仮面 ライダー ウィザード キャスト。 仮面ライダーウィザード

static.universitas.no

仮面 ライダー ウィザード キャスト

の 「 」。 今をはそのきを両手に宿し、 「」を「」に変える。 さぁ、イムだ! 仮面ライダーウィザードとは、~までで放送されたである。 概要 に発表された第14作の。 史上初の『』をにし、なおかつに「」を使用するなど様々な新要素を展開するものと思われる。 待機音や使用音には、なと調のを採用している。 は「」を手がけ、には初参加の孝明()、「」の前期で脚本を担当したきだつよし()、と同じくを手がけた祥次郎()、広文()らが担当。 はのが担当。 例年は放送開始~翌年のをとっていたが、次回作の「」以降、放送開始~翌年終了と形態が変化したため、は以降も放送がした。 話に加え、らのが登場する2話が放送されたため、放送期間及び放送話数共に史上最長となっている。 あらすじ かつてはと並ぶ学問であった。 しかし文明の進歩とともにはいつしか忘れ去られた。 時は流れ、現代。 では解明できない恐怖をでり払う一人の男がいた。 の日に行われたを生み出す「ト」の生き残りである彼は、を操るを手に入れ、人々のを守るために戦う。 として。 登場人物とキャスト• の日に行われた「ト」の生き残りで、を操ると仮面ライダーウィザードへするを持っている。 普段はが営む董品屋「面堂」にしながら、に襲われるを守るために戦う日々を送っている。 ンというが大好き。 から「の」と呼ばれている。 ちなみに、「を使うのは結構疲れる」と発言している。 遺跡の調でにするを手に入れた。 の魔を食べなければ命が尽きてしまうため、自分がために戦っている。 人の話を「みなまで言うな!」と聞かない事が多く、人と話が噛み合わず対立する事もしばしば。。 が上手。 … 本作の。 人と同じく の日に行われたの生き残りで、のでを使えるようになったが同時にとなる。 「面堂」にし、やの居場所を探すなどして人をする。 実は、人から定期的に魔の供給を受けないと生きていられない体である。 でもでもないようだ。 の見解では、本来はに引き継がれるはずの記憶と体が、コヨミは体だけ残ってしまったようで、を生み出した後の、つまり抜け殻であるらしい。 魔の受け取りには「プ」のを用いる。 人からをもらった 0号()である。 (だいもん )… ・井坂署の新人。 が起こす事件を通じて人らと知り合う。 第1話において、もらったにもかかわらず、人を投した。 解決後は精に通じる「エン」のをそのまま付けている。 の誕生である。 人からは「ちゃん」と呼ばれているが、実際人より年下なのでその呼び方で正しい。 では「スケバン」のようなを着てを持っていた。 (なら ぺい)…純 に憧れ、人への子入りを志願する。 に襲われた際、から火が出るが使えるようになり出演するが、実はのだった。 結果的にに救われ 見事にとなり、「エン」のを付けたまま人に協を誓った。。 面堂でを割るなど、あまり役にたっていない印。 また、どう見ても働いているようには見えないのだが、高そうな学の教材を大量購入するなど持ちっぽい。 を出すほど回り。 の説明によるとムードらしい。 繁(わじま )… 董品屋「面堂」を経営する中年。 現れた人とコヨミを店にさせている。 としての一面もあり、のが込められたをへ加工する技術を持っている。 本人は加工したに秘めたはどんな物なのかは分かっていないらしい。 だが、効果を(ぼんやりとだが)言い当てているので、全く分からないわけではないようだ。 第1話と第8話で見事な吹きを披露した。 …絵奈 の幹部、の宿。 冷酷な。 を見を持つ。 部下に対しても非情な一面を持つ。 …篤 の幹部、の宿。 よりはが劣るらしいが、部下に対して態度が大きく粗暴な性格。 を生み出す魔石を部下に与える。 部下の特殊をしてない事も含め、やはり小者臭がパない。 …前山剛久 の幹部(?)