ウルトラ ギガ モンスター youtube。 ソフトバンク「ウルトラギガモンスタープラス」徹底解説!旧プランとの違い、料金・特徴・割引は?

ソフトバンク「ウルトラギガモンスタープラス」徹底解説!旧プランとの違い、料金・特徴・割引は?

ウルトラ ギガ モンスター youtube

スマートフォンの回線をモバイルWi-Fiのように テザリング運用し、固定回線やモバイルWi-Fiルーター代わりに使えれば、月々のインターネット料金を節約できて助かりますよね。 テザリング利用料を忘れていると、支払い額が事前の計算より高くなっていて驚いてしまうケースもあるのでご注意ください。 申し込み方法は下記の通りです。 テザリングオプションの解約もから行えるので、不要になった際は手続きをしましょう。 また、テザリングはオプションは解約をするまで常に毎月500円 税抜 の利用料金がかかるので、必要なときにのみ申し込み、利用しましょう。 さらにセット割の利用や家族での契約で、月額料金を下げられます。 ただし、 ソフトバンク光やNURO光を契約する場合別途スマホ代がかかりますよね。 また、 ソフトバンクスマホと合わせてソフトバンク光・NURO光などを自宅で契約すれば、月額-1,000円 税抜 になる「おうち割光セット」が適用されます。 離れて暮らす家族でも、「おうち割光セット」の対象にできます。 最大速度の時点で 約2倍~4倍ほどの差があり、固定回線の方が高速であることがわかります。 例えば PS4などの大容量ゲームをダウンロードしたり、スマートフォンのアプリを更新したりする時は、固定回線のほうが読み込み時間を短く済ませられて快適と言えるでしょう。 ただし、 ソフトバンク SoftBank 4G LTE の平均的な速度である「受信実行速度」は、72~125Mbpsであると公式に説明があります。 高速な固定回線から選びたいという方は下記ページを参考にしてください。 iPhoneを例に説明すると、同時に接続できる通信機器の数は5つまでとなっています。 一方固定回線だと同時接続台数の制限が厳しくなく、例えばソフトバンク光でレンタル提供されるルーター「光BBユニット」の接続台数には、とくに制限がありません。 たくさんの機器を同時にインターネットに接続するなら、固定回線のほうが有利です。 タブレット• パソコン• スマートスピーカー 以上のように、毎日使うたくさんの機器を十分インターネットに接続できます。 インターネットの利用は、動画やSNSなどが中心の人• 通信可能な機器が多くない(5台程度)人• 10GBや20GBなどの大容量通信をする機会が多い人• オンラインゲームなどをする機会が多く、常時高速・安定した通信環境が必要な人• 料金や速度などを比較し、どちらがお得かを検証していきます。 さらに、 家族でソフトバンクの対象プランを使うならみんな家族割+、自宅でソフトバンク光やNURO光を使っていれば、の割引を適用できます。 割引額 税抜 みんな家族割+ 2人:-500円 3人:-1,500円 4人:-2,000円 おうち割光セット -1,000円 最大3,000円 税抜 の割引を踏まえると月額3,980~4,980円 税抜 で使えるので、1年目の料金は別途かかるスマホ代を考慮しなくても、Pocket WiFiより下がります。 モバイルWi-Fiルーターとテザリングの速度比較 モバイルWi-Fiルーターとテザリングの通信速度は、概ね同じです。 mobileから展開されている603HWという端末の最大速度は、ソフトバンクの最大速度と同じでした。 ただし モバイルWi-Fiルーターの使い放題プランで注意したいのは、速度制限があることです。 例えばPocket WiFiにおいて直近3日間に10GB以上通信すると、当日18時~翌日1時頃に速度が1Mbps程度まで制限されるのでご注意ください。 Pocket WiFiで制限にかからないためには1日3. 3GB程度に通信量を抑える必要があるので、毎月使える通信量は1ヶ月30日として99GBほどになります。 YouTubeやHuluなどの対象サービスを毎月何十GBも使う場合は、むしろモバイルWi-Fiルーターより使える通信量が多くなる可能性もありますよ。 通信制限を気にせずに通信したい人• モバイルWi-Fiルーターを別途持ち歩くのが手間に感じられる人• たくさんの機器を同時に接続する人• ただし テザリングは申し込みが必要、月額500円 税抜 のオプション料金がかかることにご注意ください。 これからソフトバンクへ乗り換え MNP するなら、スマホ乗り換え. comのキャッシュバックキャンペーンの利用がおすすめです。 スマホ乗り換え. com で実施中の お得 な 独自キャンペーン については、下記ページで詳しく解説していますので、乗り換え前に要チェックです!.

