キャンプ つまみ。 火を使わず5分以内でできる、簡単キャンプおつまみレシピ6選!

キャンプで簡単に作れるおつまみ 枝豆ペペロンチーノの作り方をご紹介

キャンプ つまみ

イエーイ、ビバ・キャンプご飯! URABUSサイトをご覧の「チーム食いしん坊」のみなさま、サポーターの食担当なるです!本格的な夏が目前に迫る今日この頃、相変わらずガンガンおなか減らしていますか?食いしん坊による食いしん坊のための胃袋企画「達人キャンプ料理」も2度目の夏がやってきます。 さて、気になる今回のテーマは……。 ビールがいよいよおいしすぎる季節になってしまい、もうテーマはコレしかありません。 「飲んべえのための夏キャンプおつまみ」! ハイ出た! 待ってました~! 我らの講師、キャンプ料理の達人・小雀陣二さんがスキレットを用いてビール片手にちまちまと、いそいそと作れるスペシャルレシピをご提案くださいました。 では、今回も張り切っていってみましょう! 1. チリソースとサワークリームという酸味のきいたエスニックソースで豪快にいただきます。 「エビは少し多めに殻を残して剥くのがポイント。 しっかり炒めれば歯ごたえのいいスナック感覚で食べられます。 ジャガイモを揚げるオリーブオイルは惜しまずたっぷり使いましょう」(小雀さん) チリソースは、スーパーのエスニック食材売り場の定番。 サラダにかけたり、肉と一緒に炒めたりもできる万能ソースです。 2分ほどゆで、ザルにあげておく。 2、エビは皮をむいて背ワタを取り、洗って水気を切る。 ボウルに入れ、塩で下味を付けておく。 3、ニンニクはヘタを取り、つぶして芽を取りのぞく。 タマネギは細かめのみじん切りにする。 4、小さいボウルにみじん切りにしたタマネギ、チリソース、サワークリーム、マヨネーズを入れてよく混ぜ、ソースを作る。 5、スキレットにオリーブオイル、ニンニクを入れて中火で熱し、ジャガイモをきつね色になるまで揚げるように炒め、表面にしっかり焦げ目を付ける。 6、5にエビを加え火が通るまで炒め合わせ、味が薄ければ塩で味を調える。 7、火からおろしてソースをかけ、ドライパセリふればできあがり! まさに乾杯の友とはこのこと!日中汗をたっぷりとかく夏のキャンプ、このエビとソースの塩気が染みるんですよね~!キャンプに参加する人数に合わせ、食材の量を自由に調整してみてください。 「燻製は、食材を煙でいぶして保存性を高めるための技術なのですが、キャンプでは保存食を作るというより、風味付けとして豊かな味わいを楽しむのが目的。 用いるチップ(木くず)によって薫香もいろいろと違い、食材に合わせて選ぶのも楽しいんですよね」(小雀さん) 難しそうなイメージのある燻製ですが、今回は簡易バージョン。 タマネギは薄くスライスし、インゲンのヘタをカットする。 2、豚肉両面に塩、ブラックペッパーを振る。 3、スキレット(フライパン)を中火で熱し、オリーブオイルを注ぐ。 ニンニクを入れ火を通し、ニンニクは一旦取り出しておく。 肉とローズマリーを入れ、両面を焦げ目が付くように焼く(中はレアでもよい) 4、肉を取り出し余分な油をキッチンペーパーで取り除き、タマネギを焦げないように炒める。 バルサミコ酢を加えひと煮立ちさせ、ソースを作る。 好みで醤油を加えてもよい。 5、スキレットをキッチンペーパーできれいにし、底上げの網、スモークチップを入れる。 中火で熱し、肉を網の上に並べる。 フタをして約5分間スモークし、肉に薫香を付ける。 6、インゲンはバターでソテーし、レモンをくし切りに。 食べやすい大きさにカットした肉に添えればできあがり! 口に入れた瞬間、ふわりと漂うさくらチップの香り。 夜更けなら、ウイスキーに切り替えたくなる味です。 いずれもひとつのスキレットを使い回して作るので、道具の取り扱いがラクなのも裏ポイント。 まさに、ほろ酔いキャンプ向けのレシピと言えるでしょう。 みなさん、この夏もステキな料理でキャンプを楽しんでください! 【DATA】 小雀陣二 こすずめ・じゅんじ アウトドアメーカー勤務やシーカヤックガイドなどを経て、2003年からフリーで活動。 アウトドアコーディネーターとして雑誌を中心に広告、CMなど撮影サポートを行う。 また得意な料理を通じ、数々のメディアでアウトドアの魅力を伝える。 神奈川県三崎港のカフェ「雀家」オーナー。 URABUSサポーター なる 写真:亀田正人.