、の宿。 話までであるの姿に擬態していたが、が退場した後、正体を現す。 その後はの幹部として活躍した。 木崎政範(きざき まさのり)…直 安全局課所属の。 に事件から手を引くように命じつつ、を通じての正体を探ろうとしている。 局に圧をかけて揉消しを図る等、そこそこの権があるらしい。 で見事な吹きを披露した。 第11話でには頼らないという考えをめ、と関わるあまり本業が疎かになっているに対して寛容に見てほしい旨をの上に告げる計らいを見せる。 終盤ではにより襲撃に遭う。 屋の… 人が行きつけの屋「はんぐり~」の。 オネエ系であり、をかなり盛っている。 毎回のにも注(?)。 の新作開発に余念がないが、人はいつも同じ「ン」しか買わないので残念がっている。 屋の…田野 「はんぐり~」の。 オネエ系のといっしょにいるが、を好きになった事があるのでである。 一方では自らを「」とをに追い込むように達に示していた。 の本当の的はを集めトでコヨミをらせることだった。 ミサの手によってしかけたが、それを抑え込んでになるを得る。 を殺したを倒したいとに付いて行き、になり再び人達の前に現れた。 にで戦う。 善悪の判断はちゃんとある模様。 はなため、コヨミに魔を分け与える事も可なようだ。 ・の手によってしかけたが、それを抑え込んでになるを得る。 になるつもりはなかったが、にされ、心まで操られて強制的ににさせられた。 ・に中の妻が襲われたことでしかけたが、それを抑え込んでになるを得る。 譲同様によって強制的ににさせられた。 ウィザードリング にかざすことで様々なを使えるようになる。 を使う「」とやに使う「」の2種類に大別されている。 「」の記事も参照。 を襲い、化することを的としている。 普段はの姿をしてに溶け込んでいる。 「」の記事も参照。 プラモンスター たちが召喚するの。 によって活動場所が異なる。 魔によって動いているため、それがと召喚に使ったを残して消えてしまう。 また、1つので1体しか召喚できない。 では、他のンのを組合わせて遊べることを宣伝している。 第11話で初の3体をし、の足止めをした。 ちなみに、の鳴きは歴代のものを流用している模様。 に登場するが。 称は「」。 使い勝手がよく、登場回数が最も多い。 に似たの、が。 スで小さくなったが騎乗することもある。 伝承のの怪物が。 のような姿。 地上でも運用可で、第12話では吸盤でに引っ付いて尾行し、コヨミので発信機のような役割を果たした。 下半身部分を回転させ、だがを飛ぶことも可。 に登場するのが。 が召喚するン。 人とコヨミに魔の場所を教えた。 鷲の上半身との下半身を持つのが。 が召喚できるン。 の伝承に登場する自分で動くが。 人だがする性格。 手先が器用で、劇中ではを入れるや を作りだした。 主題歌・挿入歌 主題歌• 「」 のが歌唱。 挿入歌 仮面ライダーGIRLSが歌唱• の曲「 」• の曲「 d」• をした共通歌「 J 」• の曲「 」• ーの曲「 p」 RIDER CHIPSが歌唱と演奏• の曲「 d 」• の曲「 h of The 」• の曲「 BE」 は。 がの楽曲に関わるのは、『』以来実に7作品ぶりとなる。 他媒体への登場 映画 劇場版仮面ライダーフォーゼ みんなで宇宙キター! 恒例ののに先行登場。 に苦戦するとを助けるために現れた。 前のは登場しなかったが、たちに倣い「」を名乗る。 、、イクのを使用した。 で配信中。 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド 毎年恒例の、と同時上映される。 こちらも恒例となった恒例のをでも配信中。 TV 仮面ライダーフォーゼ のにが登場。 ゲーム オール仮面ライダー ライダージェネレーション2 のの最新作。 昨年のに引き続き隠しとして参戦。 やなどはないが、をウィザーソードガンにした音は流れる。 関連動画・生放送 関連商品.