次の

ソフトバンク「ウルトラギガモンスタープラス」徹底解説!旧プランとの違い、料金・特徴・割引は?

ウルトラ ギガ モンスター youtube

目次 この記事でわかること• 今までソフトバンクで提供されていたスマホプランとは違い、 対象の動画サイトやSNSを制限なしで使えます。 月間で利用できるデータ量も50GBと大きいので、制限なしの対象ではないサイトも思う存分に利用できますよ。 スマホで動画をよく見たり、ゲームをするなどスマホのヘビーユーザーは要注目です。 それぞれ解説しますので、ご覧ください。 見放題サービス 動画サイト YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO! 、hulu SNS LINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTok 2019年1月よりTwitterとTikTokも追加されました。 では、実際に動画サイトやSNSの使い放題について、利用者はどう思っているのか口コミから見てみましょう。 ソフトバンクのウルトラギガモンスター最強じゃね? YouTube, AbemaTV, Twitter, Instagram, Facebook, TikTok に関しては見放題て、 他にどこにギガ使うねん。 毎月余ってしょうがないわ。 50GBだとサービスが以下ぐらいの時間使えます。 ソフトバンクのウルトラギガモンスターってのいいよね!50GB使えるみたいで!SNS見放題も適用!今も見放題はキャンペーン中なので、ギガはまだ減りません!年末くらいに携帯変えてそれにしてます! ドリフ見れない件、残念に思います! — 岡崎 博丸依存症 uthinomaru12 対象外のサイトを見るときでも月に50GBまでの通信が可能なので、スマホの通信量が気にならなくなった人は珍しくありません。 口コミから評判を見てみましょう。 ウルトラギガモンスターにしたら9月いっぱいまでギガ使い放題キャンペーンでギガ減りませ~ん。 懐かしい玉ちゃん動画観まくってる。 ギガ使い放題キャンペーンの適用が終了しても50GBも使えるので、高画質動画をたっぷり視聴できますね。 なお、ギガ使い放題キャンペーンの適用が終了するタイミングは料金の締め日によって異なります。 締め日別でギガ使い放題キャンペーンの適用終了時期をまとめました。 通話基本プランなどに入った金額も含めるとさらに料金が加算されます。 おうち割 光セット• おうち割 光セット おうち割光セットは、毎月最大1,000円の割引を最大10台までのスマホに永年適用できるものです。 契約プラン別のおうち割光セットの割引金額をまとめました。 おうち割光セットは、ソフトバンク光かNURO光を契約して対象のオプションに加入すると適用できます。 ソフトバンク光を契約する場合は500円の必須オプションパックへの加入が必要ですが、光電話やWi-Fiルーター機能が備わった光BBユニットのレンタルが備わったものなので、悪い条件ではありません。 NURO光を契約する場合は月額300~500円の光でんわに加入して、ホワイトコール24を申込むとおうち割光セットが適用可能になります。 こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。 <適用条件>• 家族割引に加入している• ちなみに、ミニモンスターとデータ定額スマホデビューも1年おトク割の適用対象です。 1年おトク割の適用条件は以下のとおりです。 ソフトバンクの新規契約または機種変更すること• 対象料金サービスが適用中もしくは申し込みすること• 割引が受けられないとWiMAXのポケットWi-Fiなど他の回線も視野にいれないといけません。 2人で利用すれば500円、3人で利用すれば1,500円、4人以上で利用すれば2,000円毎月割引されます。 