棲(及びそのための住居購入)を計画するようになり、20年3月初め試しに声をかけたところ、唯一乗り気だったかなた(ARK配信中昼食の購入を頼み、家にあげたこともある)を5月31日の雑談配信で勧誘。 その後6月3日に正式に同棲が決まり、物件調査中の発表と共に配信内である程度のルールを決めた後、11日にも同棲に参加することが判明。 早速彼女もまじえ「同居ーず」名義で再度ルール決め等を含む雑談配信を行った。 関連イラスト 忙しい人向け「桐生ココまとめ動画」 外部リンク•

次の