犬 目やに 臭い。 【獣医師監修】犬の目やには何が原因!?症状が現れた時に飼い主に対処してほしいことを紹介!|いぬなび

体調不良や病気のサイン?犬の目やにの原因とケア方法

犬 目やに 臭い

犬の目やにの原因 この原因は、いろいろなところに潜んでるといわれてます。 主に挙げられる原因としてこのようなものがあります。 犬同士などの喧嘩、モノにぶつかることで、 眼球表面の角膜への傷や炎症を引き起こし、これが原因で目やにが出ます。 また、犬は地面に近いので、 ごみやほこりが入りやすいことも、原因の一つです。 ドライアイにより角膜や結膜が傷つきやすくなることで、細菌による炎症、感染が起こり、これが原因で目やにが出ます。 毛が長い犬種やトイプードルのような巻き毛の犬種は、眼球に向かってまつ毛が生えてるため 逆さまつ毛になりやすく、目やにが出やすいといわれます。 この目やにを放っておくと、ここからさらに目の病気にかかり、失明など、愛犬の健康を損なう事態にもなりかねません。 目薬って目に液体が落ちてくるので、犬もびっくりですよね! こちらは、目薬を差すコツです。 目薬は正面から差すのではなく、 側面から差します。 正面から目薬指しは、犬にとって脅威なストレス!飼い主さんは犬の 後ろもしくは犬と並ぶような位置を取りましょう。 そして、視界のデッドゾーンである側面から、ポチッと目薬を差してあげてください!• 目薬ってヒヤッとしますよね!あれも犬にとって相当なストレスなんですよ。 小さい子供もびっくりするじゃないですか!あれと一緒です。 あの 目薬の冷たさを緩和して常温に近い状態で目薬してみてください。 そうすることで、うちの子も目薬が平気になっていきました! 文字だけだと分かりづらいかもしれませんので、犬の目薬の差し方動画をご紹介します。 犬に人間用目薬を差しても大丈夫? 犬用の目薬も売られていますので、 人間用目薬は使わずに、犬用目薬を使用しましょう。 ネット上では、人間用の目薬を犬にも使えるなどの情報が出回っていますが・・・ 犬と人間は、体格も違うため、同じ薬でも身体に対する成分の割合も変わってきます。 素人判断は後で後悔することにもなりかねません。 飼い主の自己流の診断や治療は非常に危険です! まずは、信頼のおけるお医者さんに相談することをお勧めします。 まとめ 目やには犬の目からの危険シグナルです。 日ごろからの飼い主さんの心がけが、予防、病気早期発見、早期治療につながります。 日々のスキンシップの中で、愛犬の目のチェックも心がけるようにしてみてくださいね。

