お客様 センター 迷惑 メール。 0663189664 / 06

『迷惑メール』「お客様の static.universitas.no アカウントがロックされている」と来た件

お客様 センター 迷惑 メール

ドコモからメールを送っているように見せかけるなりすましメールが増えています。 特に最近はメール本文中にURLが記載されたものが多くなっています。 心当たりないメールの場合は、本文に書かれているURLにはアクセスせず、必要な迷惑メール対策設定を行うことが重要です。 ドコモを装った迷惑メールの実例 お客さまより多く問い合わせをいただいている事例の一部をご紹介します。 どの事例にも、 ドコモとは関係のないURLが記載されています。 URLにはアクセスしないようご注意ください。 また以下事例はあくまで一例です。 その他にも様々なパターンがありますので、似たようなメールを受信された場合はご注意ください。 NEWdアカウントロック(利用停止)に関する迷惑メールのパターン dアカウントロック(利用停止)が届き、メール本文中に記載されたリンク先にアクセスすると、dアカウントのID・パスワード、クレジットカードや銀行口座情報などの個人情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 dアカウントロック(利用停止)に関するお知らせは、ドコモの回線契約があるお客さまはメッセージRまたはSMSからのみお送りしています。 (ドコモの回線契約がないお客さまについてはspmodemsgr wdy. docomo. 【本文】 お客様各位、 あなたの NTTドコモ は、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。 24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。 指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。 -------------------------------------------------------------------------- NEW新型コロナウイルスに関する迷惑メールのパターン 新型コロナウイルスに関するメールが届き、メール本文中に記載されているリンク先にアクセスすると、口座情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 ドコモから給付金・助成金などを配布するといった内容のメールも確認されていますが、ドコモから給付金・助成金などを配布することはありません。 (パターン2) ドコモでは会員様に少しでも快適な生活を送っていただくため、事態収束まで毎月【助成金配布】を決定いたしました。 毎月総額【1億円】をd会員の皆様に限定配布させていただきます。 (パターン3) 世界恐慌で混乱が続く中、この度ドコモより支援金を配布する運びとなりました。 [カンタン申請]で今すぐ支援金の受け取りが可能です。 円滑な送金が出来ますよう、必ず【本日中】にお確かめいただきますようお願い申し上げます。 (パターン4) お一人様につき最低【1万円】を配布することが決定いたしました。 (パターン5) 今回国民の皆様に一律10万円の支給が決定いたしましたが、コロナウイルスの影響で役所などに人が殺到する事が懸念されております。 そこで各携帯キャリア会社から支給する事になりました。 URLへアクセスいただく事で、受け取りの申請を行う事が可能となります。 NEW(パターン6) 日頃よりドコモをご利用頂きありがとうございます。 申請がお済みでない会員様に自動配信しております。 (サイトへ誘導するURLが含まれる) 【リンク先のURL】 ランダムな数字が入ったURL -------------------------------------------------------------------------- ドコモの特典やサービスを装ったパターン ドコモの特典やサービスなどを装ったメールが届き、メール本文中に記載されているリンク先にアクセスすると、口座情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 <ドコモの「ギガホ」「ギガライト」契約者なら「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を装ったメール文例(抜粋)> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 (パターン1)【一年間無料】ドコモ大チャンスキャンペーン (パターン2)料金のご請求が発生してしまいます 【本文】 (パターン1) 先日ドコモオフィシャルサイトで発表させて頂きました通り、12月1日より、ドコモをご利用のお客様限定で1年間アマゾンプライムが無料でご利用頂けます。 専用ページより無料申請をして頂く必要があるのですが、お客様は有料登録の状態になっております。 下記のURLが専用ページとなっておりますのでアクセスして頂き、無料申請をしてください。 -------------------------------------------------------------------------- <d払いでの支払い完了時に送信されるレシートメールを装ったメール文例(抜粋)> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 【d払い】ご利用内容確定のご連絡 【本文】 いつもd払い決済をご利用いただき、ありがとうございます。 下記ご利用内容が確定しましたのでご確認ください。 後日、ご契約の通信サービス料金とあわせて下記ご利用代金をご請求させていただきます。 docomo. jp)から送信されます。 「お客様の端末が不正利用された」との緊急連絡を装ったパターン ドコモを装ったメールにより「お客様がご利用の端末が第三者によって不正に利用された」という内容が配信され、ドコモの公式ウェブサイトに酷似した偽サイトにアクセスさせるなどして、不正なアプリのインストールを誘導し、暗証番号の入力を求められるなど、ご利用の端末から個人情報等を抜き取って不正に利用される事例が報告されています。 ドコモから緊急連絡でアプリのインストールをご案内することはございませんので、不審なメールのリンク先にアクセスしたり、提供元が不明なアプリをインストールしないようご注意ください。 万が一、不審なメールを受信した場合は削除または、記載されたURLへのアクセスはお控えいただきますようお願いいたします。 不正なアプリをインストールした可能性がある場合は、ドコモあんしんスキャンを起動して、セキュリティスキャンを実行して不正アプリの削除をしてください。 詳しくは、以下をご参照ください。 <「お客様の端末が不正利用された」との緊急連絡を装ったメール文例> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 緊急お知らせ(MN-数字文字列) 【本文】 【重要】株式会社NTTドコモから緊急のご連絡 日頃は株式会社NTTドコモをご利用いただき、まことにありがとうございます。 この度、お客様がご利用の端末が第三者によって不正に利用された 可能性がございます、セキュリティ保護の観点から緊急の措置として お手数をおかけして申し訳ございませんが、下記URLで認証し、アップデート手続きをお願いいたします。 アップデート手続きページ 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー -------------------------------------------------------------------------- ドコモから「新元号に伴う料金改正のお知らせ」との連絡を装ったパターン ドコモから「新元号に伴う料金改正」の連絡を装い、無関係のURLにアクセスさせる迷惑メールが送られています。 弊社では、このようなメールは配信しておりませんので、受信した場合は本文中のURLリンクをクリックしないようご注意ください。 <「新元号に伴う料金改正のお知らせ」を装ったメール文例> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 (パターン1)ご利用中のお客様へ大切なお知らせです。 (パターン2)新元号に伴い料金改正のお知らせ 【本文】 docomoよりお知らせ 5月1日に新元号が発表されdocomoは生まれ変わります。 それに伴い新プランへの移行となりますので ご自身の今のプランがどのように変更されるかお確かめください。 -------------------------------------------------------------------------- ドコモから「dアカウントのパスワード初期化」との連絡を装ったパターン ドコモから 「dアカウントのパスワード初期化」との連絡を装ったメールが届き、そのメール本文中に記載されたリンク先にアクセスするとドコモのdアカウントログイン画面にきわめて似ているウェブサイトに接続され、dアカウントのID・パスワードを不正に取得される可能性があります。 更に、クレジットカード情報などの入力を促す画面に誘導される事象が新たに確認されておりますのでご注意ください。 ドコモからdアカウントのパスワード初期化についてのメールはお送りしておりませんので、サイトへのアクセスはせず、万が一アクセスしたとしても個人情報を入力しないようご注意ください。 ドコモから「Apple IDが不正に利用された」との連絡を装ったパターン ドコモから「Apple IDが不正に利用された」との連絡を装い、ドコモの公式ページを見せかけ、無関係なURLにアクセスさせる迷惑メールが送られています。 サイトへのアクセスはせず、万が一アクセスしたとしても 個人情報やスマートフォン宛てに送られてきたセキュリティコードを入力しないようご注意ください。

