競馬 馬券 買い方。 競馬 フォーメーションの買い方とは~必勝法・攻略法。三連複馬連

馬券の買い方入門

競馬 馬券 買い方

1位 未来指数 三連単の的中率40%をほこる 「未来指数」。 提供されるデータを使いこなすスキルがあれば、 回収率を今までの数倍に上げることさえ可能なサイトです。 2位 ファニングショット 自由で気まま、かつ 豪快な稼ぎに期待できる「ファニングショット」。 1口数万円を安定して狙える情報が、 完全無料で提供されています。 3位 即金王者!地方キング 「即金王者!地方キング」は、業界では珍しく 地方競馬に特化したサイト。 毎日開催されるレースで的中を積み重ねれば、 資産は何倍にも膨れ上がるでしょう。 4位 ケイモリ 「驚くほど当たる!」そんな 的中率の高い情報が永久無料で1日3鞍も受け取れるとあって会員数も爆増中のケイモリ。 5位 サラブレッド道場 他のサイトなら 数万円要求してもおかしくない品質の情報を、 完全無料で提供している 「サラブレッド道場」 無料情報の活用に長けた予想家が多数在籍しており、 馬券生活を叶えるための予想力向上に役立つサイトです。 1 馬券はどこで買えるの? 2 馬券にはどんな種類があるの? 3 どうすれば競馬で稼げるようになるの? この3段階をこれから詳しく説明させて頂き、競馬初心者の方が馬券の購入方法から、 稼げる中級者まで成長できるよう、しっかりとサポートさせて頂きます。 下記の目次から知りたい情報の場所に移動することが出来ますので活用してください。 目次:• 馬券の購入方法を知る!競馬場やウインズで買う?ネットで買う? 馬券を購入できる場所は大きく分けて3通りあります。 競馬場で購入する方法 最もオーソドックスな方法で、実際にレースやパドック レース直前、馬の調子に問題がないか観客が確認できる場所。 円形状のスペースをぐるぐると歩いている馬の様子を見て、調子の良し悪しを判断する を実際に観ながら予想を立て、 場内の機械か、窓口の係にマークシートを渡して馬券を購入します。 ウインズで購入する方法 競馬場は日本全国に10ヶ所しかありませんので、足を運べない方はウインズで馬券を 購入することが出来ます。 サポートデスクで馬券の買い方も親切に教えて貰えますし、i-Seatと呼ばれる席に座ったままの馬券購入が出来るフロアや、 大型スクリーンでのレース中継、フリードリンクやマッサージチェア、軽食店など充実した施設が揃っており、 予想だけでなくエンターテイメント施設として楽しむことが出来ます。 インターネット投票で、自宅にいながら購入する方法 馬券はインターネットでも購入することが出来ます。 JRAが提供する【即PAT、A-PAT、JRAダイレクト】というサービスで利用可能。 よく利用されているお勧めの投票システムは即PAT。 手続きをした即日から無料で利用できますし、パソコン・スマホ・携帯電話からの馬券購入全てに対応しています。 をご覧ください。 馬券の種類を学ぶ!まずは単勝など分かり易い馬券から覚えよう 馬券はかなり多くの種類があるため、初心者の方にはなかなかルールが分かりづらいもの。 そこでルールが簡単なもの、難しい物と難易度順に分けて説明いたします。 