パワプロ 北斗 しあん。 【パワプロアプリ】神条紫杏がぶっ壊れ!!上限突破、金特、テーブル、イベントなど確認してみよう!【攻略情報】

【パワプロ】世紀末北斗高校三塁手育成デッキ

パワプロ 北斗 しあん

Contents• 基本、真勝負師枠はアミティかオオワダか覚醒猛田、真アーチスト枠はしあんか覚醒リンか沖野か覚醒七井かソニアを入れる。 捕球、守備力上限突破キャラは有能の大半が後イベに固まっている。 他の高校と比べ、至高シリーズは作りやすいほう。 は高い敏捷ボナが素晴らしく、 との併用で真電光石火入手の可能性がある超優秀キャラ。 なので、 同時使用は利点が非常に大きい。 難点は、同時使用の時点で後3が確定していること。 要するに、捕球上限突破キャラは後イベにしか候補がいないため、必然的に後4が確定する。 そのため、イベント完走率が低く、まねき猫必須である。 捕球上限候補は、得意練習バランス、金特的に で確定か。 王子冴木をいれる場合… 練習性能、得意練習優秀な王子冴木が捕球上限突破枠の第一候補。 残り一枠の前イベについて、打撃or走塁を得意練習に持っておらず、出来る限り練習性能の高いキャラを入れる。 よって外野手の場合は 、その他の場合は覚醒 が最も良い。 後の が無難。 パワポケコラボキャラ入り汎用デッキ 3. 0 練習性能の高い天音や王子冴木を使えない点が非常にマイナス。 前イベに冴木クラスの精神キャラがいれば…打撃一枚なのもダメ。 よって三塁育成は、他のデッキで試した方が良いでしょう。 この場合、練習人数を確保する意味で、適性キャラであり、相棒キャラであるリンを入れない方が良い。 彼女候補で北斗最適性クラスの働きが出来るキャラは以下の通り。 キャラ 解説 津乃田 ・ラブパワー継続率upを持つため、ラブパワーの恩恵をフルに生かせる。 ミート上限突破。 [パ]泡瀬 ・ラブパワー継続率upを持つため、ラブパワーの恩恵をフルに生かせる。 ミート肩力上限突破。 紫杏 ・アーチストを持つため、シナリオ金特と合わせて真アーチスト入手。 守備力走力上限突破。 ジャギと合わせて走力106を目指せる。 黒戸 ・彼女キャラとしては平均的だが、走力上限突破持ちなので、ジャギと合わせて走力106を目指せる。 津之田を入れる場合… 守備力上限突破は の中から、捕球上限突破は の中から選ぶことになる。 を入れない場合、残りの枠にはアーチスト持ちを入れることが確定。 を入れれば後イベは比較的自由が利くデッキとなり、捕球上限キャラともう一人が自由枠となる。 津乃田ソニア入り汎用デッキ 4. 0 走力106デッキ。 能力上限の分、七井入りの方が優秀に思える。 リン入りデッキ を入れる場合、練習要員をこれ以上削りたくないため彼女なし編成が望ましい。 は打撃キャラ以外では希少な捕球上限持ちの為、打撃キャラである を組み込みやすい。 まず、守備力上限突破枠に のいずれかを入れる。 そしてミート上限突破枠は の中から選ぶ。 おやすみ須々木 を入れる場合… ミート上限枠をまず考える。 前後バランスでは が良く、最大値では が良い。 を入れる場合は残り枠に打撃持ちでない走塁キャラを入れる。 前後バランスを考えれば で、能力106を見るなら を入れる。 ケンシロウリン入りデッキ 3. 0 前後バランスを考えた、招き猫いらずのデッキ。 能力104止まりなため、基本は組まない。 袴友沢を入れる場合… ミート上限枠には打撃以外を入れる。 前後バランスを意識するなら のどちらかを入れるのは確定。 後4で構わないなら を入れる。 を入れる場合、残りの候補は走力キャラを入れる。 前後バランス意識なら で確定。 走力捕球104がもったいないため、後4で構わなければ が良い。 を入れる場合は残り枠に前イベが確定。 ただし得意練習二種止まりの能力106を満たせないため、基本は組まない。 を入れると残り枠のベストチョイスが精神走塁キャラなので、 以外の選択肢がない。 走塁1枚で良ければ候補は出来るが、北斗において走塁打撃一枚編成は考えない方が良い。 袴友沢リン入り至高の二塁手デッキ.