次の

【みんなが作ってる】 アウトドア おつまみのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

キャンプ つまみ

友達家族とキャンプに行くと、子供だけではなく大人もウキウキしますよね。 昼間は、子供たちの面倒を見ながら走り回り、楽しい夕飯を済ませて疲れ切った子供達が寝た後に大人の時間が始まります。 パチパチと音を鳴らしながら静かに炎を上げる焚き火の周りに腰を掛け、お酒を飲みながらたわいのない話に盛り上がる。 (僕はお酒飲めないんですけどね。。。 ) 早く寝なくてはいけないのはわかっているけど話は止まらない(笑) なんだかんだで11時を過ぎたら、無性に小腹が減ってきまよね。 (僕だけじゃないはず。。。 ) そんな時に、余っている肉を焼いたり夕飯の余りものをつまんだり。。。。 それが美味しいんですよね。 でも、夜のつまみをはじめから準備してあったら、この夜の大人の語らいの時間がさらに楽しくなるはず! 気の利いたキャンパーさん達は当たり前かもしれないですが。 こんな提案してみます。 キャンプで過ごす夜の時間おいしいおつまみ用意してみませんか? 目次• キャンプの夜のおつまみ 1. ミニカップラーメン おつまみって言っておきながら カップラーメンです。 申し訳ありません。。。 だって美味しいから。。。 焚き火の明かりを眺めて カップラーメンを食べるのも美味しいですよね。 カップラーメンって、屋外で食べると普段より美味しく感じます。 でも夜に1人前を食べちゃうのもお腹が苦しくなりそう。。。 だからミニサイズ。 おつまみ用ではなく、緊急用として常備しておいても良いですね。 バーニャカウダー 小瓶に入ったバーニャカウダーを、お鍋で温めて、それ用に準備しておいた野菜か余っている野菜にデップして食べる。 昼間のバーベキューでお肉を食べ過ぎて、もたれている胃にさっぱりとした野菜が、やさしく箸が止まらなくなります(笑) 野菜は、ステック状にカットしてあれば暗い中でも食べやすいです。 缶詰 缶詰なら、そのままバーベキューの網の上に乗せちゃえば美味しく食べられます。 おすすめはオイルサーディン。 少し醤油をかけ、ネギが余ってたら最高です。 たっぷり入れて食べれば、たまらない美味しさです。 サバの水煮缶があれば、オリーブオイルをたらし、ニンニクやブラックペッパー、塩を適量入れてみてください。 余っているチーズとかを入れてみてもいいですね。 その他、缶詰は色々レシピが楽しめるのでおすすめです。 クリームチーズ バーベキューで余ったピーマン、椎茸などの上に、クリームチーズを乗せて網の上で焼いてみましょう。 お好みで、醤油や塩コショウをすれば、濃厚で美味しいおつまみに早変わり。 ただ、暗いので焼き加減がわかりづらいですよね。 ピーマンが焦げないうちにいただきましょう。 アヒージョ アヒージョの素とオリーブオイルで簡単にできます。 余っているキノコでも、買ってきたマッシュルームでも、プチトマトでも、なんでも入れちゃって良いと思います。。。 キャンプなんで(笑) スキレットを網の上に置いてグツグツしたら、あつあつで美味しいいアヒージョの出来上がり。 アヒージョの素がなくても、ニンニクとオリーブオイルとバジルペーストがあれば、本格的なアヒージョが楽しめます。 特別な物に花を添える感じで、一品おつまみを考えておくと、最高に楽しい大人の時間が過ごせます。

