美 調 スープ 豆乳。 モデルも愛飲♩Atsushi【美腸スープ(ポークトマト豆乳スープ・牛肉とごぼうのスープ)】作り方や効果って?

[スッキリ]Atsushi美腸スープ 豚肉とレンコンの豆乳みそスープ

美 調 スープ 豆乳

この記事では、2020年3月23日に日本テレビ系列・情報番組「スッキリ」お願いビューティーチャーコーナーで放映された、 豆乳と豆腐のとろとろの美腸スープ(びちょうすーぷ)の作り方についてご紹介します。 ファッション&ライフスタイルプロデューサーのさんが考案された、電子レンジでチン( レンチン)するだけで出来る体の内側からキレイになれるレシピです。 大好評の魔法の美腸(美調)シリーズは今回で 第6第!これまで、ポタージュやお鍋なども含めが紹介されてきましたが、どれも具材を炒めて煮こむだけの簡単なものばかり!その代わり 具材をたっぷり使うのが特徴です。 旨味成分の組み合わせや栄養・美容効果などを考えらた材料になっているので、美味しくヘルシーにいただけるようになっています。 今回は、火や鍋を使わずレンチンだけでできる美腸スープ。 豆腐・油揚げ・豆乳といった女性に嬉しい大豆製品をたっぷり使っており、10分もあれば出来ちゃいます。 実際に作ってみましたが、豆乳のまろやかな風味と塩麹のコク、なめこのトロトロ食感でとても美味しかったです。 ボリュームも満点でしたよ。 動画・画像付きで調理工程のポイントと作り方をまとめました。 なめこの絶妙な とろとろ感も個人的には大好きでした。 毎回紹介される美腸スープがそうなのですが、紹介されている 分量よりも多めに出来上がります。 今回は1人分と紹介されましたが、結構な量があるので健康的な朝食や夕食としても使えそうです。 低カロリーなので、ダイエット中の人もお腹いっぱい食べられるので嬉しいですよね! これまで紹介された美腸スープも簡単に作れましたが、今回は 本当に超簡単。 お鍋で具材を炒めたり煮込んだりする必要がないのでまったくストレスなく作ることができました。 火の通り具合もばっちりでしたよ。 まとめ記事前回までに紹介された美腸レシピ10品をまとめています。 ・腸の働きを活発化させる ・具沢山なのに低糖質&低カロリー ・高タンパク質でヘルシー 体の根幹である腸内環境を調えるので、美のプロフェッショナルである一流モデルも飲んでいるというスープです。 Atsushiさん自身もスープだけで2か月で6キロも痩せられたそうですよ。 早速作り方をご紹介していきますね! そのほかのAtsushiさんの美腸スープレシピ これまでにスッキリで紹介された、Atsushiさんの美腸スープ・ポタージュのレシピはこちらです。 Atsushiさんは別番組でもアンチエイジングに効果的なきな粉スープ3品の作り方を教えてくれました!下記記事でまとめていますのであわせてご覧になってくださいね。 Atsushi(あつし)さんの紹介とレシピ本 今回レシピを教えてくれたAtsushi(アツシ)さんは、大人気のファッション&ライフスタイルプロデューサー(43歳)。 スキンケア商品の開発や体の中から美しくなれるレシピをたくさん考案されており、これまでに出版したレシピ本3冊は累計13万部を突破!女性誌にもレシピをたくさん掲載されています。 漢方養生指導士や野菜ソムリエプロといった資格も保有されており、外面だけでなく体内から美しくなることを追求されているのが特徴です。 「スッキリ」で紹介してくれた魔法の美腸スープは、アンミカさん・高垣麗子さん・白石美帆さんといった一流モデルからも「ヘルシーなのに満足感がある」と絶賛されているスープです。 レシピ本 累計13万部を突破したレシピ本はこちらです。 「モデルがこっそり飲んでいる」というフレーズがなんとも惹かれますよね。

次の

スッキリ:魔法の美腸スープのレシピ!Atsushiのポークトマト豆乳スープ

美 調 スープ 豆乳

長ネギは斜め切りにする。 ごぼうは皮つきのまま輪切りにする。 2、鍋にごま油を入れ、中火で熱する。 (1)のにんにく、しょうがを入れ、炒める。 3、香りが立ったら、(1)の長ネギ、ごぼう、牛肉を加えて炒める。 4、火が通ったら水を加え、あくを取りながら3分ほど煮る。 5、食べやすくほぐしたしめじを加え、1分ほど煮る。 6、<A>を加えてひと煮立ちさせる。 7、仕上げに白すりごま、一味唐辛子をふって完成です。 にんにく、玉ねぎをみじん切りにする。 アスパラガスは根元の皮をむいて、一口大に切る。 トマトは一口大に切る。 鍋にオリーブオイルを中火で熱し、(1)のにんにく、玉ねぎを炒める。 香りが立ったら豚ひき肉を加えて炒める。 (1)のトマトを(3)に加えて炒める。 火が通ったら水、固形コンソメ、塩を加えてひと煮立ちさせる。 豆乳を加え、フツフツとしてきたら火を弱め、沸騰させないように混ぜながら3分ほど煮る。 (1)のアスパラガスを加え、ひと煮立ちさせたら完成です。 500wは1. 2倍、700wは0. 8倍の時間で対応して下さい。