次の

仮面ライダー冬映画、追加キャスト10名発表!

仮面 ライダー ウィザード キャスト

仮面ライダーウィザードのストーリーと最終回の結末は? 前作の仮面ライダーフォーゼが宇宙をテーマにしたメカニカルな世界観を演出していたのに対し、 今作は魔法使いというSFチックな世界観を生み出しています。 仮面ライダーに魔法という一見イメージが湧かない組み合わせとなっていますが、攻撃のバリエーションも増えておりとても面白い作品となりました。 一方で、ストーリーは 絶望と希望という2つの相反するものを表現し、困難に立ち向かう強さや過程を見事に演出しています。 そんな仮面ライダーウィザードのストーリーについて確認していくことにしましょう。 ストーリーのあらすじと最終回の結末 魔法使い・・・それはおとぎ話の中だけに存在するものではなく、実在するものでした。 操真晴人は魔力が込められた指輪を使い、様々な魔法を駆使しながら怪人: ファントムと戦っていました。 ファントムは ゲートと呼ばれる人間をあらゆる手で絶望させ、ゲートの命と引き換えに新たなファントムを生み出そうとする存在・・・。 かつて晴人は大量のゲートが集められた 闇の儀式:サバトで唯一生き残り、魔法使いとなる資格を得てファントムを倒すという使命を担ったのです。 晴人は指輪の魔法使い: 仮面ライダーウィザードとして、心の中にあるファントム:ウィザードラゴンを抑え込みつつ、絶望寸前のゲートを救っていました。 そのもう1つの目的は、サバトの後、晴人に魔法使いの資格を与えた 白い魔法使いから託された少女: コヨミをファントムから守ることでした。 コヨミは晴人の魔力が無いと生きていけない体となっており、ファントムもまた、究極の魔法石である賢者の石と関係のあるコヨミを狙っていました。 また、魔法使いは晴人だけでなく、ビーストドライバーを偶然にも発見した 仁藤攻介も 仮面ライダービーストとして、戦い続けなければならない運命を楽しみながらファントムを倒していきました。 ファントムを統べる ワイズマンは手下のファントムである フェニックスやメデューサ、グレムリンにファントムを増やすよう命令し、晴人たちを追い詰めようとします。 しかし、グレムリンだけはワイズマンの命令に密かに反し、賢者の石を自らのものにするべく水面下で行動していました。 ある日、晴人と仁藤はメデューサにそっくりな少女: 稲森真由と出会います。 双子の妹である真由は姉である美紗がファントムの手にかかったことから、ファントムへの復讐を考えていました。 その中で、真由は絶望を乗り越え、魔法使いとなる資格を得ます。 白い魔法使いが真由の他にも魔法使いを増やそうとすることに対し、 自身と同じ思いをしてほしくない晴人は反発します。 実は、 白い魔法使いの正体はワイズマンであり、コヨミの父親である笛木奏でした。 コヨミはすでにこの世にはおらず、コヨミを蘇らせるために笛木がサバトを開き、ゲートの命をコヨミに入れようとしたのがすべての元凶だったのです。 結局、不完全な状態で復活したコヨミを晴人に預けた笛木は、再びサバトを開くために魔力を持つファントムを増やそうとしていました。 しかし、魔法使いとなるゲートが増えたことでその理由も無くなり、笛木はファントムを見捨て、晴人ら魔法使いを操り 大規模なサバトを開こうとしたのです。 どうにかサバトは仁藤の手によって阻止されました。 それでもなおコヨミに執着する笛木を晴人は止めようとします。 その時、 グレムリンが笛木とコヨミを襲い、2人の命とコヨミの体内にあった賢者の石を奪っていきました。 人間になろうとするグレムリンは賢者の石を取り込み、強大な力で人々を襲います。 晴人はコヨミの思いを胸にグレムリンと対決。 賢者の石を取り返し、コヨミとの思いによって変化した ホープウィザードリングの魔力でグレムリンを倒しました。 