埋没 おすすめ 東京。 【東京】埋没法でおすすめのクリニック11選!安くて名医のいる美容外科は?

二重埋没法【東京の名医】13名厳選!埋没法の上手い先生がいるおすすめ美容外科クリニック

埋没 おすすめ 東京

東京は人も物も溢れかえっている大都会であり、そのため何をするにしても膨大な選択肢があります。 埋没法を受けたいと思っている人にもそれは同じことで、美容外科クリニックがたくさんありすぎてどれを選べばいいのか決めるだけでも一苦労ではないでしょうか。 そこで今回は数ある東京の美容外科クリニックの中から、埋没法を受ける際におすすめのクリニックを厳選してお届けします。 料金の安い・高い、クリニックの特徴、名医情報なども一緒に紹介するので、ぜひお役立てください。 また、二重整形が初めての方でも安心な「保証付きプラン」も嬉しいポイント。 このプランでは、 術後に二重幅を変更したい場合や、万が一埋没法が取れてしまった場合 など、施術を終えてから1ヶ月以内であれば、なんと 【無料】 で再手術が可能です。 さらに、普通のクリニックでは埋没法の留める点数で料金が変動していますが、ここ東京イセアクリニックでは、 どれだけ留めても料金が一律 で 【留め放題】 なところも魅力なんです。 まずは自身が理想とする目元の状態を選択し、その状態が本当に適しているのか、対応できる治療なのかを医師に確認してもらうことが重要です。 そうすることで 失敗を起こすリスクも高まり、医師やクリニックに対して 不信感を覚えてしまう可能性も考えられます。 そのため「技術」「カウンセリング」「対応」などの観点から見て安心・安全に受けられる場所を選択することが大切です。 そのため、24時間365日の間クリニックと気軽に連絡が取れたり、アフターフォローを何度でも無料で行えたりするクリニックが安心です。 また、保証制度が整っているクリニックであれば万が一、「埋没法がとれてしまった」「元通りになってしまった」という場合であっても心配せずに済むでしょう。 そのため、周囲と顔を合わせることがないよう プライバシーに配慮しているクリニックを選択することをおすすめします。 そういったストレスを感じることなく治療を受けられるでしょう。 東京で埋没法を受けるならココ[11選] 東京中央美容外科 低価格でも安心のクオリティ!プライバシーにも配慮したTCBブランド 東京中央美容外科は全国に16院を展開している美容外科クリニックで、患者さんが安心して任せられる治療を心掛けています。 そのため施術をして終わりではなく、術後にもカウンセリングを設け、医師が直接ダウンタイムの経過や薬の服用について説明してくれます。 また、リーズナブルな価格設定も魅力の一つです。 広告費の削減や独自の原材料仕入れルートなど戦略的な経営を行うことでそれを患者さんに還元し、高クオリティでも低価格の治療を実現しています。 さらに安心を担保するために完全個室制を導入、他の人の目が気になるという人でも安心して通うことができますね。 埋没法の名医 【東京中央美容外科 統括院長院 院長】青木 剛志先生 青木先生は大手美容外科の院長を歴任していた経歴を持つベテランの美容外科医です。 幅広い施術の経験を持っており、それによって培われた技術は高い評価を得ています。 また患者さんの負担を考えた治療を常に追求しており、できる限り苦痛や不安を取り除いた施術を心掛けているその姿勢も、名医たる由縁です。 埋没法にかかる料金 基本料金 カウンセリング 無料 初診察料 無料 治療の料金(税込) TCB式1dayクイックアイ(スタンダードクイック法) 14,300円 TCB式1dayクイックアイ ナチュラルクイック 39,600円 クリニックの基本情報 【東京中央美容外科 新宿院】 診察時間 営業時間 10:00 — 19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒160-0021 新宿区歌舞伎町1丁目27-5 歌舞伎町APMビル7F 最寄り駅 新宿駅、西武新宿駅 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 【東京中央美容外科 池袋院】 診察時間 営業時間 10:00 — 19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒171-0021 豊島区西池袋5-1-3 メトロシティ西池袋ビル 3F 最寄り駅 池袋駅 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 【東京中央美容外科 銀座院】 診察時間 営業時間 10:00 — 19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒104-0061 中央区銀座2-6-9 9F 最寄り駅 