次の

犬の目やにが臭い!犬の目やにの取り方、目薬の差し方

犬 目やに 臭い

犬の目やに の原因はなに? 犬の目ヤニは、目に入ってしまったホコリや小さなゴミなどを目から排出するために涙成分がホコリなどを包み込んだものです。 このため、犬の目に目ヤニが発生することは普通のことです。 しかし、 目ヤニには、このようなホコリやゴミなどを排出するための正常な目の機能が働いてでる場合と、 目に何らかの病気が生じていて治療が必要な場合とがあります。 目ヤニが 正常な場合のサインとしては、少量で色が白・茶・灰色などのときです。 一方で、 治療が必要な場合のサインとしては、目ヤニの量が多量で、色が黄色・黄緑色、性質としてベタベタとしたものや、眼球にべったりつく目ヤニなどは、犬の目に何らかのトラブルが生じていると言えます。 治療が必要な目やにの原因は? それでは、犬の目にトラブルが生じていて、治療が必要な目の病気が目ヤニが発生させている場合の原因はどのようなケースがあるのかをご案内していきます。 ドライアイ ドライアイとは、涙腺のトラブルにより涙などが十分に作られないため、角膜や結膜などに炎症が生じる目の病気です。 ドライアイの原因として最も多いのは、免疫細胞が自らの涙腺細胞を破壊する免疫介在性によるもののほか、ジステンパーウイルスの感染、涙の分泌に関する器官異常などです。 結膜炎 結膜とは目を覆う粘膜であり、外部と接触するので炎症が生じやすくなっています。 そして、結膜炎とは、この結膜が赤く腫れ、涙が増えて黄色や黄緑色の目ヤニが生じる目の病気です。 結膜炎の原因として最も多いのは、細菌やウイルス感染によるもので、角膜炎やドライアイから二次的に発症することもあります。 結膜炎に関する内容は、次のところに記載しておりますので、是非ご覧ください。 角膜潰瘍 角膜とは黒目を覆う透明の膜で、角膜潰瘍とはこの膜が外部との接触などによって擦れて傷つき、炎症が生じる目の病気です。 角膜潰瘍の症状としては、強い痛みが生じて涙・目ヤニの量が増え、進行すると目に穴が開いてしまうこともあります。 角膜潰瘍の原因としては、犬が草むらなどを走って、目を草で傷つけた場合や、小さなゴミが目に入って角膜を傷つけた場合などがあります。 角膜潰瘍に関する内容は、次のところに記載しておりますので、是非ご覧ください。 マイボーム腺炎 マイボーム腺とは、まぶたの縁にあって皮脂を分泌して涙が蒸発することと、涙が目からこぼれ落ちるのを防いでいます。 マイボーム腺炎とは、このマイボーム腺が細菌に感染して炎症が生じて赤く腫れ、痛みを伴い、涙や目ヤニが増えるなどの目の病気をいい、人の場合は、一般的に「ものもらい」「めばちこ」と呼ばれるものです。 マンボーム腺炎に関する内容は、次のところに記載しておりますので、是非ご覧ください。 この他にも、まつ毛の異常や、眼瞼内反症・外反症などが原因となって、目ヤニが発生することがあります。 いずれにしても、上記に掲げるような目の病気の場合は、獣医さんに診てもらう必要がありますので、早い目に受診されることをお勧めします。 正しい解釈 ・ 愛犬の目から出る目ヤニや涙を放置する ・ 放置された目ヤニや涙に雑菌が繁殖して臭くなる 基本的な考え方としては、 愛犬の目ヤニや涙を拭き取らないで放置したため、目の周辺に菌が繁殖してニオイの元凶になってしまっているというものです。 また、目ヤニの量が多量ではなく、少し多いというような場合でも、雑菌が繁殖して臭くなるケースは多々あります。 つまり、飼い主さんとして、愛犬の 目ヤニが臭いという場合は、愛犬の目の周辺の衛生を保つために、愛犬の目から出た目ヤニや涙を小まめに拭き取っていくことによって改善されていきます。 そして、もし愛犬の目ヤニの量が多い場合や、色が黄色・黄緑色の場合は、愛犬の目に治療が必要な疾病が生じていると考えられるため、獣医さんに診てもらって、その目ヤニの発生原因となる目の疾病を治療してあげてください。 犬の目やにの臭いを改善するためには 上記で説明したとおり、犬の目ヤニのニオイを改善するためには、愛犬の目の周辺の衛生環境を保つことが必要です。 このため、愛犬の目から目ヤニが出ているときは、こまめに拭き取ってあげましょう。 目ヤニの拭き取りに当たっては、我が家では「メニわん ピュアコットンわん」を使用しています。 この「メニわん ピュアコットンわん」は、滅菌された蒸留水にコットンを浸してあり、仮に眼の中に液剤が入ってしまっても問題はありませんので、安心して使用することができるものです。 また、目ヤニが固まってしまって取れにくい場合などは、飼い主さんは無理をせず、獣医さんにとってもらうようにしましょう。

次の

犬の目やにが臭い!病気が原因ではなく実は細菌が原因かも?