まずは初心者向けの馬券を覚えてみてください。 初心者向きの馬券 名称 的中のルール 特徴 単勝 1着を予想 分かり易い 複勝 3着までに来る馬を1頭予想 的中が容易 初心者の方に覚えて頂きたいのは単勝と複勝の2つ。 単勝は1着の馬を予想する、シンプルで分かり易い馬券です。 複勝は予想した馬が3着までに入ればOK。 的中させやすいので、競馬の楽しさを感じやすいでしょう。 ただ、配当は低くなってしまいますので、堅実に的中を狙う馬券になります。 中級者向きの馬券 名称 的中のルール 特徴 ワイド 2頭指定し、3着以内に2頭とも入れば 順不同 的中 複数馬をしている馬券では 最も的中させやすい 枠連 1着、2着に入る馬の枠を予想する 1つの枠に1~3頭馬がいる為 的中させやすい 馬連 2頭指定し、1着になる馬、2着になる 馬を予想 順不同 王道、馬連をベースに 考える人が多い 馬単 2頭指定し、1着、2着を順番通り予想する 的中すれば配当が大きい 中級者向きの馬券は馬、もしくは枠を2つ指定するタイプになります。 的中の難易度が低い馬券ほど初心者向きではありますが、その分配当が低くなってしまいます。 枠連は少し特殊で、馬ではなく枠を2つ指定し、1着2着の馬がその枠であれば的中となります。 5枠の馬2頭が1着、2着のような場合には、5-5と5枠を2回指定しなければいけませんので注意してください。 経験を積み、なれてきたら馬券の王道である馬連にも挑戦してみましょう。 適度な難易度で高配当が狙える為、ビギナーからベテランまで最も購入者の多い馬券です。 上級者向きの馬券 名称 的中のルール 特徴 三連複 3頭指定し、その3頭が全て3着以内に入る 順不同 3頭指定の物の中では 当てやすいが、かなり困難 三連単 3頭指定し、3頭すべて3着以内、 また着順通りに指定する。 万馬券も簡単に出る 馬券だが、的中は困難。 Win5 5つの指定されたレース全てで1着馬を 的中させる 最高6億円の払戻金。 過去最高は3億9566万円 上級者向きの馬券は3頭以上を指定するタイプ。 的中の難易度は非常に高く、配当100倍以上の万馬券も数多く飛び出します。 特に5つの指定レース全てで1着馬を的中させるWin5は宝くじのような配当になる事もあり、2015年9月13日に 3億9566万3730円の配当を的中した方が現れました。 夢を求めるギャンブラーな方にはこれらの馬券がおすすめ、1度の的中で人生が激変するかもしれません! しておりますので、合わせて参考にしてください。 初心者卒業!馬券で稼げるようになるために必要な3ポイント 例えば阪神競馬場の芝1800m。 この事実を知っている場合と、知らない場合、予想に大きな変化が出るのでは ないでしょうか。 予想は運に任せるものでは無く、根拠を持って行う事。 過去のデータは変えようがない、揺るぎない事実ですから、これを利用しない手は ありません。 アドレナリン競馬ではをまとめています。 どの脚質も平均的に結果が出ているコースは馬券購入を避け、突出して強い脚質がある コースに絞って投資していけば、高確率で結果に結びつけることが出来ます。 2、血統予想も考慮する 人気種牡馬の子供たちがどんな特徴を持つか理解しよう.