銀座一丁目駅、銀座駅 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 【東京中央美容外科 中野院】 診察時間 営業時間 10:00 — 19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒164-0001 中野区中野3丁目34-32 凱旋ビル3F 最寄り駅 中野駅 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 【東京中央美容外科 世田谷院】 診察時間 営業時間 10:00 — 19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒154-0001 世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル7F 最寄り駅 池尻大橋駅 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 安全性の高い環境を整え患者さん一人ひとりに適した治療を提供! S. style CLINICは、安全性の高い環境を整えており、患者さん一人ひとりに適した治療を施しているクリニックです。 「年齢関係なく多くの方に笑顔で過ごしてもらいたい」という想いを持って、日々医療を提供しています。 また、「不安や疑問点は施術前に解消しておくことが大切」という考えのため、コミュニケーションを大切にしたいと考えている方に適しているでしょう。 埋没法の名医 【S. style CLINIC 院長】徳田 真紀子先生 徳田先生は、日本形成外科学会形成外科専門医の資格を保有している実力派ドクターです。 この資格は、豊富な経験と確かな技術力がなければ取得することのできない難しい資格と言われています。 また、数々の医療機関にて指導医や診療科長を任されていた経歴からも、技術の認められている信頼のおける医師と言えるでしょう。 ストレートなんだけど、嫌味がなく、ゴリ押しもされないので利用しやすいです。 急かすことがないため、じっくりと向き合ってくれたのが良かった。 麻酔の効きもよく、あまり痛みを感じずに済んだのでよかったです。 効果を見てまた来院したいと思います。 学割の制度もあり、嬉しかったです。 二重整形にかかる料金 基本料金 カウンセリング 記載なし 初診察料 記載なし 治療の料金(税込) 埋没法スタンダードクイック 2点留め(両目:初回) 10,800円 クリニックの基本情報 診察時間 営業時間 10:00~19:00 休診日 不定休 支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン 住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目3番1号RayGinza 5階 最寄り駅 地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅 3番出口より 駐車場の有無 近隣に有料駐車場有 患者さんの安心が最優先!高品質な施術をリラックスして受けられる 聖心美容クリニックは現時点で全国に9院を展開している美容外科クリニックです。 開院から25年間、患者さんの安心安全のために全力で取り組む姿勢が評価されています。 まず来院された方の プライベートに対して手厚い配慮がなされており、 完全予約制を導入することで他の患者さんと鉢合わせるような事態は起こりません。 また、事前の カウンセリングでは患者さんの目の形や目的に合わせて、細部までこだわり、 シミュレーションを重ねることができます。 したがって施術に対する恐怖や不安を取り払いしっかり納得したうえで施術に臨むことが可能なクリニックと言えるでしょう。 受付や看護師などスタッフの方はとても優しく寄り添ってくれます。 いつも大満足です。 最初はできるだけ安いのを受けようと思ったんだけど、まぶたの状態とかを詳しく見てくれて、長続きしやすくてコスパのいい手術を提案してもらった。 また、目に関しての治療メニューも豊富で、それぞれの悩みに適した治療法を優秀な医師たちが提案してくれるため、安心して治療を任せることができるでしょう。 埋没法の名医 【総院長 兼 美容外科部長 兼 銀座院院長】吉種 克之先生 吉種先生は、 患者さんの思いをきちんと組み取りながらも必要でない施術はしっかりと伝えることを大事にしている先生です。 そのため、多くの患者さんからは信頼の声があがっています。 また、日本形成外科学会や日本美容外科学会が認定する専門医資格を取得している確かな腕を持っているドクターとも言えます。 オーダーメイドで1人1人のニーズに合った施術を提案してくれるクリニック ガーデンクリニックは全国各地に展開しており、今なお規模を拡大し続けている美容外科クリニックです。 