決戦後、晴人は1人ホープウィザードリングを手にどこか遠い場所へ向かい旅に出ました。 「静かに眠りたい」というコヨミの最後の希望を叶えるための場所を探しに・・・。 作品に関する考察 魔法使いと怪人の壮絶な戦いを演出した仮面ライダーウィザード。 今作の特徴について早速見ていくことにしましょう。 変身ベルトの特徴的な音声 仮面ライダーに欠かせないものは 変身ベルトですよね! 過去作でも様々なベルトが登場してきたのですが、作品を重ねるごとに ベルトの音声が増え、ついにしゃべるようになってきています。 仮面ライダーオーズでは謎の歌を歌うという特徴があったのですが・・・今作は謎の歌だけでなく、思わず笑ってしまう音声も入りました。 例えば、変身待機音の 「シャバドゥビタッチヘーンシーン!」や、必殺技を繰り出す時の 「チョーイイネ!サイコー!」は思わず「何だこれ!?」と叫んでしまったことを覚えています 笑 本当の最終回は51話で、52・53話はおまけ? 今作は次回作である仮面ライダー鎧武の放送開始時期の都合上、2012年9月初旬~2013年9月末まで放送されていました。 通常であれば8月末で終わる作品だったのですが、そのために 数話多く放送されています。 一応、ストーリー上は51話で完結しているのですが、 放送話数が残った関係で52話と53話が追加で作成されたということなのです。 この52話と53話は、晴人がコヨミの願いを叶えるべく、ホープウィザードリングを安置できる場所を探す中、過去作の仮面ライダーが登場する世界に迷い込んでしまったという内容となっています。 仮面ライダーディケイドに出演した井上正大さんも門矢士役で登場し、久々にお茶の間に姿を現したことで驚いたことを覚えています。 ちなみに、きっちりと仮面ライダー鎧武も登場し、次回作の宣伝も行っていました 笑 西洋の怪物がモチーフとなったファントム 仮面ライダーウィザードの敵役として登場した怪人:ファントムは、 西洋の怪物や神話に出てきた空想上の生き物を当てはめています。 主要ファントムであるフェニックスやメデューサ、グレムリンはもちろんのこと、ミノタウルスやサイクロプス、ガーゴイルやバハムートなど、名前だけでも聞いたことがあるような怪人が大勢登場しました。 魔法だけでなく、こういった怪人の登場も重なってよりSF観が深まっています。 公式サイトには元ネタとなった怪人がどのような設定なのかも解説されていたため、毎回放送終了後に確認するのが楽しみでした。 晴人とコヨミの関係は? スポンサーリンク ここまでは仮面ライダーウィザードのストーリーについて解説してきました。 今作の注目すべき点は 晴人とコヨミの関係です。 劇中では恋愛感情は無いと言っていた2人でしたが、 本当はどうなのかという議論も当時交わされていました。 ここからは晴人とコヨミの関係について詳しく見ていくことにしましょう。 晴人とコヨミは恋人関係!? 晴人とコヨミですが、劇中で話されたとおり、 2人の間に恋愛感情は無いことが明らかになっています。 作品終盤では晴人がコヨミを救うために盲目的になるシーンもありましたが、その根底には絶望からコヨミを救いたいという思いがあったことを考えると、必ずしも恋人を助けたいという一心で行動したのではないことがわかりますね。 ただ、 2人の関係性を見て実際のカップルにしたいファンも多く、同人作品で2人をカップリングする人もいました。 2人のその後ですが、小説版の最後に、 晴人はともにファントムと戦ってきた大門凛子と両想いであることがわかり、結ばれるという結末が描かれています。 そして、 コヨミはそんな2人の娘として生まれ変わることを確信しながら天へと昇ったそうですよ。 確かに、劇中では何かと晴人は「凛子ちゃん」と呼び、凛子もまた第1話で晴人に救われてから晴人を追いかけていましたので、お互いにその気があったようですね。 コヨミがかわいいのは奥仲麻琴のせい!? 