犬 目やに 臭い

愛犬と遊んでいるときに顔を近付けたら、 いつもとは違う 臭いを感じたことはありませんか? 犬が臭くなってしまう理由は、 体を洗っていないのが原因 の 1つ として挙げられます。 しかし、飼い主さんの中には、しっかりとシャンプーを行っている方もいるでしょうし、わんちゃんの臭いも意識されているかと思います。 では、どうしてわんちゃんから臭いが発しているのか? ヒントなら実はもう出ていますよ。 最初の 顔を近付けたという部分がポイントです。 今一度わんちゃんの目元をじっくりと見てあげてください。 わんちゃんの目元が涙で濡れていたり、 目やにが出ていたりしませんか? そうです、わんちゃんから臭いを発しているのは 目元になります。 では、涙と目やにがどう関係してくるのか? その答えは記事の中にあります! 今回の記事では、わんちゃんの 目の周りが臭くなる原因と正しい対処法を詳しく説明していきます。 この記事を読むことで目元が臭くなる問題も解決しますので、ぜひご覧になってくださいね。 なるほど! 人間での食事で例えるなら、ふりかけみたいなものだね! 病気の可能性も!? 流涙症による涙やけや目やにの色には要注意! ここまで対処法を述べてきましたが、普通にケアするだけでは改善されない場合があります。 先ほどマロンが「 目やには正常な色と異常な色があ る」と言いましたね。 目やにが正常な色の場合は、上で説明した方法を実践してもらえれば大丈夫です。 しかし、異常な色の場合は通常の対処に加えて、別の対処も必要になります。 また、わんちゃんは流涙症が原因で涙やけを起こす事があります。 この涙やけも臭いの原因になるのですが、上で紹介した対処法に加えて事前の予防が必要になってきます。 正常な色の目やにと異常な色の目やにとは? 目やにの色が白色、黒色、灰色の場合は正常な色です。 これに対して、 黄色や緑色の場合は異常な色を示しています。 白色や黒色の目やには、先ほども説明した新陳代謝や目の中に塵が入った影響で出てしまいます。 ところが、黄色や緑色の目やにが出ている場合、細菌やウイルスが目に入っていることが原因で出てしまいます。 このタイプの目やには 放置していると結膜炎や角膜炎になる恐れもあるので、目やにを取った後は一度動物病院に連れて行き、診てもらうことをおすすめします。 流涙症と涙やけとは? もう1つ気を付けたいのが流涙症と涙やけですね。 流涙症とは、涙があふれるように出てくる症状です。 主な原因として、 ゴミや異物などが目を持続的に刺激する、結膜炎や角膜炎による目の炎症が続くことが挙げられます。 そして、涙やけとは 流涙症によってあふれた涙が被毛と反応して変色する症状です。 涙と被毛が反応する症状と同時に、 菌が繁殖して臭いの原因にもなります。 特にプードル、ポメラニアン、マルチーズ、シーズー、パグ、ブルドッグ、チワワ、パピヨン、ビションフリーゼなど、 被毛が多かったり目が大きかったりするわんちゃんは流涙症になりやすいと言われています。 ちょっと待って! 僕とラテも該当しているよ 汗 でも、目の中に毛が入ることはあるかも…。 毛が目の中に入りやすいなど犬の体質も関係してくるので、完璧な対策は難しくなってきます。 しかし、最低限の対処であれば可能です。 変色した部分をホウ酸水で殺菌してあげる 被毛が変色した部分は菌が繁殖しているので、 殺菌する必要があります。 先ほど紹介したホウ酸水をガーゼに濡らして優しく拭きましょう。 毎日拭いてあげれば、症状も早く治まります。 目の中に入った異物を取ってあげる ゴミが入った場合も、ホウ酸水で洗浄してあげましょう。 ただ、ゴミ以外に毛が入ってしまうこともあります。 そういった場合は、事前に目の周りの無駄毛をカットして、毛が入らないようにする必要があります。 