開院から20年間、患者さん一人一人の立場で考えた医療を提供し続けてきました。 そのため、カウンセリングを通して 患者さんに合わせたオーダーメイドの施術を提案することに長けており、自分に合った施術がいまいちよく分からないという人は一度相談してみても良いかもしれません。 またカウンセリングのタイミングで必要な金額をすべて見積もりで出してもらえるので施術を受けてから高い料金を請求されたというようなトラブルも起こらない明朗会計も魅力の一つです。 色々人の目とか気にして悩んでたけど埋没やってよかったって心から思う。 手術終わって、腫れ引いたときに「あ、この目になりたかった」って思えたくらい今の目には満足してます。 待合室は少し混み合っていたけど思ってたよりも早く呼んでもらえました。 他院の場合は、料金が高くなるので注意してください。 スマートバランスをしたのですが評判通り非常に丁寧で繊細な施術をしてもらいました。 仕上がりには大変満足しています!!自信をもって人に進められるクリニックです。 ありがとうございました。 半年くらいかけて、他のクリニックにもいくつかカウンセリングに行きましたが、不安要素が多かったです。 最後に、こちらの口コミと先生の経歴を見て、また施術の選択肢がいろいろあったので、カウンセリングに伺いましたが、具体的な解決策も話して下さったので、不安要素もなくなり、即決しました。 20代から10年近く悩んでいましたが、今では気持も明るくなり、写真とるのも、外出するのも楽しいです。 ありがとうございました。 朝の時間とかも化粧の時間が減って余裕出来たし、ほんとうにやってよかったです。 腕の良い先生がいること、サービスがしっかりしていることなど、間違いないと思える話を聞いていたので、ほとんど不安もなく臨めました。 不思議なことに性格まで明るくなったと言われます。 先生は腕だけではなく、優しく丁寧でした。 迷わずこちらを選んで良かったです。 まとめ 今回は埋没法でおすすめの東京のクリニックを紹介しました。 埋没法を受ける場合には クリニック選びが特に重要なので、気になるクリニックがあった場合はまずカウンセリングに行ってみて様子を見るようにしましょう。 ナビが東京イセアクリニックに注目するワケを少しだけお伝えします! まずは日本形成外科の専門医が治療を行う「高いデザイン性」。 技術力の高い医師がひとりひとりの要望を叶えることはもちろん、満足のいく結果を提供してくれます。 また、34Gの注射針を使用したり素早い手技で内出血や腫れなどの負担を軽減する工夫を行ってくれる点です。 ダウンタイムや痛みに対して不安を抱えている方も安心なのです。

次の

埋没法で評判のクリニック 厳選おすすめ4院

埋没 おすすめ 東京

韓国の「id美容外科」の分院となるid美容クリニック。 日本にいながら、 韓国で人気のある美容施術を受けることができます。 二重整形に関しては、通常の埋没法よりも二重がもとに戻りにくい、「セブンロック埋没法」を行っています。 クリニック一覧• 銀座院 セブンロック埋没法の内容• セブンロック埋没法 上眼瞼挙筋と皮膚を7点留めで癒着させ、固定するのが特徴の埋没法。 通常の埋没法だと、あくまで糸で留める施術のため、年月が経つことで糸が取れてしまい、二重が戻ってしまう可能性がありますが、セブンロック埋没法だと、上眼瞼挙筋と皮膚を7点留めで癒着させるため、より二重が戻りにくく、自然な二重を保つことができます。 カウンセリングの充実度• 事前に問診票でアレルギーや病歴などを確認• 先生が適切な治療法をわかりやすく説明• 施術後のアフターケアでも美容整形に関するカウンセリングが可能 全国的に広く展開している湘南美容外科は、二重まぶたの治療に関しても多数のメニューを取り揃えており、要望や個人差によって使い分けています。 クリニック一覧• 北海道から沖縄まで、全国に66院を展開 埋没法2点留めの内容• 湘南二重術 クリニック名を冠する代表的メニュー。 丈夫な糸を使った2点留め形式の埋没法です。 極力痛みを感じさせない工夫が嬉しい施術法となっています。 カウンセリングの充実度• WEBと対面の両面でカウンセリングを実施• 症例豊富なドクターが的確なアドバイスをしてくれる• その人の生活習慣などからじっくりヒアリング 日本の美容外科治療の先駆者ともいえる高須クリニックでも、二重まぶたの埋没法として2点留めの施術をメインで行っています。 クリニック一覧• 東京院、横浜院、名古屋院、栄院、大阪院(2017年8月現在) 埋没法2点留めの内容• 二重まぶた埋没法 高須クリニック独自の術式により、特殊な技術を使用した取れにくいとされる埋没法を行っています。 埋没法は一般的に留める箇所によって「1点留め」「2点留め」と呼ばれますが、高須式は点ではなく線で固定する為「二針固定」とされています。 