次の

美腸スープのAtsushi(あつし)とは?インスタやブログも!スッキリ

美 調 スープ 豆乳

フリーアナウンサー/和酒コーディネーター テレビ、ラジオなど各媒体で活躍する一方、日本の食や和酒の魅力発信を積極的に行い、大切さ、楽しみ方を伝えている。 フィールドワークを信条とし、全国の田んぼや酒蔵に300回以上足を運ぶ。 Club Gastronomic Sake主宰。 女性向け日本酒本「日本酒日和」(舵社)監修。 日本酒造青年協議会「酒サムライ」叙任。 芸人でありながら趣味の料理が高じ、フードコーディネーター・野菜ソムリエ・食育インストラクター・BBQ インストラクター等の料理関係の資格を取得。 テレビ朝日【「ぷっ」すま】の『第2回芸能界お抱えシェフ-1グランプリ』では「大根のフルコース」、またTBS【爆問パニックフェイス!】の『凄腕料理芸人チャーハン対決』では「香り豊かなアナゴのチャーハン」を披露し、それぞれ優勝を果たす。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)/「柳原料理教室」副主宰 1979年生まれ。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)。 東京農業大学で発酵食品学を学んだのち、小豆島の醤油会社やオランダの帆船でのキッチンクルーとして勤務。 現在は東京・赤坂の「柳原料理教室」にて、近茶流宗家である父・一成と共に、日本料理・懐石料理を指導。 江戸時代の食文化の研究、継承をライフワークとする。 2015年文化庁文化交流使に任命され、約3カ月諸外国を回って英語で日本料理を教えるなど、日本料理をグローバルに広げる活動も積極的に行う。 NHKの大河ドラマ『龍馬伝』や時代ドラマ『みをつくし料理帖』の料理監修、料理考証も担当。 平成30年度、農林水産省・日本食普及親善大使に任命される。 趣味は茶道とクレー射撃。 フードアクティビスト/馬場企画 代表取締役編集者&ライター 食専門誌から一般誌、新聞、書籍、Webなど多方面の媒体を主戦場に、「調理の仕組みと科学」「食文化」「食から見た地方論」など幅広く執筆、編集を行う。 テレビ、ラジオなどでは飲食店や生産地についての知見を踏まえた、食トレンド/ニュース解説も。 近著に『家で肉食を極める! 肉バカ秘蔵レシピ 大人の肉ドリル』(マガジンハウス)ほか、自身も参加する調理ユニット「給食系男子」名義で企画・構成を手がけた『家メシ道場』『家呑み道場』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)はシリーズ10万部を突破。 最新刊に『新しい卵ドリル』(マガジンハウス)も。 編集者/著述家 大阪・岸和田生まれ。 神戸大卒。 『Meets Regional(ミーツ・リージョナル)』元編集長/日本文藝家協会会員/神戸松蔭女子学院大教授 京阪神エルマガジン社にて1989年「ミーツ・リージョナル」誌を立ち上げる。 93年~05年編集長。 「西の旅」編集長、取締役編集本部長を歴任した。 06年には編集・出版集団140Bを大阪・中之島に設立。 現在は雑誌、新聞、テレビ、ラジオなどで活躍している。 著者は『有次と庖丁』(新潮社)、『飲み食い世界一の大阪』(ミシマ社)、『濃い味、うす味、街のあじ。 』(140B)ほか。 2017年3月7日に新刊『いっとかなあかん店 大阪』、8月7日に『いっとかなあかん 神戸』(ともに140B)が出たばかり。 DJ/プロデューサー 1966年7月6日生まれ。 京都市出身。 97年秋『The Fantastic Plastic Machine』でデビュー以来、オリジナルアルバム他、アーティストのプロデュース、リミックスなど多数のアーティストの作品も手掛ける。 グルメ通としても知られており、全国各地を網羅する情報量を持つ。 コロムビア、avex、インディーズ時代のレア音源、新曲を含むレーベルの枠を越えた20周年の集大成とも言えるベストアルバム『Moments』がavexより発売中。 fpmnet.

次の