目の周りの無駄毛カットですが、下のリストにやり方をまとめました。 もし、嫌がって暴れてしまう様子が見られるときは、おやつを与えたり頭を軽く撫でたりしてわんちゃんをなだめてあげましょう。 あんまり酷い様子でしたら、日を改めて挑戦することをおすすめします。 部屋の中は綺麗にしておこう ハウスダストによって涙が出やすくなることがありますので、部屋は毎日掃除しておきましょう。 普段中々時間が取れない方は、簡単にモップがけするだけでも構いません。 掃除を少しやるかやらないかで大きく変わってきます。 また、掃除だけではなく窓を開けて空気の入れ替えもしておくことで、部屋の空気は良くなりますよ。 おやつやドッグフードを変えてみよう おやつやドッグフードに含まれるたんぱく質の量や種類をコントロールすることで、涙やけの症状が軽くなったケースもあります。 わんちゃんの健康状態をチェックしながら食生活を変えてみるのも良いでしょう。 症状が酷いときは動物病院に連れて行ってあげよう 正しい予防をしても流涙症の症状が治まらない場合は、動物病院に連れて行ってあげましょう。 結膜炎や角膜炎による炎症が関係する場合もあるので、動物病院の先生に診てもらうのが確実です。 スヤスヤzzz まとめ 目に関係する臭いは、わんちゃんと良く触れ合う飼い主さんでも気が付きにくいことが多いです。 そのため、定期的に目の周りを見ることが大事です。 では、最後にもう一度大事なポイントを抑えていきましょう。 犬の目が臭くなるのは、涙や目やにの放置で菌が繁殖してしまうから。 目の周りが臭う場合は、ガーゼで拭き取る、ホウ酸水で洗浄する、カンファペットの消臭剤を使う、内側からのケアを心がけよう。 流涙症や目やにの色が黄色や緑色の場合は、対処に加えて日頃からの予防、動物病院に連れて行って先生に相談してみよう。 人間に限らずわんちゃんにとっても目は大事な部分です。 わんちゃんの涙は、ひょっとしたら飼い主さんへのSOSかも知れません。 重症化しないためにも、わんちゃんの目はしっかりと見てあげましょう。 飼い主さんの地道な努力が、わんちゃんを常に笑顔でいさせる方法でもあります。 最後まで読んでくださりありがとうございました。 当ブログの人気記事!• ネットサーフィンをしていると、犬用トイレって、目移りしてしまうほど沢山出てきますよね。 だからといって、「市販品... 148件のビュー• 皆さん家の中で飼っている犬にサークルは使っていますか。 犬には自分のテリトリーがあるので安心して落ち着いていられ... 142件のビュー• わんちゃんを飼うと、どうしても部屋に生活感が出てしまう。 SNSには、わんちゃんがいるのにオシャレでキレイな... 139件のビュー• 「惜しいなぁ、あともうちょっとでトイレシートの上だったのに」「なんでここにしちゃうんだろう」わんちゃんのトイレ... 135件のビュー• 「お散歩に行こうよ」「もっともっとごはんほしいよ」「一緒に遊んでよ」 そんな声が聞こえてきそうな愛犬達。 63件のビュー• 先日久しぶりに高校時代の友人に会いましたが、そこで吠える犬のことが話題になりました。 友人は宅配の仕事をして... 62件のビュー• 犬のヘルニアってご存知ですか? 私の知り合いが飼っているミニチュアダックスフントが、ヘルニアで歩けなくなって... 56件のビュー• わんちゃんを迎えるにあたって大事なこと、たくさんありますよね。 お家はどんな大きさがいいの? ご飯はどれを選べばい... 53件のビュー• 愛犬と遊んでいるときに顔を近付けたら、いつもとは違う臭いを感じたことはありませんか? 犬が臭くなってしまう理由... 47件のビュー• 私はラテとマロンを飼い始めてから、たくさんの時間を2人と過ごして来ました。 しつけの一環で、厳しくしてしまったこ... 45件のビュー.

次の