高須クリニックオリジナルの埋没法で、高い保持力が期待できるそうです。 カウンセリングの充実度• 経験豊富なドクターがカウンセリングしてくれる• 希望を聞きながらその場でシミュレーションする 埋没法の施術法を複数用意している大塚美容形成外科ですが、特にナチュラル埋没法が人気とのこと。 1点留めタイプのイージースクエア埋没法という方法も用意されています。 クリニック一覧• 大塚本院、札幌院、大宮院、横浜院、金沢院、京都院(2017年8月現在) 埋没法2点留めの内容• ナチュラル埋没法 2点留めと3点留めの2種類があるナチュラル埋没法が人気。 大塚美容形成外科の数ある埋没法施術の中でも最も標準的でありながら、圧倒的な支持率を誇ります。 平行型、末広型どちらの二重にも適しているとされ、より自然な仕上がりが期待できるようです。 2年間の保証付きで、傷口が目立たないよう特殊に加工された針を使用しているのも他との違いと言えるでしょう。 カウンセリングの充実度• 徹底的な話し合いをモットーにしている• 希望の二重があったとしてもカウンセリングのなかで新しい二重の提案も• 何度もシミュレーションしてくれる リッツ美容外科は埋没法の実績が多数あり、6点留めにおいては2,000例を超える症例を持っています。 クリニック一覧• 東京院、大阪院(2017年8月現在) 埋没法2点留めの内容• SMK法 埋没法には個人差や施術する医師の技術によって、一重に戻ってしまうというリスクがあります。 そこに着目して生まれたのがSMK スクエア・マルチプル・ノット 法です。 SMK法は、リッツ美容外科オリジナルの埋没法。 糸のかけ方に工夫があり、固定する場所を増やす事によってより長持ちするようになっているそうです。 カウンセリングの充実度• 専門のカウンセラーとドクターがじっくり悩みを聞いてくれる• 1人ひとりに合わせた二重の提案をしてくれる• s-b-c. アジアで一番多くの二重手術を行っている湘南美容外科では、経験豊富な医師がカウンセリングにあたり、希望を聞き、症例写真やシミュレーションをもとに、最適な施術方法を提案してくれるそうです。 カウンセリングは、時間を気にすることなく納得のいくまで相談できるように、1時間以上かけているそうです。 施術方法、麻酔方法などを詳しく説明してくれるので、納得したうえで安心して施術をうけることができます。 2017年からは、3年間の保証期間を設け、笑気麻酔つきの二重術をリーズナブルな価格で用意しています。 多様なニーズに対応するため、常に向上心や探究心を持ち続けているクリニックです。 takasu. 30年以上の実績を持ち豊富な症例・経験、蓄積されたノウハウを駆使して、華やかで洗練された二重を作り出しています。 高須式クイック二重術と呼ばれる埋没法の特徴は取れにくいこと。 特殊な技術と特許取得の極細専用手術糸を使うため、一般的に行われている埋没法に比べて非常に取れにくいのだそうです。 そして、もう一つ、目を閉じても施術の跡が目立たないという特徴もあります。 ループ状に糸を埋め込んで、皮膚の表面で糸を結び、糸玉を埋め込むので、目を閉じた状態で、糸玉が透けて見えたり、浮き出て見えたりしないのだそうです。 otsuka-biyo. 目ヂカラをつけたい、パッチリした二重まぶたにしたいという若い方から、まぶたのたるみや二重まぶたの形を修正したいという50代、60代の方まで男女問わず多くの相談があるそうです。 大塚美容形成外科では、一人ひとりの目や施術前の診察とカウンセリングのうえで手術法を決めているということで、最大のこだわりは、手術前に徹底的に良く話し合うこと、納得が得られてから手術を決めるそうです。 オリジナルの二重術だけでなく、一人ひとりの目の形、希望のラインにあわせてベストな施術法を提案し、それぞれにメリットだけでなく、デメリットについてもきちんと説明しているそうなので安心できますね。 ritz-cs. 特徴は、なんといってもライン消失率1パーセントという数値。 埋没法の施術後、数年で35~50パーセントと言われるラインの消失を克服した画期的な埋没法のようです。 従来の埋没法とは大きく異なるところは、糸の掛け方の工夫と固定点数を増やすことなんだそうです。 また、特殊麻酔法により痛みをほとんど感じずに行うことができるため、腫れも一般的埋没法と比較できないほど小さいというメリットがあるそうです。 24時間無料の相談受付があるのも安心ですね。 埋没法を行う際に知っておきたいこと 埋没法を受けようと決めた方のお役に立てるような情報をまとめています。 初めて埋没法を受ける人でも理解しやすいように、具体的な事例を取り上げて紹介していきます。 つくられた二重まぶたは実際どれくらいもつのか、その持続性や、もとに戻ってしまう原因について説明します。 