次の

【パワプロアプリ】神条紫杏(しんじょうしあん) のイベントと評価

パワプロ 北斗 しあん

なし イベキャラボーナステーブル レベル ボーナス Lv. 5 初期評価25 SR ,30 PSR Lv. 20 練習ケガ率2ダウン Lv. 35 カリスマ 一緒に練習で体力消費量ダウン 練習ケガ率ダウン3 Lv. 37 SR上限開放時 初期評価50 SR Lv. 40 SR上限開放時 初期評価55 SR ,60 PSR Lv. 桃の木の精 R,PR なし 神条紫杏の評価 強い点 走力と守備力の上限UP2種持ち 紫杏をデッキにセットすることで、走力と守備力の上限値が2ずつUPする。 走力・守備力上限突破時の査定値はかなり高いため、高査定選手の育成においてかなり有用。 通常金特・虹特対象金特を選択入手可能 野手時、通常金特のと虹特対象金特であるを選択入手可能。 シナリオ金特や他キャラの組み合わせによっては、査定の低いアーチストを高査定のにできるため、かなり汎用性が高いと言える。 体力最大値をかなり上げられる 自己紹介・告白・初詣で、体力最大値を 計16も上げることが可能。 これにより、サクセス中の体力維持がかなり楽になる。 初詣イベが優秀 初詣イベでは選択肢によって 経験点入手・体力最大値UP・優秀コツ入手を選べる。 さらに大凶や小吉を引いた際のデメリットがほぼないため、かなり優秀なイベ内容と言っていいだろう。 貴重な役割スナイパー彼女 キャラ役割がスナイパーであり、彼女の中では貴重。 キャラ役割が重要な高校・イベントで特に有用となる。 使用する際の注意点 投手育成では使いづらい 投手育成時は デートで金特を取れない上に投手の基礎上限UPも無いため、投手育成時は使いづらい。 真アーチを取れない場合は外角必打を取る アーチストは虹特にしないと単独表示査定28と査定が低いので、真・アーチストを取れない場合は単独表示査定70の外角必打を取りに行った方が良い。 神条紫杏のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ.

次の

【パワプロアプリ】紫杏・ブラックの北斗高校での使用結果まとめ

パワプロ 北斗 しあん

セク2終わりで6000点にも満たなかったですが、最終的には少し巻き返して18647点でした。 — りょーつー。 pawapuryotsu センス無しで2万点にも届いていませんが、それでもPG4に迫るくらいの選手を作れています。 ただしPSR覚醒させないと、守備上限が付かないので注意。 タッグボーナスが高水準 他の後イベ守備上限キャラと比較してみましょう。 世紀末タッグでは、得意練習ではない選手のタッグボーナスが追加経験点に大きく作用するので、六道聖が練習に絡むとかなり美味しいタッグになります。 捕手では査定を盛りやすい 金特イベント3回目で、反省するを選択すると、球界の頭脳を取得できます。 球界の頭脳の単独実査定は、134. 93です。 読心術が98、アイコンタクトが78. 4です。 球界の頭脳はポジション金特なので、 他の金特よりも査定が高く設定されており、ランクの高い選手育成がしやすくなります。 それだけでなく、 六道聖1人で守備力を106まで上げる事が出来ます。 六道聖は、1人で球界の頭脳と基礎上限6アップを備えているので、査定面でも非常に強いです。 神条紫杏 しあん は外しておく 六道聖が既に守備上限6持ちで被っているので、アーチスト枠はしあんではなくリンや七井の方が相性が良いです。 六道聖を入れるなら、しあんは外します。 他は基本的に同じメンツを使う 他のイベキャラに関しては、無理に手を加えなくてもOK。 いつも通りの北斗デッキのメンツを揃えていきましょう。 虹特である真球界の頭脳を取るために、他の球界の頭脳キャラを入れるのも基本的には避けた方が良いです。 というのも、北斗高校に連れていける球界の頭脳持ちキャラで、基礎上限を持っているのは六道聖だけなので… 基礎上限を入れつつ、真アーチスト、真勝負師、真電光石火も取るとなると、イベキャラの枠が本当にギリギリだったりします。 六道聖を所持していないのであれば、高査定の捕手を作るという意味では、普通の北斗高校デッキでいいでしょう。 立ち回りも基本的には同じ 既に北斗高校をやり込んでいる人なら分かると思いますが、基本的な立ち回りを記載しておきます。 打撃走塁の世紀末タッグを狙う セク1,2,3は基本的に打撃、走塁練習を奪還し、打撃と走塁の世紀末タッグを行う。 無駄に他の練習場所を奪還せず、大人数の世紀末タッグを狙いましょう。 セクション4は金特を取ろう セクション4は全練習場所奪還による金特が取れるように、あまり美味しくない2人の世紀末タッグは基本的にスルー。 必殺技アシストを受けて、ガンガン練習場所奪還出来ると良いです。 精神練習を早めにあけて精神練習で世紀末タッグが出来ると体力管理も出来ていい感じです。 まとめ:捕手デッキでもやる事は同じ.

次の