公文 日本 地図 パズル。 くもんの日本地図パズル PN

知育玩具 商品詳細

公文 日本 地図 パズル

こんにちは、sachiyoです。 小学4年生で日本地図の勉強が始まりますが、リビングや子供部屋に日本地図を貼っているのにぜんぜん役に立ってない・・・というご家庭も多いですよね。 どうやったら47都道府県を暗記してくれるかな?と考えているママさんも多いと思います。 そこで今回は、実際に我が家の小学生が楽しく遊んで、あっという間に暗記できた「くもんの日本地図パズル」についてご紹介します! 「 くもんの日本地図パズルが小学生におすすめの理由」や実際に我が家の小学1年生と4年生がパズルで遊んでみた感想や、親目線から見たおすすめポイントなどもご紹介しますよ。 さらに、「パズルのピースを紛失したときに個別に購入できるのか?」についてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね! 目次• このパズルの何がいいかって、それぞれの県がバラバラになっているので 各県の形が個別にわかるというところ。 紙の日本地図だと県名や場所などは覚えても、それぞれの県の形がどうなっているかまでは覚えませんよね。 くもんの日本地図パズルが人気なのも納得ですよね。 公文の日本地図パズルの内容は? ではくもんの日本地図パズルがどんなものなのか、中身をご紹介しますね。 パズル台(兼ピース収納ケース) このパズル台に各県をはめていきます。 県の境目にはうっすらと溝があるので、パズルがしっかりとはまります。 基本ピースは各地域(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)ごとに色分けされているので、幼児でも簡単にパズルを完成することができますよ。 発展ピース(色なし) 県名やだいたいの場所を覚えたら、今度は色が付いていない発展ピースで遊びましょう!色が付いていない分、基本ピースよりも難易度が上がります。 公文の日本地図パズルは収納も便利! パズルのピースって1つ1つが細かいので失くすことも多いですが、くもんの日本地図パズルはパズル台が収納ケースになっているのでとっても便利! しかも基本ピースと発展ピース別に収納袋があるので、別々に保管することができます。 幼稚園児でも簡単にお片付けができますね! 手に取って遊ぶのにちょうどいい大きさのピース くもんの日本地図パズルの各ピースの大きさですが、大きくもなく小さくもなく、子供が持つのにちょうどいい大きさです。 これ以上大きくするとパズル台が大きくなって場所を取るし、これ以上小さくするとピースが小さくなりすぎて紛失する確率も高くなるので、これがちょうどいいサイズなんです。 くもんの日本地図パズルの遊び方 日本地図パズルには3種類の遊び方があります。 ステップ1:まずは色が付いた基本ピースで遊ぶ ステップ2:色付きピースを覚えたら、発展ピース(色なし)で遊ぶ ステップ3:発展ピースもできるようになったら発展ピースに目隠しシールを貼り、ピースの形だけで都道府県を当てる(はめる) まずはステップ1の基本ピースで各県の場所や地方を覚えましょう。 色付きピースのいいところは、地方ごとに色がまとまっているので、県名だけでなく地方も覚えることができるところです。 たとえばオレンジ色は中国地方で全部で5県あるとか、緑色の東北地方は6県だなとか。 小学1年生:メチャメチャおもしろい!知らない漢字もたくさんあったけど、やっているうちに漢字も読めるようになった。 小学4年生:私は漢字が読めるから読みは簡単。 学校の社会で地図は習ったけど、覚えてない県もたくさんあった。 白パズルの目隠しシールはちょっと難しい。 でも47都道府県は全部覚えたし、付属の世界遺産もほとんど覚えた。 だそうです(笑) 実際に購入した人の口コミを見ると 小学2年生の子供用に買いましたが、小学4年生の子供のテストに役立ちそう。 小学1年生の孫に買ってあげたら、すぐに覚えて簡単にはめられるようになった。 小学校中学年で購入。 最初は興味を示さなかったのですが、ゲーム感覚でやっているといつの間にか県名をすべて覚えてくれました。 良かった。 日本地図を暗記する宿題で、子供が苦戦していたので購入しました。 都道府県ごとの形や大きさも同時に覚えられそうです。 といった口コミが見られました。 くもんの日本地図パズルの対象年齢は5歳からとなっていますが、口コミを見ると3歳や4歳、2歳の子にもプレゼントしたというご家庭もありました。 ちなみに親戚の4歳の子供に遊ばせてみたところ、黙々とピースをはめていました。 日本地図を覚えるというよりも、パズルで遊びながらついでになんだか地図を覚えちゃった。 私が実店舗で見たのは、イオンとトイザらス、あとはヨドバシカメラでも見ました。 お店によってはサンプルとして実際に遊べるようになっているので、もし見かけたら手に取って遊んでみてくださいね。 ちなみにネットで調べてみると、コストコでも取り扱っているようです。 購入時に楽天とアマゾンを比較したところAmazonのほうがかなり安かったです。 しかもAmazonは送料無料でした! ただし、買うなら販売元の「くもん出版」から買うことをおすすめします。 そんな時はまずはくもん出版に電話しましょう! おもちゃによって個別販売できるものとできないもの、有償になるものなどあるそうです。 ちなみに公文の日本地図パズルは、ピース1つ2つの紛失なら無償で対応してくれるそうです。 (ただし私が確認した時点の話なので、今後はわかりません) ただ、くもん出版に限らず子供のおもちゃを販売している会社は、かなり対応がいいです。 我が家も今まで何度もおもちゃを壊したり1つだけなくしたといったことがあり、その時はいつも販売元に電話するのですが、ほとんどが無償、もしくは送料だけ負担といった対応をしてくれました。 ですのでもしおもちゃで困ったときは、まずは販売元に電話してみてください。 絶対に「あ~、電話してよかった」と思うはずです(^^) もちろん公文の日本地図パズルも1つだけピースを紛失した場合も、個別に対応してくれますよ。 でも公文の日本地図パズルなら親子で遊びながら学習できるので、ほんとに楽しく覚えることができます。