かなり個人差があるので、様々なケースを取り上げていますが、不注意から、せっかく手に入れた二重を守る日常のちょっとした扱いなどにも触れています。 腫れない二重埋没法を実現する名医の条件 二重埋没法の技術力がある医師なら、失敗のリスクが少なくて腫れにくいとされています。 ですから、なるべく腕のいい医師にやってもらいたいですよね。 では、どうすれば埋没法の名医を見つけることができるのでしょうか。 そこで、クリニックのホームページやドクターが書いているブログなどを参考に、名医と呼ぶことができる条件を探ってみました。 松木医師は表参道スキンクリニックの美容皮膚科医として、二重整形をはじめとした幅広い美容医療に携わっています。 皮膚科医療ではボトックス注入やAGA治療などで臨床試験や新しい治療方法の提案をしてきたスペシャリストとしても有名です。 二重整形では大学病院や大手美容外科で培った豊富な経験を活かし、腫れや内出血の少ない施術を行なってくれます。 長く形成外科医療に携わってきた経験を持つ福田医師。 その技術力の高さから、二重整形だけでなく鼻整形も高く評価されています。 大手美容外科での経験をもとに、質の高い美容医療を実施。 「二重にしたい」といった大まかな要望にもベストな治療法を提案してくれます。 現在は国内の主要都市に医院を構え、訪れた人に満足してもらえる美容医療を目指して施術を行なっています。 理事長として各院で治療をするかたわらセミナーに参加する、最新医療の学習も欠かさないドクターです。 聖心美容クリニックの院長を務める伊藤医師は、日本美容外科学会や日本外科学会などの専門医資格を持つ実力派ドクター。 二重整形や目のくま・シワ改善などの治療を得意としており、10年以上の豊富な経験から一人ひとりに合った治療を提供しています。 患者さんが満足できる治療を行うため、カウンセリングで悩みや相談に向き合ったうえで治療を実施。 アフターケアまで丁寧に行ってくれる誠実さが人気を集めています。 リッツ美容外科の開設者、広比医師は9つもの学会に所属する美容外科ドクターです。 ハワイ大学医学部客員教授や警察病院・総合病院での勤務など多数の経歴を持ち、学会での論文発表も多く美容形成・整形分野で大きな功績を残しています。 専門的な医学書の執筆にも関わっており、非常に優秀な医師といえるでしょう。 本来の専門分野は顎矯正や口腔外科、審美外科ですが、その繊細な技術は二重術でも健在。 丁寧な施術で、患者の要望を踏まえた仕上がりを実現してくれると評判です。 美容医療を行うにあたり、麻酔科学を学ぶところから始めたという竹江医師。 現代医療の根幹ともいえる麻酔管理の学習からスタートすることで、人体への深い知識や患者側の目線を追求した施術を行っています。 竹江医師が総医院長を務める水の森美容外科では、訪れた人に正しい知識が身につく治療を心がけています。 そのため、メリットやデメリットをきちんと説明したうえでピッタリの施術を勧めているとのこと。 患者のことを第一に考えているからこその治療といえるでしょう。 美容外科医歴25年という経歴を持つ真崎医師は、長年の経験を活かした丁寧な施術が評判の医師。 医師が開設した真崎医院では十分なカウンセリングを提供し、これまで培ってきた高い技術力で治療に取り組んでいます。 医療機器の開発にも関わっており、脂肪吸引時の摩擦を軽減するスキンプロテクターを開発。 今までに5,000以上にのぼる症例数があります。 その手腕は国内のみならず世界から評価されており、海外のドクターが研修に来るほどです。 井田医師はカウンセリングで患者の悩みを聞き、一人ひとりに最適な施術方法を提案してくれるドクターです。 施術のメリット・デメリットを詳しく説明してくれるため、納得したうえで施術できると評判。 事前に施術方法や麻酔についてレクチャーし、訪れた人がなるべくリラックスして施術できるようにしています。 不安になりがちな二重まぶた手術もしっかり相談できるので安心。 術後に気になる点や不安な点があれば、緊急連絡先に連絡すれば24時間対応してくれます。 宮内医師は目形成のあらゆる施術を網羅しており、二重埋没法や傷のない目頭切開など仕上がりにこだわった二重まぶた手術を行ってくれます。 元麻酔科医の経験から、安心・安全な施術を提案してくれるのが魅力。 二重整形では埋没法二重術を得意としており、患者の希望に沿って理想の目元になるような施術を実施。 満足できる目元にすることをモットーに、「理想の幅を叶えたい」「周りにバレたくない」など色々な要望に応えてくれます。 日本形成外科学会・日本美容外科学会の専門医資格を持つ金田医師は、大学病院や一般病院での勤務を経てきた経験豊富なドクター。 もともと腕の良い医師ですが、より患者の希望に応えられるように研さんを積んでいます。 患者とのコミュニケーションを第一に考えており、長めのカウンセリングを実施。 そのため、よりイメージ通りの二重を手に入れやすくなっています。 女性ならではのこまやかな気配りや配慮があり、治療を受けやすいのも魅力です。 永嶋医師は東京中央美容外科の宇都宮院で院長を務める医師です。 大手美容外科での経験を活かし、二重手術やレーザー治療などを実施しています。 院長を務めるほどの技術力を持っているため、安心して施術を受けられます。 また、患者一人ひとりがリラックスして施術を受けられるような配慮をしているのが特徴。 待合室は院内で患者同士が鉢合わせしないように個室にするといった工夫も。 施術以外でも患者を気遣ってくれるドクターだといえるでしょう。

