ソルリ インスタ ライブ。 意味深投稿に涙のインスタライブ...?!f(x)出身ソルリのインスタグラムにファンの心配集中!

ソルリは反日である事がしっかり分かりましたが、他の方々もみんな反...

ソルリ インスタ ライブ

若い世代は殆どが どっちでもない、別にどーでもいい、 だと思います。 実体験で日帝時代に暮らしてないし、 反日の授業なんか試験にも出ないから 次の日忘れてぜんぜん前世を観に行くし、 塗るつけまつげを喜んで使っています。 日本なんかより北ですよ、 あれのせいで兵役があるんだから。 突然愛国心を熱く燃やすのはオリンピックやW杯の時期限定。 ソルリは事務所をクビになり、 有名人の彼氏とも別れて 捨てられて? いまや芸能人としてネタもないので そんなことくらいしか注目される手段を思いつかなかったんではないでしょうか? あの人は通常運転でもああですよ、 注目されなくなることが何より怖いのでしょう、観てもらうためならなんでもやってる。 激しい反日はいまやあっちでも顰蹙だし、 第1、ダサいです。 日韓問題は韓国国民総意が納得するまで日本政府が謝罪、補償をするまで解決することなんてありえませんし、竹島も日本が領土主張をやめない限り永遠に続きます。 例え、日韓問題が解決しても問題は次から次出てきます。 朝鮮民族の性格は日本人にとって厄介、邪魔なんです。 ローマ法王も韓国という国に対してナイスなコメントを言い残してますが、我々日本の偉人達が朝鮮民族とは関わるべきでないと言ってたわけですから、関わらない方がいいんだと思います。 2000年代から関わっていく日本人がたくさん増えたことで韓国人がうるさくなったんです。 旭章旗についてもサッカーアジアカップで韓国の某選手が猿まねパフォーマンスの言い訳にしたことで今まで抗議も認知もしてなかったくせに旭章旗に似たものを見ただけでもとてもうるさくなりました。

次の

ソルリ、インスタライブ配信中に突然の涙…SNSの意味深な投稿にも関心集まる

ソルリ インスタ ライブ

KARAの元メンバーであるク・ハラ(28)がf(x)の元メンバーで10月14日に亡くなったソルリさん(享年25)に向け、ビデオレターを送った。 その憔悴した姿にファンからは気遣う声が上がっている。 朝鮮日報日本語版によるとハラは15日、Instagramのライブ配信を通して「ソルリ、姉さんがこうしてあいさつするしかないのが申し訳なくて。 そこに行って、本当にあなたがやりたいとおりに過ごして。 姉さん、あなたの分まで一生懸命生きるから。 一生懸命やるから」と落涙。 そして、ファンにこう語りかけたという。 「皆さん、私は大丈夫。 私はソルリと本当に親しい関係だったので、こんな形ではあるけどソルリにあいさつしたくて、皆さんにライブ映像を届けた」 続けて「すみません。 ごめんなさい。 皆さん心配しないで。 ソルリ、さようなら」と挨拶したという。 2人は大変仲が良く、ソルリさんは16年8月にInstagramでハラとのツーショットをアップし「愛しのハラちゃん」と投稿したこともある。 またソルリさんの亡くなった14日の夜、Instagramでハラは同じ布団で2人が眠る様子を収めた写真をアップし《その世界で、ジンリのしたいように》とソルリさんの本名を挙げ追悼していた。 各メディアによると警察は、ソルリさんには自殺した可能性があるとの見方を示しているという。 Twitterでは憔悴したハラの心痛を慮る声が上がっている。 《ねぇハラのインスタライブ見てて苦しい…ソルリごめんねってみんなごめんねって ハラは何も悪くないのに…親友であるソルリを助けることが出来なくて悔しいんだね辛いんだね》 《今日ハラちゃんのやつみたけどほんとこっちまで泣いたよ ソルリちゃんのことめっちゃ思ってるのが伝わるし辛いのが痛いほど伝わってくる》 《謝り続けるハラちゃん見て言葉がでない もうこんな悲しいお別れが二度と起こらない世の中になってほしい》 またハラも今年5月、自殺未遂報道が浮上していた。 一時は意識不明だったものの、一命を取り留めたというハラ。 それだけに《自殺未遂したハラちゃんだからこそソルリちゃんの気持ちも人よりわかってしまうんだろうなあ》《ハラちゃんも自殺未遂するほど大変だったのに、今度は支え合ってきた親友が亡くなっちゃうなんて。 ハラちゃんには絶対幸せになってほしい》《ハラちゃん、ソルリちゃんの分まで頑張って生きようね》といった言葉がネットでつづられている。

次の

【自宅で亡くなっているのが発見されました】ソルリ、インスタライブで物議。飲み過ぎた挙げ句下着をつけていない?|人間翻訳機の雑食サイト

ソルリ インスタ ライブ

お酒を飲みながら笑顔でライブ放送をしていたソルリ(画像出典:ソルリ Instagram) 明るく笑いながら友人と話し、ファンに対しても満面の笑みを見せていたソルリは、突然表情が固まりこわばった顔つきでどこか一点を見つめると、ライブ放送を楽しんでいたファンたちの間にただならぬ雰囲気が流れた。 同じ居酒屋にいたお客さんと見られる男性がソルリに近寄り、突然「ファンです。 僕たちは誤解されるような行動はしません。 ソルリさんのファンです。 尊敬しています」と話し掛けてきたのだ。 ソルリは「怖かった。 私は最近外に出ることが出来ません」と話すと、ソルリの友人は「本当にジンリとは親しくて、たくさん会っているのに、ずっとジンリの家で会っていました。 今年初めて外で会いました」と付け加えた。 その後もファンからのコメントを眺めながらライブを進めていた途中、再び凍った顔つきで不安な姿を見せたソルリは、突然頭を抱えるようにして体をすぼめた。 「ソルリさん、一言だけコメントしてくれませんか?すみませんが一言だけ.. 」と、映像を撮影していたと見られる男性が再び近寄って来たが、ソルリの友人は「さっきからずっと断っているんですが」と断り、ソルリの怯えた様子を見て男性は「分かりました。 行きます」と言い残してその場を去っていった。

次の