次の

Amazon(アマゾン)を名乗った迷惑メールに注意!~ヤフーサポートセンター、お客様センター

お客様 センター 迷惑 メール

年始から静かだったが1週明けたら案の定 今日は成人の日。 晴れの日をお迎えになった方々おめでとうございます。 これで少しは目疲れ軽減に貢献してくれるかもです。 Amazonを騙るヤツ まずは、「ヘッダー」を全て表示させてと。 差出人:「amazon 」 Amazonだと書いておきながらAmazonには全く関係ないドメインの付いたメールアドレス。 既にここで疑惑のメールですな! 笑 皆さん、ここ迷惑メール判定のポイントですよ。 差出人と全く関係ないアドレス ドメイン が使われている時は注意しましょう! 件名:「お客様の Amazon. jp アカウントがロックされている 番号:「46852389」」 迷惑メール判定がされているので件名の頭に「spam」スタンプが追加されています。 差出人での疑惑が確信に変わりました。 言えませんが、ごく稀に知り合いからのメールに「spam」スタンプされていることあります 笑 末尾の「番号」は何だか知りません。 アカウントの識別番号とそれらしく思わせてるんでしょうが、どーせ適当な番号なんですよ! URLやリンクはクリックしないで! Amazonのアイコンが使われてるんで信用しがちですが、こんなの本家からコピペできるので 誰にでもできます。 なので当てにしないでくださいね! では、本文を見ていきます。 「平素は. Amazon. jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。 」 と、始まる本文。 何故か「Amazon」の前に「ピリオド」が… 良く見ると文中にちょいちょい意味不明の「ピリオド」と「全角スペース」が見られます。 これはもしかして「」 wikiリンク かもね。 ワードサラダとはwikiにあるように、文法としては正しいが、 意味が破綻している文章のこと。 要は、文章としては成り立っているものの意味の無い記号などをちりばめて Web上の機械的なフィルターを混乱させるもの。 でも、どっちしても「spam」判定されてるんでSPAMフィルターは通過できなかった って事です。 で、内容は、この手のメールにありがちな問題発生を装いログインさせる振りして アカウント情報を盗み取ろうとするもの。 なので本文中にあるリンクは絶対にクリックしてはいけません! もし、本当に問題が発生しているかご心配なら必ずスマホアプリからログインするか ブックマークからサイトを開いてログインしてください。 くれぐれも文中のURLやリンクは押さないように!! 因みにわたくし、Amazonに行ってみましたが普通にログインできてお買い物も 可能でしたよ 笑 ところでこれどなたのIPアドレス? どーせ適当なアドレスでしょ? でも、これ誰のアドレス? うちのアドレスってこれですけどなにか? 因みにこのアドレスの在処を調べてみましたがニューヨークのマンハッタンに 存在すると出ました。 ついでだから発信元を調査 IP調査のページ開いたついでにメールの発信元も調査してみる。 ヘッダーから見つけた発信元のIPアドレスから。 バスターに阻止されてしまいました。 無視して無理やりURLへ接続してみると… まだ生きてました。 ほら、「linefdag. com」なんてAmazonには似ても似つかずURLに接続されましたよ。 「保護されていない通信」って事は「https」じゃなく「http」だから非暗号化。 まぁドメインもおかしいですが、こんな危険なサイトをECであるAmazonが運営するはずが ありません。 そして開かれたページはやはりユーザーログインを促すページ。 ここでIDとパスワードの情報を入力させてアカウントを盗み取る手段なんです。 そしてその盗み取ったアカウントを使って「なりすまし詐欺」を行うっていうパターン。 詐欺師の常套手段ですね~ 迷惑メール相談センターへ通報します まだサイトが生きてるんでこんな奴らは「迷惑メール」を通報しなければなりません! 「」にある メールアドレス meiwaku dekyo. jp 宛に「ヘッダーをすべて表示させた」状態で転送します。