でも、ソフトバンクのウルトラギガモンスタープラスは本当に魅力的なプランだと思うよ。 SNSもYoutubeもデータ消費なしだし、50GB使えるし、家族4人で契約すればかなり安くなるし。 料金プランわかりやすいなって思った。 通話プランは以下の3種類です。 基本料金/月 通話料 通話基本プラン 1,500円 20円/30秒 準定額オプション 2,000円 1回5分以内の国内通話は無料。 格安SIMを契約している人にとっては、他に使い放題のモバイルルーターを併用するほうが料金を安くできます。 格安SIMとモバイルルーターを併用した場合の月額は4,740円からなので、ソフトバンクの最安プランとモバイルルーターの併用はかえって損であることが明らかですね。 弟がソフトバンクのパケットプランをウルトラギガモンスター+にしたんやけども、テザリングが500円かかる。 日本のキャリアはまだまだ殿様商売。 — おもちゃんねるん 三度のメシよりザンギエフ Omotyannerun しかし、 テザリングを利用するには月額料金が500円かかってしまいます。 とはいえ、「月額料金がかかってもテザリングでもYouTubeが見放題だからいいか」と容認している人は少なくありません。 ソフトバンクに確認。 ウルトラギガモンスター+の動画SNS放題、先日からスタートしたYouTubeのサービスも対象とのこと。 通信量気にせず使えるのはいいかも。 テザリング有料はあれだけどSIMだけ契約しようかな。 あと海外ローミングが改訂されればパーフェクトなんだよなぁ。 ドコモでテザリングを無料で利用できますが、auやソフトバンクでは料金が掛かります。 そのため、上記の方のようにフトバンクでのテザリング無料化を望む声も少なくないようです。 速度制限にかかる場合も!解除方法はある? YouTubeやSNSが見放題なうえに月に50GBも使えるので可能性は低いですが、対象外のサイトを利用して50GBを消費すると速度制限がかかりウェブサイトの閲覧すら困難になります。 速度制限はご利用の請求締め日までのため、翌請求月の開始日に自動解除されます。 ちなみに請求月末は3通りあるので、自分がどれに当てはまるのか確認しましょう。 データ容量を追加購入して速度制限を解除する方法もありますが、0. 5GB追加で550円、1GB追加で1,000円かかるのでオススメしにくいです。 データ容量の確認方法 50GBも使い切らないか心配であれば、以下の方法でまめに利用したデータ容量を確認しておきましょう。 <My Softbankで確認する方法>• ソフトバンク新プラン 使いきれなかった容量の繰り越しはありますか? ウルトラギガモンスター+には繰り越しがございません。 無制限でネット通信をしたい方はWiMAXもオススメ! 無制限でインターネットを使いたい人にはWiMAXもオススメです。 WiMAXではギガ放題プランを契約すれば、毎月利用できるデータ量が無制限になります。 3日間で10GB利用すれば翌日18時から翌々日2時まで速度制限がかかりますが、1Mbpsは出るので動画の画質にこだわりがなければ機能性は十分です。 さらに、キャンペーンを実施しているプロバイダで契約すればキャッシュバックや割引が受けられるので、動画サイトやSNSを見放題にするならWiMAXに注目してください。 別途を用意しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 1人で契約する場合は料金が高い• テザリング利用料が500円かかる• 速度制限にかかる場合も• 使い放題対象サイト・SNSでもデータ量を消費する場合がある• 1人だけでソフトバンクのスマホを契約している場合は割引による恩恵が少ないので、格安SIMとモバイルルーターの併用も検討してみてください。