次の

競馬初心者におすすめの馬券の買い方

競馬 馬券 買い方

昔、仕事の取引先のお偉いさんと飲んでいた時競馬の話になって 競馬というのはつくづく当てるのはほんとうに難しいもんだよって話になったのを覚えている。 その方いわく、「18頭も一つのレースで走るギャンブルは競馬以外に無く競艇なんて6艇だ。 本当にギャンブルを極めたら最終的に丁半賭博のように2通りにかけるようになるんだ」とのこと。 そんなわけでぶっちゃけ競馬ってのは博打要素よりも レースを予想する頭脳戦を楽しむものであり、レース展開を楽しみ馬という生き物を見て楽しむものなのだ。 だから競馬ファンは大好きな馬がいて必死で応援していつまでも好きだった馬の話で旨い酒を飲める。 でもやっぱり馬券も当てたいと思うので今回は「 損せずに一番当たる」をメインに考えた馬券の話。 色々な人が計算上で絶対に負けない馬券を考えて必勝法を生み出そうとしているが現実はそんなにうまくいくもんじゃないんだよ。 それでも本物の必勝法は多分あるみたいで最近も数億円の馬券を買って2億円ほどの利益を得た人がハズレ馬券が経費になるかどうかで裁判を起こして話題になっていた。 実際に何億も運用してちゃんと利益を出すことができているということだ。 ただ、10億円動かして1億円ぐらいのプラスというまぁまぁリアルな額しか儲かってない。 必勝法って言っても普通の会社の社長ぐらいのお金(年収一億は夢があるっちゃあるが)しか稼げないわけだ。 多分この必勝法も色んな馬の血統とか脚質とか騎手データとか膨大な入力とかが必要なのでそれほど楽してボロ儲けって感じでもないだろう。 私が実際にこれまで色々な馬券を買い続けて言える一番当たる馬券の買い方 私は最初の方は単勝と複勝だけ買う買い方とたまに好きな馬がいる時に一着固定の馬単総流しという買い方をしたりしていた。 これが本当に当たらない。 複勝は当たることがあるけど2倍とか3倍とかになっちゃう事もあって300円買って300円帰ってきたりとかで 儲からない。 単勝という買い方は一応抑えておく時に買う馬券だと感じる。 例えば軸にした馬から数点馬連を買って軸の馬を単勝で抑えておくという感じ。 変に 2着に穴が来て取り損ねるのを防ぐための馬券。 私がおすすめする本当に一番当たる買い方は「 馬連5頭ボックス」である。 10通りなので1000円で買える馬券。 ただし馬連というのは配当が大体10倍ぐらいが平均で下手すると一番人気と2番人気が来てしまったりして500円しかつかないとかになることもある。 人気が集中している時はボックスに入れる馬の数を減らす。 3頭ボックスぐらいまで減らせば3通りなので300円。 たまに1頭だけに人気が集中して単勝1. 2倍とかいう圧倒的な人気になるがそんな時はもうその馬を外して2着3着を探すつもりで ワイドのボックス(3着までに入る2頭を選ぶ馬券)で買おう。 その方がまだ配当がつくから。 それかどうしてもその一頭を外せない時は 三連複軸1頭流し(順不同で3着以内を当てる馬券)を使って2,3着を馬連みたいに使う。 この方法を試し始めてからまぁ負けなくなった。 確かに3レース4レースという少ないレース数だと連続で外してしまう事はある。 ただ、朝からずっと同じように買い続ければトータルでプラスになったりする。 マイナスになったとしても下手に単勝で勝負するよりも負け方がひどくないのである。 例を挙げると1万円持って行って勝つ時は13000円になって終了すればオッケーぐらいの勝ち方で負けても6000円ぐらいは残るイメージ。 無茶な買い方をしなければメインレースまでに予算を使い尽くすことはまずない。 勝率6割程度ある日もあり回収率は悪く無い。 ボロ儲けしないかわりにボロ負けもしないイメージ。 普段ちょびちょび負けても一ヶ月に一度ぐらい大きめの馬券を取るとうまくプラスマイナスゼロに回復出来ちゃうようなこともよくあるので去年トータルプラスになった。 (普段の傷が小さければ 万馬券で一気にプラスにできるというのが大きい) 当たる馬券まとめ 多分本当に当たりまくる馬券は単勝とか複勝の全通り買い以外では ワイドのボックス馬券なんだろうけど 配当が悲しくなるので掛け金を多くするしか無く傷が大きくなってしまう。 だから馬連ボックスが一番理想的だと私は思う。 馬連ボックスなら一日一度ぐらいは3000円つく事が多いし、ちょっと荒れれば 8000円とか万馬券とかになるのでテンション上がるし。 お金がたくさんあってどうしても大儲けしたい!って思うなら馬連じゃなくて 三連単5頭ボックスで狙ってみよう。 一レース6000円必要だが荒れれば 数十万馬券になることもあり夢がある。 このやり方はうまズキ!というテレビ番組でこじはる(AKB)がやっている買い方。 こじはるは年に何回か当てて回収率そこそこいい感じになってると思う。 (2016年は安田記念が当たってトータル収支プラスが確定) ちなみにグラビアアイドルののもこの三連単ボックスで荒れそうな大きなレースで人気の馬が馬券に絡まなければとんでもない万馬券が飛び出すので夢がある。 まぁ競馬というのは人それぞれ求めるものが違うので好きな買い方すればいいと思うが私はこのやり方が一番合ってたなぁって話でした。 BOXで買う時は トリガミ(当たっても配当が低くてマイナスになること)があるので 必ずアプリでオッズを調べてからマイナスにならないようにかけるお金を決めましょう。