次の

くもんの世界地図パズルが廃盤&リニューアル発売!2つの違いや代替品を選ぶならオススメはコレ|ハレとケ子育て

公文 日本 地図 パズル

くもんの日本地図パズル 楽しく日本地図を覚えられる知育教材 47の都道府県を正確な形に再現。 パズル遊びをしながら厚めのピースを枠にはめ込むことで、いつの間にか位置と県名を楽しく覚えることができます。 ピースは、カラフルな「基本ピース」と無地の「発展ピース」の2種類がセットされていますので、習熟に合わせてステップアップしながら長く遊べます。 遊びかた はじめは「基本ピース」を使い、色もヒントにしてパズルを完成させます。 まだ漢字が読めない場合には、ピースに「ひらがなシール」を貼るのもよいでしょう。 慣れてきたら「発展ピース」で色のヒントなしで完成させます。 目かくしシールで県名を隠して、さらにレベルアップすることもできます。 遊び終わったらピースを収納袋に入れ、パズル台の中にしまいます。 基本ピース:地方ごとに8色で分けられています。 発展ピース:1色に統一された無地のピースです。 学習に役立つ各種地図付き くもんの日本地図パズル - セット内容・製品仕様 セット内容• 日本の都道府県の名前、場所、大きさを、パズルを通して楽しく遊びながら覚えてしまう効果的な教材。 まず、地方別に色が付いた基本ピースを組み立てるパズルからスタートします。 これができるようになったら、次は全部白の発展ピースにチャレンジ。 この順番で遊ぶ事で、日本を地方別に整理して覚える事ができ、県名と位置がすぐ思い出せるようになってきます。 付属の日本地図には、県庁所在地、面積、都道府県のシンボルである木・花・鳥の名前、白地図、地形図などが掲載されているので、パズルと一緒に楽しみながら日本の地理に詳しくなっていきます。 遊び終わったパズルは、基本ピースと発展ピースの収納袋でかたずけができるので、次回のパズルがやりやすいのと同時に、片付けの習慣もできます。