今作のヒロインであるコヨミを演じたのは 奥仲麻琴さんです。 今回お伝えした内容をまとめると以下のようになります。 仮面ライダーウィザードは魔法使いをテーマにしたSFチックなストーリー展開となりました。 変身ベルトの音声や西洋の怪物をモチーフにしたファントムなどが作品の特徴となっています。 晴人とコヨミは恋愛関係にはありませんでしたが、奥仲麻琴さんはかわいすぎます! 笑 実は今、 懐かしの仮面ライダーウィザードの公式動画が期間限定で見られることをご存知でしょうか? このように、1話と2話についてはYoutube上に公式動画がアップロードされています。 しかし、この動画も いつまで視聴できるのか不透明であり、 3話以降については投稿されるかどうかも怪しい状況です。

次の

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム

仮面 ライダー ウィザード キャスト

コヨミを巡る晴人と笛木の戦い。 そこに乱入したグレムリンは。 笛木を倒し、コヨミの体から賢者の石を奪い取った。 すでに自分が消えることを受け入れていたコヨミだったが、ただ一つの心残り… 賢者の石の奪還を晴人に託し、光となって消えた… というのは前回50話のあらすじ、51話のあらすじはあえて載せません。 実は1話から紡いできたウィザードの物語は今回の51話で決着。 事実上のラストエピソードとなっております。 宜しければ、事前の情報なしで見ていただけると嬉しいです。 魔法使いやファントムを生み出した笛木とコヨミが消えた今、残された魔法使いやファントム… 晴人は、真由・山本・譲たちは、そしてグレムリンこと滝川空はどこへ向かい、進むのでしょう? そこには何があるのでしょう? 1年間の長い長い物語の結末、白石隼也くんが渾身の芝居を見せてくれました。 ある意味では美しく、ある意味では残酷な… 操真晴人という人間になりきった素晴らしい演技です。 そして、キャスト・スタッフすべての思い、あふれる気持ちををまとめ上げた中澤祥次郎監督の凄まじくストイックな演出。 マジで痺れる演出です。 物凄い30分になっておりますので、是非是非ご覧下さい。 宜しくお願い致します。 (文責・宇都宮孝明) 脚本 きだつよし 監督 中澤祥次郎 【50話メイキング】 笛木の最後 相打ち、かと思ったら 立ち上がった晴人、を こっそり後ろからつけて、ガムシャラでリアルな蹴りを一撃!加えた笛木さんも、 グレムリンの急襲にあえなく退場、となりました。 志半ば。 ただ1つ救いだったのは、そのあとコヨミちゃんが斬られたところを見ずに済んだことでしょうか? 自分勝手な人間でしたが純粋な想いが暴走していただけに少し可哀想な気もしてしまいます。 生前のコヨミちゃんがもう少し聞き分けの悪い素直じゃない子だったら、彼の人生も変わっていたかもしれません。 そんな笛木奏の役を演じていただいた、池田成志さんも今50話でオールアップとなりました。 まさかこの年で変身できるとは!と愉しく撮影に望んでいただいていた池田さん。 子煩悩な父親と身勝手な黒幕と、2つの顔をとっても素敵に演じていただきました。 短い間でしたが、盛り上げて頂きありがとうございました。 残酷な武器 ブスッ!!!っとグレムリンに突き刺さされた白い魔法使いの武器、ハーメルケイン。 お腹から背中まで貫通するほど深く突き刺さっていましたが、よくよく考えると、このハーメルケイン、 中央ちょっと切っ先側の部分に、ボコボコと付いているんですよね、指輪のような形のものが……。 笛として使用するときのキーの部分なんですが、 ほら、横から見ると愕然、としてしまうほどのデコボコ感! これ突き刺されたらいちいち引っかかってとっても痛いでしょうね。 グレムリンの覚悟は凄かった! ちょっと嬉しいお姫様抱っこ 倒れていることが多いので、抱きかかえられることの多いコヨミ。 