次の

『迷惑メール』「お客様の static.universitas.no アカウントがロックされている」と来た件

お客様 センター 迷惑 メール

ドコモからメールを送っているように見せかけるなりすましメールが増えています。 特に最近はメール本文中にURLが記載されたものが多くなっています。 心当たりないメールの場合は、本文に書かれているURLにはアクセスせず、必要な迷惑メール対策設定を行うことが重要です。 ドコモを装った迷惑メールの実例 お客さまより多く問い合わせをいただいている事例の一部をご紹介します。 どの事例にも、 ドコモとは関係のないURLが記載されています。 URLにはアクセスしないようご注意ください。 また以下事例はあくまで一例です。 その他にも様々なパターンがありますので、似たようなメールを受信された場合はご注意ください。 NEWdアカウントロック(利用停止)に関する迷惑メールのパターン dアカウントロック(利用停止)が届き、メール本文中に記載されたリンク先にアクセスすると、dアカウントのID・パスワード、クレジットカードや銀行口座情報などの個人情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 dアカウントロック(利用停止)に関するお知らせは、ドコモの回線契約があるお客さまはメッセージRまたはSMSからのみお送りしています。 (ドコモの回線契約がないお客さまについてはspmodemsgr wdy. docomo. 【本文】 お客様各位、 あなたの NTTドコモ は、異常な場所からアクセスされているため、ロックされています。 24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客様のアカウントは保護されます。 指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。 確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください。 -------------------------------------------------------------------------- NEW新型コロナウイルスに関する迷惑メールのパターン 新型コロナウイルスに関するメールが届き、メール本文中に記載されているリンク先にアクセスすると、口座情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 ドコモから給付金・助成金などを配布するといった内容のメールも確認されていますが、ドコモから給付金・助成金などを配布することはありません。 (パターン2) ドコモでは会員様に少しでも快適な生活を送っていただくため、事態収束まで毎月【助成金配布】を決定いたしました。 毎月総額【1億円】をd会員の皆様に限定配布させていただきます。 (パターン3) 世界恐慌で混乱が続く中、この度ドコモより支援金を配布する運びとなりました。 [カンタン申請]で今すぐ支援金の受け取りが可能です。 円滑な送金が出来ますよう、必ず【本日中】にお確かめいただきますようお願い申し上げます。 (パターン4) お一人様につき最低【1万円】を配布することが決定いたしました。 (パターン5) 今回国民の皆様に一律10万円の支給が決定いたしましたが、コロナウイルスの影響で役所などに人が殺到する事が懸念されております。 そこで各携帯キャリア会社から支給する事になりました。 URLへアクセスいただく事で、受け取りの申請を行う事が可能となります。 NEW(パターン6) 日頃よりドコモをご利用頂きありがとうございます。 申請がお済みでない会員様に自動配信しております。 (サイトへ誘導するURLが含まれる) 【リンク先のURL】 ランダムな数字が入ったURL -------------------------------------------------------------------------- ドコモの特典やサービスを装ったパターン ドコモの特典やサービスなどを装ったメールが届き、メール本文中に記載されているリンク先にアクセスすると、口座情報の入力を求められる以下のような事例が報告されています。 <ドコモの「ギガホ」「ギガライト」契約者なら「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を装ったメール文例(抜粋)> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 (パターン1)【一年間無料】ドコモ大チャンスキャンペーン (パターン2)料金のご請求が発生してしまいます 【本文】 (パターン1) 先日ドコモオフィシャルサイトで発表させて頂きました通り、12月1日より、ドコモをご利用のお客様限定で1年間アマゾンプライムが無料でご利用頂けます。 専用ページより無料申請をして頂く必要があるのですが、お客様は有料登録の状態になっております。 