プリンセス 姫 スイート ママ。 YouTuberプリンセス姫スイートTVって?お父さんの先祖が…?子供の名前の由来が特徴的?

★プリ姫ママブログはじめます!★

プリンセス 姫 スイート ママ

もとちゃん・プリ姫ママの関係 不倫について 私は、不倫はしておりません。 倫理的でないことも 道徳に反することも 不法行為も 法律違反もしておりません。 皆様にお伝えできることが制限されている現在の環境では、 今お伝えできることはこれだけです。 時期がきましたら、 すべてお話させてください。 プリ姫ママ 出典元: プリ姫も有名になるに連れ、またイケメン男性メンバーが急に増えたことで一部のアンチも増加していく中、「色目を使ってる」「不倫してるんじゃないか」などの噂を流した悪質なアンチのせいでコメント欄が荒らされてしまい、「もとちゃん」がその相手だと他のSNSなどでも炎上したことがあり、プリ姫ママもコメントを出さざる負えない状況で、きちんとブログを通じて否定しています。 大河内基樹さん(もとちゃん)は、「プリンセス姫スイートTV」の加入試験を受けて採用され、主役ひめちゃんこと香川 姫乃 かがわ ひめの さん(プリ姫)のサポートメンバーとして「ひめちゃんが住むプリ姫王国の隣国の「元」王子」という設定で主に司会進行などで登場する間柄で、プリ姫代表のママとは仕事上の主従関係です。 スポンサーリンク 加藤紗里・プリ姫ママの関係 もとちゃんこと、大河内基樹さんは「プリンセス姫スイートTV」の他にも同チャンネルに出演する男性メンバーだけで構成された「プリ姫クラスター」のメインメンバーとしても活躍中でチャンネル内でも加藤紗里さんと共演していました。 「プリンセス姫スイートTV」では実現できなかった内容を中心に、身体を張った笑える企画や、全力で世界記録に挑む企画など メインチャンネルで出来なかった事を何でも挑戦して、観ている人を楽しませるチャンネルを目指した「もとちゃん」達5人の男性陣が登場する「 プリ姫クラスター」で加藤紗里さんが共演したことで、今回プリ姫ママとのつながりが出てきたわけで、それ以外の個人的な関係はありません。 スポンサーリンク プリ姫ママがブログで謝罪 お詫び プリ姫ママです。 今、プリ姫クラスターの動画に出演されたことがある加藤紗里さんが不倫しているのではないか、 お腹の中の子の父親はプリ姫のもとちゃんではないかと言われております。 プリ姫の代表として黙っておくわけにはいかない事態だと思い、ブログを書きました。 まずは視聴者の皆様に、お騒がせしていることをお詫びいたします。 今朝このニュースを目にし私自身まだ事態を把握しきれていないため、 事実関係が分かり次第皆様には改めてお知らせしたいと思っております。 今回はプリンセス姫スイートTVの出演者のことでお騒がせし本当に申し訳ございません。 プリ姫ママ 出典元: 引き続き、調査結果と出演者「もとちゃん」について 調査結果 プリ姫ママです。 まずは視聴者の皆様に、お騒がせしていることを重ねてお詫び申し上げます。 前回のブログを書いた後から、私なりにいろいろ調べさせていただきました。 曖昧な結果ではなく、はっきりとした確証を持って皆様にお伝えすべきと考えておりましたが、個人の過去の交際や父親が誰であるかといった問題に対し、私個人の調査では明確な答えを得るには限界がありました。 結局は本人の言い分以外に、今のところ知るすべがございません。 残念ながら今お伝えできる調査結果といたしましては、以上となります。 視聴者の皆さま、事実関係を明らかにできず大変申し訳ございません。 ただ、もとちゃんの言い分に、私が疑問を持つ部分がいくつもあったため、私の判断によりプリンセス姫スイートTVのメンバーからもとちゃんを外すことを決定いたしました。 また、本人からもその意向がございました。 それにともない、もとちゃんが出演している動画を削除いたしました。 今回は、プリンセス姫スイートTVの出演者の件でお騒がせし、本当に申し訳ございませんでした。 また、応援していただいておりました視聴者の皆さまには残念な思いや不快な思いをさせてしまったことを重ねてお詫び申し上げます。 プリ姫ママ 出典元: スポンサーリンク もとちゃんがプリ姫の事務所を辞任 プリ姫ママの謝罪ブログにもありましたが、「もとちゃん」を「プリンセス姫スイートTV」のメンバーから外すことを決定し出演動画も削除されましたが、AERA dot. の報道でも所属事務所を退社した経緯が出ていました。 思わぬ形でその名を世間に知られることになった大河内さん。 YouTube業界に詳しい関係者は、「今回の騒動で、キッズ系YouTuberとしては活動困難な状況に陥った。 とくにプリ姫は子どやその母親に人気のあるチャンネルなので、女性関係の醜聞は致命的。 おそらく今後同じような活動をしていくのは難しいでしょう」と話す。 「大河内さんはプリ姫に参加するときに、『恋愛禁止』の契約を結んでいました。 これに違反したからかどうか理由は不明ですが、昨年12月にprincessひめちゃんねるが所属する事務所を辞めています。 また、紗里さんとの騒動があって、会社(プリンセス姫スイート)の役員でもなくなってしまったそうです」(業界関係者) 所属事務所に問い合わせると、担当者が「昨年12月に、本人の希望で事務所を辞めています。 理由は不明です」と答えた。 出典元:.