今回も白い魔法使いにお姫様抱っこされていますが、コヨミを演じる奥仲さんは、普段なかなかされることのないお姫様抱っこにウキウキだったとか(笑) 気を失ったお芝居の裏でニヤけてしまうのを必死で隠してた!? HAPPY BIRTHDAY!! そんな物語も終盤、な50、51話中澤組の撮影中に、瞬平役の戸塚純貴さんが21歳の誕生日を迎えました。 番組開始当初はまだ19歳だった戸塚さんも、この1年ちょっとの間に2回も誕生日を迎えました。 スタッフやキャスト陣に囲まれてHAPPY BIRTHDAY!! この1年の彼の成長が番組終盤をまた盛り上げてくれることでしょう! (文責:高橋勇樹) イベント情報 オリックス劇場・中野サンプラザホール 「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」 「仮面ライダーウィザード ファイナルステージ & 番組キャストトークショー」の開催が決定!(9/29 オリックス劇場、10/5、6 中野サンプラザホールで開催) 本イベントは1公演2部構成でお送りします。 第一部の「ファイナルステージ」は、仮面ライダーウィザードやビーストたちが登場し、照明や音響、特効など、ショーならではの演出と完全書き下ろしのオリジナルストーリーでおくる迫力満点のアクションショー! 第二部の「番組キャストトークショー」は番組出演のキャストが登場し、番組にまつわるエピソードや、ファイナルイベントならではの豪華ゲストとのトークをおおくりします。 この会場でしか見られない仮面ライダーウィザードが盛りだくさん! さぁ、ショータイムだ! チケット絶賛発売中! イベントの詳細はイベントHP(、)まで 映画情報 劇場版『仮面ライダーウィザード in マジックランド』 大ヒット公開中!! いよいよ、この時がやって来ました! 来週末8月3日から、ついに「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」が公開されます。 先日キョウリュウジャーキャストと一緒に行われた完成披露試写も大盛況でした!!!お越しいただいた方、有難うございました。 皆さんの期待に応えられる作品になった!その手ごたえを感じております。 是非是非、劇場に足をお運びいただき、ご覧ください。 ということで、ここで、マジックランドのここに注目して!というオススメポイントを改めてご紹介致します! 今更説明不要と思いますが、今作の目玉は陣内孝則さん!が歴代最年長の仮面ライダーを演じられるということ!! 成人病と戦う!とご本人的には本意ではない??? 宣伝もありましたが、いやいやいや、何なんすかこの強さは。 そして、この悪役っぷりは。 これまで、アクマイザーやレイダーと歴史に名を刻む強敵と戦ってきましたが、陣内さん演じたオーマ大臣こと仮面ライダーソーサラーはさらにその上を行っています。 圧倒的存在感から放たれる超高密度の悪! 陣内さんがノリノリで楽しんで演じていただいのが、伝わって来ます。 それほどまでに、解き放たれている感があります! ウィザード史上最強最悪の敵が生まれました。 生まれちゃいました。 そして、もう一人のゲスト、マジックランドを統べるマヤ大王を演じていただいのは忍成修吾さん。 数々のドラマ、映画に出演されてきた忍成さんですが、特撮は意外にも初めて。 特殊な現場です、普段とは若干勝手が違ったと思いますが、非常に繊細な芝居でマヤ大王の心のうちを表現されています。 物語の鍵を握るマヤ大王。 ご本人にもおっしゃっていましたが、「大人の方たちも楽しめる内容」、その重要なパートを担っていただきました。 晴人との対立。 コヨミとの語り。 今作を象徴する印象的なシーンとなっています。 それからそれから、マジックランドの住人??? として、福田彩乃さんもアフレコにて出演していただいております。 