次の

東京で二重整形の名医がいる!おすすめ美容外科クリニック

埋没 おすすめ 東京

埋没法で評判のクリニック 厳選おすすめ4院 埋没法で高い支持を得ている優秀な美容外科4院を厳選してご紹介します。 埋没法の特徴、料金、施術を受けた患者さんの口コミ、クリニックの情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。 目白ポセンシアクリニック• 30~60分かけて丁寧に手術を行う。 糸を全部取ってもらって目のゴロゴロが無くなり、二重も 理想のラインになって本当に喜んでいます! (30代:女性) 丁寧なカウンセリングと施術は、他のクリニックと比べ物にならないと思います。 ナチュラルで悪目立ちしない理想的な二重にしていただいてとても感謝しています。 遠方から行ったので 交通費支給制度も大変ありがたかったです! (20代:女性) 職場の人にばれないように手術をしたくてこちらにお願いしました。 手術直後は少し腫れましたが、 3日目の朝にはほとんど腫れが引いていて、内出血も無く、傷跡も全然目立たない 仕上がりのキレイさに脱帽しました! (20代:男性) 目白ポセンシアクリニックの評判まとめ 目白ポセンシアクリニックは、とても丁寧なカウンセリングで安全な手術が受けられる、と評判の高さがうかがえるクリニックです。 なんと、今まで医療訴訟はゼロ。 安心して手術を受けることができるでしょう。 他院で受けた失敗の埋没法も、再手術を依頼することができます。 二重のラインには満足している人が多く、特にナチュラルでとても自然な仕上がりになる、という口コミが目立ちます。 術後の腫れなども少なく、すぐに仕事や学校など日常生活を送れるようになるのも助かりますね。 また、遠方からの患者に対しては、交通費支給制度があります。 家から遠いけれど目白ポセンシアクリニックで埋没法を受けたいという人にも、負担を軽減してくれる制度が充実。 まさに患者の目線に立った美容医療を提供してくれるクリニックです。 埋没法が初めての人にも、埋没法を他のクリニックで受けて失敗してしまった人にもおすすめ。 また周りにできる限り隠したい、ナチュラルな仕上がりを希望する人にもぴったりのクリニックといえるでしょう。 聖心美容クリニック(旧 聖心美容外科)• 少ない留数を勧めている。 以前は半年で外れてしまった糸が、 施術から2年が経過しようとしていますが、変わらずきれいな状態をキープしています! (20代:女性) 少しでも若々しく見せたいと思い、一重の目を華やかな二重にしてもらいました。 施術時間は15分と短かったのに、終わってみると全くの 別人のようなキレイな二重のラインが出来ていました。 手術中の痛みも感じずに気楽に受けることができました。 (40代:女性) 麻酔がすごく怖かったんですが、すごく細い針を使ってほとんど痛くないと聞いていた通り、 ちょっとチクっとした程度で安心しました。 あっという間に理想の二重になれてすごく嬉しいです。 (10代:女性) 聖心美容クリニックの評判まとめ 聖心美容クリニックは、腫れを最小限に抑えた埋没法が人気のクリニックです。 マイクロメソッド埋没法と呼ばれる埋没法を独自で採用しています。 少ない留数で、術後の傷跡や腫れを軽減してくれるでしょう。 口コミでも、腫れが1週間でひいた、手術中の痛みも感じなかったという声が挙がっています。 また、麻酔の痛みも細い針を使っているため、少しチクっとする程度とのこと。 痛みが怖い人でも安心です。 気になる施術後の持続性ですが、糸が外れにくい埋没法なので二重のラインがきれいなまま持続しやすいです。 違うクリニックで埋没法を受けてもすぐに外れてしまったという人でも、心配なく任せることができそうです。 デザイン力も高く、理想の二重が実現します。 細かなデザインまでこだわるクリニックなので、希望する二重がある人や、細かなところまでこだわりたいという人にもおすすめ。 美容外科で初めてISO9001を認証取得しているため、安全を一番に考えてクリニック選びをしたい人にもぴったりです。 ヴェリテクリニック• 施術時間も10分程度と短く、気軽に行えると人気。 麻酔注射が怖い方には、事前に麻酔クリームを塗る配慮も。 先生も受付の方も対応が丁寧で好感が持てました。 