次の

ビールのつまみに最適 簡単でうまい男キャンプメシ7品

キャンプ つまみ

友達家族とキャンプに行くと、子供だけではなく大人もウキウキしますよね。 昼間は、子供たちの面倒を見ながら走り回り、楽しい夕飯を済ませて疲れ切った子供達が寝た後に大人の時間が始まります。 パチパチと音を鳴らしながら静かに炎を上げる焚き火の周りに腰を掛け、お酒を飲みながらたわいのない話に盛り上がる。 (僕はお酒飲めないんですけどね。。。 ) 早く寝なくてはいけないのはわかっているけど話は止まらない(笑) なんだかんだで11時を過ぎたら、無性に小腹が減ってきまよね。 (僕だけじゃないはず。。。 ) そんな時に、余っている肉を焼いたり夕飯の余りものをつまんだり。。。。 それが美味しいんですよね。 でも、夜のつまみをはじめから準備してあったら、この夜の大人の語らいの時間がさらに楽しくなるはず! 気の利いたキャンパーさん達は当たり前かもしれないですが。 こんな提案してみます。 キャンプで過ごす夜の時間おいしいおつまみ用意してみませんか? 目次• キャンプの夜のおつまみ 1. ミニカップラーメン おつまみって言っておきながら カップラーメンです。 申し訳ありません。。。 だって美味しいから。。。 焚き火の明かりを眺めて カップラーメンを食べるのも美味しいですよね。 カップラーメンって、屋外で食べると普段より美味しく感じます。 でも夜に1人前を食べちゃうのもお腹が苦しくなりそう。。。 だからミニサイズ。 おつまみ用ではなく、緊急用として常備しておいても良いですね。 バーニャカウダー 小瓶に入ったバーニャカウダーを、お鍋で温めて、それ用に準備しておいた野菜か余っている野菜にデップして食べる。 昼間のバーベキューでお肉を食べ過ぎて、もたれている胃にさっぱりとした野菜が、やさしく箸が止まらなくなります(笑) 野菜は、ステック状にカットしてあれば暗い中でも食べやすいです。 缶詰 缶詰なら、そのままバーベキューの網の上に乗せちゃえば美味しく食べられます。 おすすめはオイルサーディン。 少し醤油をかけ、ネギが余ってたら最高です。 たっぷり入れて食べれば、たまらない美味しさです。 サバの水煮缶があれば、オリーブオイルをたらし、ニンニクやブラックペッパー、塩を適量入れてみてください。 余っているチーズとかを入れてみてもいいですね。 その他、缶詰は色々レシピが楽しめるのでおすすめです。 クリームチーズ バーベキューで余ったピーマン、椎茸などの上に、クリームチーズを乗せて網の上で焼いてみましょう。 お好みで、醤油や塩コショウをすれば、濃厚で美味しいおつまみに早変わり。 ただ、暗いので焼き加減がわかりづらいですよね。 ピーマンが焦げないうちにいただきましょう。 アヒージョ アヒージョの素とオリーブオイルで簡単にできます。 余っているキノコでも、買ってきたマッシュルームでも、プチトマトでも、なんでも入れちゃって良いと思います。。。 キャンプなんで(笑) スキレットを網の上に置いてグツグツしたら、あつあつで美味しいいアヒージョの出来上がり。 アヒージョの素がなくても、ニンニクとオリーブオイルとバジルペーストがあれば、本格的なアヒージョが楽しめます。 特別な物に花を添える感じで、一品おつまみを考えておくと、最高に楽しい大人の時間が過ごせます。

次の