まさか、まさかのモノマネ披露!?完成披露でもちびっ子たちに大ウケ!そのネタは???最初は何が起きてるの???という感じかもしれませんが、見逃したら、後悔しますよー。 と、超豪華かつバラエティに富んだゲストの方々の活躍を楽しんでいただきたいのですが、レギュラー陣も負けていません!というか、負けられません! レギュラー陣が口を揃えて今作を「ウィザードの集大成」と語るのは、1年間ウィザードを背負ってきた自負があるから。 そして、今作に自信があるからです。 MOVIE大戦、ヒーロー大戦Zもありましたが、初めての単独映画で彼らの真価が問われる中、十分にその期待に応えれくれたと思います。 脚本家の香村さんが苦心に苦心を重ねて紡いだ物語を中澤監督が緻密に、そして派手に、時にコミカルに映し出しました。 「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」、8月3日公開です。 どんな展開になっていくのか気になってしょうがない中、二人のライダー操真晴人役・白石隼也さんと仁藤攻介役・永瀬匡さんにお話を伺ってきました! 晴人と攻介のダブルライダー対談、お見逃しなく!!! それぞれの作品や役柄への想いをご堪能あれ! 絶賛発売中! 『宇宙船vol. 141』(ホビージャパン) SF・特撮ビジュアルマガジン「宇宙船vol. 141」は、8月3日(土)公開の劇場版『仮面ライダーウィザード イン マジックランド』 大特集号です!! 巻頭ではウィザードと敵対する悪の魔法使い「仮面ライダーソーサラー」の撮り下ろしグラビアを掲載します。 そして、操真晴人を演じる白石隼也さんと、コヨミを演じる奥仲麻琴さん、映画で魔法の世界を訪れる2人が撮影裏話や作品の見どころを語ってくれました! これを読めば映画への期待が高まること間違いなし! です。 また、映画のメガホンをとった中澤祥次郎監督のインタビューを掲載。 かつて「スーパー戦隊シリーズ」の劇場版を手がけた中澤監督にとって、初めてとなる仮面ライダー劇場版。 意気込みを思う存分語ってもらいました。 また、白石さん、奥仲さん、中澤監督それぞれが、いよいよクライマックスに突入するTVシリーズについても見どころを語ってくれました。 これを読めば、今後の注目ポイントがわかるかも!? 絶賛発売中! 『HERO VISION VOL. 48』(東京ニュース通信社) 後半戦に入りソラの正体も明かされ、ますます加速する『仮面ライダーウィザード』。 表紙、巻頭特集でさらに盛り上げます。 読み応えたっぷり!まさに「大人のための仮面ライダー研究本」の決定版です! 絶賛発売中! MODE SUPER HEROES(学研教育出版) 映画「スーパーヒーロー大戦Z」に関連した、ファミリー向けファッション誌。 各ファッションブランドとコラボした商品や、アパレルを使った子育て法など、 普段なかなか知ることができない情報が盛りだくさんだ! 定価¥1,390円(本体¥1,324) A4判/32ページ/トートバッグ2個、チャーム付録つき 絶賛発売中! 『仮面ライダーウィザード キャラクターブック Magic Starts』 (東京ニュース通信社) 『仮面ライダーウィザード』のメインキャストが一堂に会した、キャラクタービジュアルのムックが完成しました。 キャラクター衣裳での撮り下ろし(仮面ライダーチーム&ファントムチーム集合とファントム集合ショットもあり!)やさまざまな組み合わせでのインタビューなど、ストーリー前半(1〜26話)をまとめた盛りだくさんな内容。 ウィザードファンは必見の1冊です。 今回の『THE仮面ライダー』の記事も近日公開予定です。 知って楽しい特撮情報をチェックして、番組や本をもっと楽しもう! 【東映 MOBILE サイトURL】 携帯より下記URLにアクセスしてください (文責:石川啓).

次の