次の

競馬 フォーメーションの買い方とは~必勝法・攻略法。三連複馬連

競馬 馬券 買い方

競馬の基本 競馬はやってみたいけど周りに知っている人がいない、馬券を買うのは初めてだと難しそう…という方は、実際には結構多いと思います。 まずここでは基本的に押さえておくべきことや馬券の買い方について、わかりやすく説明していきます。 競馬場へ行ってみよう 日本で開催される競馬には中央競馬と地方競馬の二つがあり、このページでは中央競馬について解説していきます。 中央競馬には全国に札幌(北海道札幌市)、函館(北海道函館市)、新潟(新潟県新潟市)、福島(福島県福島市)、中山(千葉県船橋市)、東京(東京都府中市)、中京(愛知県豊明市)、京都(京都府京都市)、阪神(兵庫県宝塚市)、小倉(福岡県北九州市)と10カ所の競馬場があり、主に土曜日と日曜日に開催が行われています。 ただし、各競馬場によって開催時期が異なりますので、中央競馬を運営するで確認してみてください。 競馬場では朝10時頃から夕方の16時頃まで、一日に通常12レース行われます。 3か所の競馬場で開催されているときは最大36レース行われます。 JRAのホームページを確認して、まずは開催している最寄りの競馬場へと行ってみましょう。 実際に馬券を買ってみよう 競馬場へ着いたら、いざ馬券を買ってみましょう。 馬券を買わなくても観戦できますが、実際に購入してレースを見た方がはるかに楽しめます。 まず買うレースを決めますが、その際に競馬新聞やスポーツ新聞があった方がスムーズに購入できると思います。 レースの馬券発売には締切時間(競馬場では発走2分前)があるので、注意して購入してください。 生でレースを観戦 それでは馬券を買ったレースが始まります。 スタンドに座って見るもよし、コースに近づいて見るもよし、競走馬が疾走するスピード感や競馬場全体の臨場感に驚くことでしょう。 買った馬券を片手に、お目当ての馬を応援してみましょう。 ゴール前まで興奮すること間違いなしです。 馬券の的中は大きな魅力 買っていた馬券が見事に的中したとします。 その際には競馬場に備え付けられている自動払戻機に入れて、払戻金を受け取ることができます。 実際に馬券を的中させることが競馬の大きな魅力のひとつです。 馬券の買い方 これまでは競馬場での馬券の購入〜払い戻しまでの大まかな流れを説明しましたが、ここでは実際の馬券の買い方を紹介します。 馬券を買う際には大きく2つの方法があり、発売されている場所へ買いに行く方法とインターネットでの購入があります。 競馬場で馬券を購入 競馬場には備え付けの自動発売機があり、現金で馬券を購入することができます。 実際に競馬が開催されていない競馬場でも購入可能です。 各フロアに置いてあるマークカードに記入し、自動発売機に入れることで馬券を受け取ることができます。 また、窓口でマークカードを係員に渡すことで馬券を購入できる場所もあります。 WINS(ウインズ)で馬券を購入 全国の各地区には馬券を購入できるWINS(ウインズ)と呼ばれる場外馬券発売所があります。 各地区のWINSやアクセス方法についてはJRAホームページのをご参照ください。 インターネットで馬券を購入 競馬場やWINSに行かなくてもインターネットによる馬券の購入方法があります。 パソコンやスマートフォンなどインターネット接続できる端末から気軽に馬券が買えます。 インターネット投票には、対応した銀行の口座が必要となりますが、詳細はJRAホームページのを参考にしていただければと思います。 馬券の種類・特徴を知ろう! ここでは馬券の種類やその特徴について簡単に説明します。 馬券は単勝、複勝、枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単、WIN5(インターネット投票限定)というように多くの式別に分かれています。 では、それぞれの馬券について説明していきます。 単勝 単勝はもっともシンプルな馬券で、どの馬が勝つのかを当てる馬券です。 馬番号で指定します。 複勝 複勝は3着までに入る馬を当てる馬券です。 出走馬が5頭以上の場合に発売され、7頭以下の場合は2着までが的中となります。 こちらも馬番号で指定します。 