アフターケアもしっかりしているので安心できるクリニックだと思います。 (20代:女性) 担当ドクターはとても優しい方で、私の意見を尊重しながら、もうちょっとこうした方がいいんじゃないかな?とアドバイスして下さる方でした。 手術も手際が良く、短時間で終わりました。 ラインがキレイな二重になってとても満足しています。 (30代:女性) 用心深い私は、カウンセリングでたくさん質問しましたが、 先生はすべて丁寧に答えてくださり、シミュレーションも納得いくまでしてくれました。 おかげで理想の二重になれました。 (20代:女性) ヴェリテクリニックの評判まとめ ヴェリテクリニックは、患者の意見を聞きながらも、ドクターとしてのアドバイスも的確で信頼できるクリニックとして評判が高いです。 意見を尊重しながらアドバイスをもらえるので、一緒に理想の二重を作り上げることができます。 また、とても丁寧なカウンセリングで安心して施術を受けられるという声も多いです。 さらに、術後のアフターケアも充実。 仕上がりの疑問や不安などにも対応してもらえるので、もしものときでもしっかりとケアしてもらえます。 手術に関する口コミとしては、とにかく手際が良くて短時間で終わるという声があります。 施術時間は10分程度。 クイック法を採用しているため、より自然な二重が短時間で手に入るでしょう。 施術にかかる時間が短いので、気軽に埋没法を試すことができます。 ヴェリテクリニックはクリニックに行きたいけれど緊張してしまう人や、カウンセリングに時間をかけたいけれど施術時間は短く済ませたい人におすすめです。 リッツ美容外科(高松院)• 糸の掛け方を工夫することで固定点数を増やし、 一重に戻りにくい。 6点固定法は、 ライン消失率1%(2012年東京院調べ)という強固な維持力を誇り、ほぼ一生涯にわたって二重をキープできる。 埋没法を受けた方の口コミ 初めての美容整形でしたが、思い切って受けてみて良かったです。 先生はすごく優しくて、カウンセリングでも 私に分かり易いように丁寧に説明してくれました。 思い描いていた二重になれてすごく嬉しいです!(10代:女性) 思い切って幅が広目の二重にしたので周囲にはもちろんバレてしまいましたが、それも覚悟の上。 評判がとても良かったので内心ホッとしています。 希望のデザインを上手くアレンジしてくれた先生に感謝です。 (20代:女性) 他院で埋没した時はすぐに外れてしまったのに、リッツでしてもらったら、 1年経った今も変わらないラインをキープしています。 先生の技術は本当にすごいと思います!(20代:女性) リッツ美容外科の評判まとめ リッツ美容外科は、SMK法と呼ばれる独自の埋没法が人気のクリニックです。 幅広で平行型二重は、通常切開法でしか実現できない二重といわれてきました。 しかし、SMK法で実現することができます。 ちゃんと希望のデザインを1人1人に似合うようにアレンジしており、希望通りの似合う二重を手に入れることができるでしょう。 また、二重のキープ力も高いと評判です。 6点固定法であれば、ライン消失率は1%。 実際に他のクリニックで行った埋没法はすぐに取れてしまったけれど、SMK法ならラインがキープできている人も多いです。 仕上がりにこだわりを持っている人、希望のデザインを叶えたい人にはおすすめしたいクリニックです。 理想のラインを手に入れるのは難しい・・・? 二重ラインといっても様々なものがあります。 ただ二重にするだけでは、納得のいく仕上がりになるとはいえません。 理想の二重を手に入れるために、気をつけると良いことは次の2つです。 まず1つ目は、カウンセリングから手術までひとりの医師が受け持つ、ワンドクター制のクリニックを選ぶということです。 大手では多くの医師で患者さんを受け持ちますが、ワンドクター制ではひとりの医師が全ての患者さんを受け持っています。 つまり、経験に差がでますし、ワンドクター制の医師は質が良いということになるでしょう。 多くの経験をしているので、ひとりひとりに合った手術をすることもできます。 また、大手ではカウンセリングをする医師と手術をする医師が違うということもよくあります。 この場合、患者さんと医師の話していた内容が上手く伝わらないことや、話が変わってしまい、トラブルになってしまうことも。 ワンドクター制なら、カウンセリング、手術、検診すべてひとりの医師が担当するので、最初から最後まで安心できます。 2つ目は、自分の顔に合った二重のラインを提案してくれる医師を選ぶことです。 カウンセリングで理想の二重ラインを伝えることは当たり前ですが、希望の二重幅によっては、埋没法では手術が無理なことがあります。 中には技術的な可否を伝えず、患者の理想とする二重ラインで手術を行うドクターも。。。 結果、仕上がりの二重ラインに納得できず、やり直しをする人も多いのです。 