次の

【プリ姫のもとちゃん(モトキ)プロフ】本名や経歴を調査!病気は現在どうなった?

プリンセス 姫 スイート ママ

ひめちゃんの願いを聞いてくれる執事であり、おうくんのお勉強や運動を教えてくれ る先生でもあり、パパ子の お友達でもあり、ママの 秘書でもある存在として紹介されました。 ちなみに 設定はプリ姫王国の隣の国に住む(元)王子なのだとか。 歌や踊りが上手、そしてネタ系の動画でも活躍できるもとちゃん!! さらにイケメンですからね~、子供はもちろん動画を一緒に見ているママからの人気を集めています。 うちの子供ら特に下の娘3歳がプリ姫大好きで毎日毎日リビングのTV占領してYoutube見てる。 新メンバーのもとちゃんの事も好きになったみたい。 確かにイケメンだよな〜。 もとちゃんとは一体なにものであるのか、ここでは紹介していきたいと思います。 なぜもとちゃんは 「プリンセス姫スイートTV」に出演するようになったのでしょうか。 」 「プリンセス姫スイートTV」はもともと家族4人で構成されたYouTuberでした。 そこに 家族でもなんでもないもとちゃんが新メンバーとして加入するのは不自然ですよね。 実はもとちゃんの 加入には、ある大人の事情がありました。 もとちゃんはもともと、「カモンジョック! 」という 4人組グループを組み、6年間活動していました。 たくさんの仲間達やファンの方々と一緒に、カモンジョック!最後のLIVEを迎える事が出来ました。 この6年間、平ちゃんと一緒に活動する事が出来て本当に幸せでした。 実は もとちゃんの所属している事務所グッディは、 「プリンセス姫スイートTV」も所属している事務所なんです。 同じ事務所であるため、YouTuberとして登場させ、知名度を上げようとしたのでしょう。 「プリンセス姫スイートTV」は当時から人気があり知名度がありましたからね! 動画に出演するようになったもとちゃんは知名度を上げ、 SNSのフォロワーも増えたのだとか。 こちらの動画でもとちゃんは、自身が メニエール病であることを告白しています。 メニエール病とは、日常生活に支障をきたすほどの回転性めまいの発作が繰り返し発生し、変動のある低周波の難聴、耳鳴りを特徴とする病気です。 プリ姫、もとちゃん 治る病気だし今の医療はすごいし 待っててくれる人も、支えてくれる人もいるから、ゆっくり休養取ればいいと思う あーだこーだ言いましたけど総合的には応援はしてます どうでもいいチャンネルなら炎上しかねないようなツイートせんでな そうゆう所はプリ姫組分かってると信じてる — デンコ sayano12307 もとちゃんの病気が一日も早く良くなりますように。 もとちゃんが一日でも一秒でも長く笑っていられますように。 もとちゃんに癒され支えられてきた分、これからは私たちがもとちゃんを支えたいです。 「待っている」という言葉は、どれだけもとちゃんの力になることでしょう。 もとちゃんが動画内で語っていた 「いろんな方面から攻撃を受けています」 「僕の身に何か起きたときに何が起こっているのか全てお話した動画が配信する手はずが整っております」 この部分がちょっと怖いですよね…。 もとちゃんはいつ復帰するのか。 この部分がなにを意味するのか、気になるところです。 関連記事.

次の

プリンセス姫スイートTV 姫プリひめちゃんおうくん、パパとママの月収、年収が凄かった!

プリンセス 姫 スイート ママ

プリ姫ママのブログ謝罪内容 本家の プリ姫(プリンセス姫スイートTV)のママが、加藤紗里ともとちゃんの不倫について、ブログで謝罪しました。 こちらがプリ姫ママのブログに掲載された謝罪内容です お詫び プリ姫ママです。 今、プリ姫クラスターの動画に出演されたことがある加藤紗里さんが不倫しているのではないか、 お腹の中の子の父親はプリ姫のもとちゃんではないかと言われております。 プリ姫の代表として黙っておくわけにはいかない事態だと思い、ブログを書きました。 まずは視聴者の皆様に、お騒がせしていることをお詫びいたします。 今朝このニュースを目にし私自身まだ事態を把握しきれていないため、事実関係が分かり次第皆様には改めてお知らせしたいと思っております。 今回はプリンセス姫スイートTVの出演者のことでお騒がせし本当に申し訳ございません。 プリ姫ママ 引用元: 加藤紗里の今までの経緯 炎上クイーンで世間を賑わしている加藤紗里さん。 結婚したと思ったらすぐに離婚し、その後すぐに 妊娠を公表しました。 そこで、AERA dotの記事が、加藤紗里の不倫相手は、 年収10億円以上の大物youtuberだと報じました。 一時は、年収10億円以上という内容から、ヒカキンやはじめしゃちょーではないかと憶測が飛び交いましたが、AERA dotのインタビューで、 キッズyoutuberだと特定されました。 その記事がでた夜、YouTuberのコレコレさんがYouTube生配信中に加藤紗里にLineで電話をし、加藤紗里が口を滑らせて、 生配信中 に不倫相手の名前「モトキ」を言ってしまうという放送事故的な誤爆がありました。 2020年2月13日、 プリンセス姫スイートTVの主催者であるママがブログで謝罪コメントを出しました。 また、同じ日に加藤紗里がインスタで もとちゃんとの交際を認め、放送事故はわざとではないという内容のコメントを発表しました。

次の