次の

《地図育》くもんの日本地図パズルであっという間に4歳児が都道府県を覚えました。|ワーママ日和

公文 日本 地図 パズル

・壊れにくい素材であること ・国の形がピースになっており、他と比べて詳細な国までピースになっていること(85ピース) ・収納がしやすいこと ・国の形がわかりやすいこと ・州に分かれてピースが色分けされていること ・子どもの成長に合わせて難易度を上げられること ・安全性 ・なんといっても、くもん出版さんのおもちゃは素晴らしいとこれまでのおもちゃ購入の経験で実感していること 国の形がピースになっており、他と比べて詳細な国までピースになっている 世界の国々は都道府県より多いですから、日本地図パズルより世界地図の方が難易度が高く小さなピースの多くなってしまうことは想像できますよね。 とてもボール紙一枚のよくある紙パズルの中に世界地図パズルはおさめられません。 紙製だと州ごとに4枚くらいに分けるパズルが主流で、世界全体を1つに見ながらパズルができる商品は希なのです。 世界全体が一枚に収まっている紙のパズルがあってもピースが国ごとの形じゃないことが多いようです。 私が求めているのは 世界地図が一枚に収まっていてピースが国の形になっているパズルでした。 これ日本の製品でなかなか無いんですよ。 また、私は1年前、3歳の息子に日本地図パズルを紙製で安価な物を購入したんです。 そしたら子どもが夢中で取り組むうちに大阪府や東京都などちいさなピースはボロボロになり早い段階で裂けて絵が取れてしまいました^^; のりでつけてもなんだか収まりがわるくピースがはまりにくいです。 こうなると子どもの興味も他へ移ってしまい、あまり遊ばなくなってしまいました。 このときに「小さなピースがあるものは紙製じゃない方がいい」と思うようになったのです。 くもんの世界地図パズルならプラスチック製ですので壊れにくく、厚みがあるので、小さなピースも扱いやすいです。 詳細は「廃盤品とリニューアル版の違いは?」の章をご覧ください。 くもんの世界地図パズルには州別に大きく分かれたピースと国別の細かいピースと2セットあるのです。 国名確認地図や白地図も付属していますので地図パズルとあわせて工夫して学ぶことができます。 廃盤品とリニューアル版の違いは? 一番細かい国別のパズルのピース数は85ピースでこれまでと同様です。 リニューアル版の一番の変更点は 州別のパズルピースがなくなったことかと思います。 そのかわり、世界の国々に興味を持ち、様々な角度から学ぶことが出来るポスターやすごろく、チェックブックなどが追加されています。 州別のパズルピースがないことは少し残念ですが、一番大事な国別パズル85ピースはそのまま再販されることになり嬉しいです。 くもん出版さんの製品はどれもよく考えられていて、遊びながら子どもの力を伸ばすことが出来るので私も多く愛用しています。 そんな くもん出版さんが作った世界の国々に興味を持ち、様々な角度から学ぶことが出来るポスターやすごろく等が入っていることはリニューアル版の大きな魅力ですね^^ くもん世界地図パズル生産終了!?再生産やリニューアル予定は? 2020年2月リニューアル版が発売されました。 1970年にフランスで誕生したおもちゃのブランド「ジャノー」のマグネット式92ピースのパズルです。 海外製品ですので国名や首都名は英語で書かれています。 英語版の地図をお探しならこちらが一番おすすめです。 日本でよく見る日本中心の世界地図ではなくヨーロッパが中心、日本は極東に描かれているのもこの地図の特徴です。 今後、お子さんが大きくなるに連れ、国際情勢や日付変更線、日本が極東と言われることなど世界からの見方を学ぶ機会が出てくるでしょう。 そのときにこちらの世界的に使用されている国の多い地図に触れていた方が理解しやすいこともあるかもしれません。 まさに言語だけでなく世界からの世界の見方を養えるエッセンスも含まれた地図だと思います。 こちらの商品はただの地図ではなく、その国の特徴となるイラストも描かれていて見ているだけで楽しなるかわいらしい地図ですので玩具としてだけではなく、壁掛けとしてもおしゃれですね。 マグネット式であることで壁に掛けて楽しむこともできますので小さなお子さんでも地図全体を見やすいのも嬉しいですね。 マグネットが好きなお子さんは多いですし、カラフルでおしゃれな地図はお子さんの知的好奇心だけでなくセンスまで磨いてくれそうな憧れの世界地図パズルです。 紙製のものでも構わないからできるだけ安価で日本語の世界地図パズルをお探しならこちらがおすすめです。 こちらは世界178カ国を網羅した78ピースのパズルとなっています。 くもんの世界地図パズルの85ピースよりは少ないですが、日本製で世界が一枚の地図になっているパズルではくもん以外では一番細かいのではないでしょうか? (2019年私調べなので他にあったらすみません^^;) 78枚のピースをカルタにして、それを取る読み札も付いているとありますので地図パズルで形や場所を憶えるだけでなくカルタでその国の特色も合わせて楽しんで学ぶことができますね。 カルタで無理なく記憶の確認が出来て二度おいしい嬉しい地図パズルです。 くもん出版さんと同じく素晴らしい知育玩具を販売されていて、しかも木製が多いのは学研さんの特徴ですね。 比較的高額ではありますが、丈夫でぬくもりのある木製玩具は大きな魅力の1つです。 こちらは国のピースが71と世界遺産のピース8の合計79ピースです。 ピース数はくもん出版さんのものより少ないですが、イラストが多くパズルをするだけで世界遺産にも触れられるので地図と同時に国の特徴を自然とつかみやすいですね。 くもん出版さんのパズルにも言えることですがパズルの土台を2つに折りたたむと中にピースをしまえるところが嬉しいです。 せっかくのパズルのピースですから無くさない収納の工夫がありがたいですね。 最後に… くもんの世界地図パズルはとても素晴らしい知育玩具でお子さんがパズルに夢中になりながら世界地図に触れることができます。 小さい頃から無理なく世界地理に触れられる玩具ですので一家に1つは欲しくなってしまいますね。 くもんの世界地図パズルは2018年8月一度は廃盤しましたが2020年2月リニューアルして発売されました。 廃盤後は数少ない在庫と中古品の値段が高騰していましがリニューアル版が発売されいつでも新品が安心して購入出来るようになり安心しました。 くもんの世界地図パズルも素晴らしい商品でしたが最後に紹介させて頂いた ジャノーの地図パズル、 世界の覚えてみるくマップ、 学研の木製パズルも楽しそうですので1つの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか^^ こちらの記事がお子さんのために世界地図パズルをお探しの方のお役に立てたら嬉しいです。 最後まで読んでくださりありがとうございました^^.

次の