そうならないためにも、技術的な可否も含めた理想に近づける二重ラインを提案してくれるドクターを見つけることは重要。 また、二重手術は「目」を中心に考える方も多いですが、自分全体で似合うとどうかを判断することも必要です。 顔の骨格、普段のファッションやメイクなど自分全体で二重ラインを考えてくれるドクターを見つけましょう。 自然な仕上がりとラインの美しさが評判! 目白ポセンシアクリニックの埋没法をクローズアップ JR山手線目白駅から徒歩2分の場所にある美容外科・目白ポセンシアクリニックは、 「腫れの少なさ、自然な仕上がり、社会復帰の早さ」で高い評価を得ている人気のクリニックです。 院長の永久氏が手掛ける手術は 年間1,200件以上。 ドクター1人で1件の手術を丁寧に時間をかけて行うクリニックとしては、驚異的な実績と言えます。 日本美容外科学会認定専門医であり、経験豊富で技術力も確かなスーパードクターである永久院長が行う、自然な仕上がりが魅力の目白ポセンシア式埋没法について、詳しくご紹介していきます。 ナチュラルな仕上がりの目白ポセンシア式埋没法 目白ポセンシアクリニックで行っている埋没法は、 通常2点留で施術しています。 要望があれば、3点以上の施術も行ってくれますが、点留が増えるほど、腫れや内出血のリスクや費用が高くなり、患者さんの負担が増えてしまうからとのこと。 2点留でもしっかりした糸で留めれば、きちんと効果が出るし、2点留で効果の無い場合は、糸の外れにくい手術へのステップアップを勧めているそうですよ。 腫れの少ない埋没法のコツは、麻酔のやり方、糸の縛り方にあるのだとか。 目白ポセンシアでは、 30分以上の時間をかけて丁寧に手術を行うため、 自然な仕上がりになります。 術部のクーリング(冷却)もしっかり行ってくれるので、 腫れが少なくなり、局所麻酔の痛みも最小限にすることができるそうです。 手術を受けて気に入った二重にならなかった場合、 術後1ヶ月以内なら無料で再手術を受けられる 「無料やり直し保証」が付いています。 医療訴訟がゼロ!ワンドクター制で安全性の高さはピカ一 消費者庁によると、毎年1,500件もの医療訴訟の相談があると言います。 しかし、目白ポセンシアクリニックでは、2002年の 開院以来10年以上、医療訴訟が1件も起きていません。 その理由の一つには、たとえ効率が悪くても、時間をかけて丁寧にカウンセリングを行い、丁寧に手術を行っていることが挙げられるでしょう。 大手の美容整形外科は常に新人の医師が入ってきやすく、慣れてくると独立してしまうということがあります。 ですから、大手だからと言って医師の腕の質に期待できるとは限りません。 もちろん腕の良い看板医師もいますが、すべての患者さんを看板医師が診ることは不可能に近いです。 目白ポセンシアクリニックでは、 院長先生だけの ワンドクター制で、すべての患者さんを院長先生が診ています。 手術に新人の先生がするかもしれないという不安もありませんし、 ひとりの患者さんに対し、厚く対応することが出来ます。 大きなクリニックにはせず、あえて小さくすることで質を守ることを徹底的に心がけています。 「目白ポセンシア式パーソナルデザイン法」で納得の仕上がりに 美容整形外科手術を受けるのは楽しみでもあり、不安もあるかと思います。 自分の思っているような納得できる顔になるかどうかは、とても重要ですよね。 目白ポセンシアが提唱する 「パーソナルデザイン法」とは、患者さんの 顔のつくりや雰囲気、性格や職業までも考慮し、その方に最も似合ったデザインを提案するものです。 カウンセリグでは、ブジーという道具を使って、 いくつものラインをシミュレーションしながら、30分以上かけてじっくり検討していきます。 仮に患者さんが大きな二重を希望していたとしてもそれが似合わなければ、似合うデザインを提案し、 患者・ドクターの双方が納得しなければ、手術は行いません。 自分に似合うデザインは、自分では明確に分かりにくい物ですが、数多くの手術をしている医師と一緒に考えていくことで、納得できる物を見つけることができるでしょう。 手術のすべてを見せる安心の公開医療 目白ポセンシアクリニックでは、男性の美容整形にも積極に取り組んでいて、 二重術を含め、たくさんの男性患者さんが治療に訪れています。 男性は、整形なんて…という偏見はまったくありません。 お化粧でごまかすことができない難しい男性の整形こそ、目白ポセンシアクリニックの高い技術が生かせる分野と言えるでしょう。 目白ポセンシアクリニックは、 「癒しの美容外科」をコンセプトに、高い技術で多くの患者さんの支持を得ています。 利益主義に走ることがなく、美容外科業界の中でも稀有な存在と言えます。 ひたすらに患者さんのためを考えた治療に専念する、静かながら熱い情熱を持った目白ポセンシアクリニックに興味を持たれた方は、一度、問い合わせしてみてください。 あなたの人生が大きく変わるかもしれません。

次の