下記のURLが専用ページとなっておりますのでアクセスして頂き、無料申請をしてください。 -------------------------------------------------------------------------- <d払いでの支払い完了時に送信されるレシートメールを装ったメール文例(抜粋)> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 【d払い】ご利用内容確定のご連絡 【本文】 いつもd払い決済をご利用いただき、ありがとうございます。 下記ご利用内容が確定しましたのでご確認ください。 後日、ご契約の通信サービス料金とあわせて下記ご利用代金をご請求させていただきます。 docomo. jp)から送信されます。 「お客様の端末が不正利用された」との緊急連絡を装ったパターン ドコモを装ったメールにより「お客様がご利用の端末が第三者によって不正に利用された」という内容が配信され、ドコモの公式ウェブサイトに酷似した偽サイトにアクセスさせるなどして、不正なアプリのインストールを誘導し、暗証番号の入力を求められるなど、ご利用の端末から個人情報等を抜き取って不正に利用される事例が報告されています。 ドコモから緊急連絡でアプリのインストールをご案内することはございませんので、不審なメールのリンク先にアクセスしたり、提供元が不明なアプリをインストールしないようご注意ください。 万が一、不審なメールを受信した場合は削除または、記載されたURLへのアクセスはお控えいただきますようお願いいたします。 不正なアプリをインストールした可能性がある場合は、ドコモあんしんスキャンを起動して、セキュリティスキャンを実行して不正アプリの削除をしてください。 詳しくは、以下をご参照ください。 <「お客様の端末が不正利用された」との緊急連絡を装ったメール文例> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 緊急お知らせ(MN-数字文字列) 【本文】 【重要】株式会社NTTドコモから緊急のご連絡 日頃は株式会社NTTドコモをご利用いただき、まことにありがとうございます。 この度、お客様がご利用の端末が第三者によって不正に利用された 可能性がございます、セキュリティ保護の観点から緊急の措置として お手数をおかけして申し訳ございませんが、下記URLで認証し、アップデート手続きをお願いいたします。 アップデート手続きページ 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー -------------------------------------------------------------------------- ドコモから「新元号に伴う料金改正のお知らせ」との連絡を装ったパターン ドコモから「新元号に伴う料金改正」の連絡を装い、無関係のURLにアクセスさせる迷惑メールが送られています。 弊社では、このようなメールは配信しておりませんので、受信した場合は本文中のURLリンクをクリックしないようご注意ください。 <「新元号に伴う料金改正のお知らせ」を装ったメール文例> -------------------------------------------------------------------------- 【件名】 (パターン1)ご利用中のお客様へ大切なお知らせです。 (パターン2)新元号に伴い料金改正のお知らせ 【本文】 docomoよりお知らせ 5月1日に新元号が発表されdocomoは生まれ変わります。 それに伴い新プランへの移行となりますので ご自身の今のプランがどのように変更されるかお確かめください。 -------------------------------------------------------------------------- ドコモから「dアカウントのパスワード初期化」との連絡を装ったパターン ドコモから 「dアカウントのパスワード初期化」との連絡を装ったメールが届き、そのメール本文中に記載されたリンク先にアクセスするとドコモのdアカウントログイン画面にきわめて似ているウェブサイトに接続され、dアカウントのID・パスワードを不正に取得される可能性があります。 更に、クレジットカード情報などの入力を促す画面に誘導される事象が新たに確認されておりますのでご注意ください。 ドコモからdアカウントのパスワード初期化についてのメールはお送りしておりませんので、サイトへのアクセスはせず、万が一アクセスしたとしても個人情報を入力しないようご注意ください。 ドコモから「Apple IDが不正に利用された」との連絡を装ったパターン ドコモから「Apple IDが不正に利用された」との連絡を装い、ドコモの公式ページを見せかけ、無関係なURLにアクセスさせる迷惑メールが送られています。 サイトへのアクセスはせず、万が一アクセスしたとしても 個人情報やスマートフォン宛てに送られてきたセキュリティコードを入力しないようご注意ください。

次の