次の

高い?私がソフトバンクウルトラギガモンスターを選ばない理由

ウルトラ ギガ モンスター youtube

月あたりデータ容量が50GBまで• 動画SNS放題:データ容量50GBに加えて対象の動画・SNSでのデータ消費がない• 月額料金は7,480円と同額 動画SNS放題の対象となる動画サービス・SNSはすべて同じで、月額料金に含まれる基本プラン 音声 量金額も980円とまったく同じです。 2GB以下なら自動的に1,500円割引される メリハリプランとなって新しく導入されたのが「月あたりのデータ利用量が2GBを下回ったら自動的に1,500円割引される」制度です。 しかし、それほど少ないデータ利用ならミニフィットプランがよいのでは、と感じるかもしれません。 さっそく比較してみましょう。 これ以降5GB未満まででも、どちらも5,480円とやはり同額です。 また5GBを超えるとミニフィットプランは速度が制限されますが、メリハリプランの速度制限はずっと先の50GBを超えてからです。 「絶対5GBを超えない」という人だけがミニフィットプランを検討する価値があります。 ちなみに2GBのデータ量を消費するのは、月30日、毎日8分間動画を視聴する程度です。 時間帯によっては通信制御あり 公式サイトの新プランページでは非常に小さく表示されているので、見落としている人も多いかもしれませんが、「時間帯によって通信制御あり 通信速度を制限する場合がある 」とあります。 新プラン提供開始にあたり、サービスの安定的な提供のため動画やゲームなどトラフィックの混雑を生じさせる恐れがあるとして、制限される可能性があるのです。 制限後は128kbpsと大幅に低下します。 データ容量の消費量にかかわらず制限されるので予想ができません。 普段よく利用する人は、使いづらい場面が増えるかもしれません。 通話オプションは充実したが値上げ 新プランの通話オプションは、内容も金額も変更されています。 この安さは割引的、金額的に大いに魅力的です。 ただそれには条件があり、次の通りそのすべてに合致する必要があります。 もちろん留守番電話や割込通話などの通話機能もありません。 通話料30秒あたり20円の完全別料金です。 おうち割り光セット対象者である おうち割光セットとは、ソフトバンクのスマホとソフトバンク光やソフトバンクエアーなど指定の光回線・モバイル回線を同時に利用することで適用される割引サービスで、月あたり割引額も1,000円とかなり魅力的です。 現在多くの家庭で光回線やモバイル回線が利用されていますが、自分の利用している回線をおうち割光セット対象のものにする必要があります。 変更については、現在の契約の違約金や新契約の工事費などの初期費用によって、かえって費用が発生する場合もあります。 得られる特典と支払わなくてはならない費用を、しっかり把握して検討しましょう。 家族が何人ソフトバンク利用しているかによって次の通り割引額が異なります。 その場合それぞれの割引額は次のようになります。 さらに安い1,980円は月あたり利用量を2GB未満である メリハリプランでもう1つ大きく表示されているのが1,980円です。 これは月あたりのデータ利用量が2GB未満の場合の「1,500円割引」を適用した場合です。 ただ多くのユーザーにとって月あたりこれほど少ない利用量というのは、あまり現実的でないと感じるでしょう。 この割引を適用するために利用を節約していては、思うようなネット環境とはいえないかもしれません。 ここまでの解説から、つまりメリハリプラン3,480円になる条件は次の3つです。 基本プラン 音声 のみで通話オプションを利用しない• おうち割光セットの対象となる回線を利用している• 家族4人以上がソフトバンクのスマホを利用している カギになるのはおうち割り光セットの対象回線の利用と、家族4人以上で利用するかどうかで、このいずれかが適用されない場合は詳しく計算して検討しましょう。 速度制御がある• 通話オプション料金が充実したが高い 1つずつ詳しく解説します。 しかしメリハリプランでは、常に速度制御によって前触れなく通信速度が落ちる可能性があります。 サービス品質からしても高い頻度で起こるとは考えにくいのですが、ただメリハリプランは先に「謳っている」ことから、もし起きても「仕方ない」と考えるしかありません。 そのリスクを取っても変更しても、それに匹敵するメリットはありません。 通話オプションの値上げ 新プランの通話オプションには、4つの通話機能があらかじめセットになっています。 今までもこれらすべてを使っていたなら、新プランに変更して通話オプションを追加しても200円は料金を抑えられます。 しかし、もともと通話オプションを使っていないなら、不要なサービスのために300円を余計に支払うことになります。 先述の速度制御リスクも合わせて考えると、わざわざ新プランに変更するメリットは見当たりません。 いずれ新プランでなくては適用されない特典やサービスが現れるなどして、変更したくなるかもしれません。 メリハリプランとミニフィットプランを選ぶポイント 次に、これから新プランのどちらかにしなくてはならない場合、どのように選べばいいのかというポイントについて考えてみましょう。 メリハリプランがおすすめの場合 メリハリプランは料金が高い分、サービス内容にボリュームがあるなどデータ利用に使いやすさを求めるユーザーに向いています。 毎月5GB以上のデータ量を使う まず「月あたりどのくらいのデータ量を使うか」という視点で考えると、ミニフィットプランは最高で5GBまでで、それ以上料金は変わらないものの速度制限がかかり、使いにくくなります。 しかも5GBだと、データ基本料はメリハリプランと同額までアップします。 つまり5GB以上使う、または使うこともあるなら、あらかじめ50GBまで高速通信できるメリハリプランを選んでいた方がよいといえます。 しかも全員メリハリプランにすると、3人だと合わせて4,500円、4人なら8,000円割引され、もう1人家族として契約できるほどお得になります。 ミニフィットプランがおすすめの場合 では一方の、ミニフィットプランがおすすめの場合はどうでしょうか。 毎月1GB未満しかデータ量を使わない 毎月間違いなく1GB使うことがないなら、ミニフィットプランを選ぶと料金をしっかり抑えられます。 ただし、注意したいのは「1GBを超えると2GBまではメリハリプランと同額になる」ということです。 そのため、1GBを超える可能性があるならメリハリプランも合わせて検討した方がよいでしょう。 ただ、1GB以上使うのであればそれなりに利用も多いはずですから、2GB未満に抑えるストレスを感じるかもしれません。 通話がメインである スマホを持っていながらデータ利用が少ないということは、何らかの理由でガラケーを卒業し、通話メインで利用していることが考えられます。 万が一の連絡用など着信専用である可能性もあります。 もし「発信も多い」としても、通話オプションをつけてかけ放題にすれば料金は定額です。 いずれにしても通話メインで利用する場合はミニフィットプランの方が料金を節約できます。 ただ、今後新プランにしか適用されない割引サービスや特典が登場しないとは限りません。 それらの情報に注意しつつ、これからも自分にぴったりな料金プランをしっかり選んでいきましょう。

次の