枠連 出走馬が9頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券です。 1着と2着の着順は関係ありません。 馬連 出走馬が3頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券です。 1着と2着の着順は関係ありません。 馬単 出走馬が3頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券です。 着順通りに当てる点で馬連よりも難易度が高い馬券です。 ワイド 出走馬が4頭以上の場合に発売され、3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券です。 1〜3着までの着順は関係ありませんが、3着同着の場合に3着どうしの組合せは的中とはなりません。 3連複 出走馬が4頭以上の場合に発売され、1着、2着、3着となる馬の組合せを馬番号で当てる馬券です。 1〜3着までの着順は関係ありません。 3着まで当てないといけない点で難易度は少し高めといえます。 3連単 出走馬が4頭以上の場合に発売され、1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券です。 3連複と違って3着までを着順通りに当てなくてはいけないため、難易度はかなり高めです。 しかし、高配当になりやすい傾向があります。 WIN5 JRAが指定する5つのレースすべての1着馬を当てる馬券です。 主に日曜日に実施され、各競馬場のメインあたりが対象レースになります。 難易度は非常に高いですが、払戻金は最高で6億円と夢のある馬券です。 的中者がいない場合は、次回へ繰り越しされる「キャリーオーバー」となります。 馬連ではそれぞれの馬番号の組合せなので、18頭立ての場合は最大で153通りとなります。 また、馬連とワイドの比較では、馬連が上位2着までの馬番号の組合せを当てるのに対し、ワイドは指定した2頭が3着までに入れば的中となる点で買いやすいといえるでしょう。 ただし、ワイドは的中しやすい分、オッズが低くなる傾向があります。 的中馬券の払戻方法 ここでは馬券が的中した際の払戻方法について説明してきます。 競馬場・WINSでの払戻方法 レースが確定し、自分が購入した馬券が的中していることを確認したら、競馬場・WINSに備え付けの自動払戻機の場所へ向かいましょう。 機械の前に立つと音声で案内してくれます。 それに従って、馬券を払戻機の中に投入すると自動的に配当が計算されて払戻金が出てきます。 なお、自動払戻機での払戻しは100万円未満の場合で、100万円以上の大口での払戻は専用窓口での払戻しとなります。 100万円の束にはそれぞれの競馬場・WINSの帯封がされており、高額払戻者のステータスともいえる代物です。 インターネットでの払戻方法 インターネット投票で馬券が的中した場合は、レース確定後すぐに「購入限度額」に反映されます。 まだレースが残っている場合は、増えた残高分で別のレースの馬券を購入することができます。 この章のまとめ 実際に馬券を買ってみると、当然ながら外れることもあります。 最初は比較的当たりやすい複勝やワイドを買って的中したうれしさを感じるのですが、1日トータルで見るとマイナスになるのはよくあることです。 競馬用語で購入金額よりも払戻金が少ないことを「トリガミ」と言います。 例えば1000円分馬券を買って的中したのに700円しか戻ってこない場合に使いますが、そういった場合はレース選択もしくは馬券の種類を間違っているケースが多いです。 馬券においては「オッズ」が非常に重要な要素で、自分で買う馬券がどのくらいの払戻しになるか、予測しなければいけません。 自分が買いたい馬の情報やオッズはどこで手に入れればよいか。 間違いや誤った情報が多い中で、正確で馬券を買うために役立つさまざまな情報を提供しているのがJRA-VANです。 JRA公式データを使った競馬ツールやスマートフォン向けのアプリなど多くの競馬ファンに愛用されています。 まずはをのぞいてみましょう! では、次からはそれぞれの馬券の特徴や実践的な買い方について説明していきます。

次の