ディズニー ストア ライトセーバー。 ディズニーストア|ショップ|イクスピアリ・IKSPIARI

ライトセーバー(スターウォーズ)作るよ!公式アプリで予約しよう!カリフォルニアディズニーランド旅行準備編|ディズニー好きなあいあいとドクターY

ディズニー ストア ライトセーバー

特許出願中のライトセーバー 出典: 伸縮自在のライトセーバーを作る為に出願内容にはどんなことが書いてあったのか? やっぱり気になりますよね。 その辺についてはこの様です。 WDW News Todayが報じた内容によると、今回のライトセーバーの特許は「Sword Device with Retractable, Internally Illuminated Blade(内部が発光する伸縮式の刃を搭載した剣状装置)」という名前でディズニーが出願したもの。 出願内容を見ると、 ボタンを押すとLEDが搭載されたベルトがモーターによって柄から飛び出して光る刃を形成し、再びボタンを押すと柄に戻るという まさに映画そのまんまのアクションをするらしい(もちろん人の手を切り落としたりはできないですが)。 また、最近のおもちゃでの傾向を見る限りおそらく、刃の出し入れの時に音がなったり、振ると音がなったりする機能ももちろんあるのでしょう! 今まで出ている伸縮式のライトセーバーのおもちゃは手首のスナップで刃が飛び出て、それを手動で戻すというようなものが多いのですが、今回のものは自動なのが凄い。 旧来の伸縮式おもちゃは柄にライトが入っていてぼんやりと光る程度でしたが、この新しいタイプでは、刃自体にLEDが入っているので、かなり光りそうですね! 「」 — (GIZMODO)より引用 どうやら、刃(ブレード)自体はLEDで光り、ライトセーバーの出し入れや振る時にサウンドも鳴る様ですね! 耐久性はどうなのか? ハンマーで剣を鍛えているイメージ 本物(と言っても映画上ですが)と同じ伸縮自在のライトセーバーと言う事ですから気になるのは耐久性です。 本物のようにブレードの出し入れや、 チャンバラ戦闘を繰り広げたくなるのと思いますので、 ギミックが本物に近ければ近いほどそこら辺が気になりますよね? 情報元の見るとその辺については… 旧来の伸縮式おもちゃはシンプルな構造故に廉価で頑丈だったので、(本当は推奨されてはいない)ちゃんばら遊びができましたが、今回のものは中のメカがデリケートそうなのでちゃんばら遊びには向かないし、 若干価格も高いものとなるかもしれません。 さらに再現性を重視した高級なレプリカと比べると、伸縮のためのメカを内蔵しなきゃいけかったりする関係で柄がでかくなってリアルさに劣る可能性もあるでしょう。 それにしたって刃が自動で伸縮するというギミックはかなり熱い! 「」 — (GIZMODO)より引用 うーむどうやら、 構造が複雑なだけにデリケートなライトセーバーなので、 チャンバラ戦闘には向かないみたいですね。 しかもライトセーバーレプリカよりも、高めで伸縮するためのメカのために重量や大きさがでかくなる可能性があるようですね。 個人的には、ブレードの出し入れが可能ならば、リアルさも追求していって頂けることを切望します。 商品化するかしないかは未定• ディズニーが新たなライトセーバーのおもちゃ用に特許出願したとのこと• 出願理由はおそらくカリフォルニアのディズニーランド内にオープンする予定のテーマパークに合わせて製品化するかも?• きになるギミックは、本物の様に伸縮自在のライトセーバーを再現する模様。 気になる耐久性や重量は、ギミックが複雑で嵩むと言う事もあり、あまり期待できないかも?• まだ、予想の段階ばかりの話しなので、いつ商品化するかといった詳細は不明です。 まだ今の所、この特許内容はどうなるか分かりませんが、個人的にはどんな形にせよ、ぜひ実現して欲しいですね! 最後まで読んで頂きありがとうございました。 フォースと共にあらんことを!.

次の

ディズニーがブレードが伸縮する新しいライトセーバーおもちゃの特許を出願中、商品化するの?

ディズニー ストア ライトセーバー

単にパーツを選んで機械的に組み立てるのではなく 「ジェダイの崇高な儀式」というストーリー仕立てで、 最終段階で輝く剣が完成する瞬間はトリハダものでした! そしていざ帰国の際に困ったのが 「どうやって日本まで持ち帰るか?」という問題。 ちなみにライトセーバーは実寸で約108cm、 付属のソフトケースに入れた状態で約120cmと かなりの長さがあります。 金属製なので、重さは約1. 2kgほどでした。 紆余曲折ありながらも、結果的に無事持ち帰ることができましたので、 あくまで一例としてご紹介します。 ホテルにて 自分が滞在した「マジェスティックガーデンホテル」の フロントで聞いたところ、 「空港に行く前にフェデックスに寄って梱包してもらえ」との回答。 しかしその余裕もないので、直接空港で相談することに。 空港のチェックインカウンターにて アメリカン航空のカウンターでスタッフに相談すると、 「カスタマーアシスタンスへ行け」との指示。 カスタマーアシスタンスでは 「機内に持ち込んでもいいが、米国運輸保安局 TSA が 許可するかどうか分からない」との返答。 ドキドキしながら手荷物検査に向かったところ、 意外にも特に何も聞かれず、X線の機械に通すよう言われ、 無事通過することができました。 搭乗ゲートにて 搭乗の際、CAさんに「このセーバーをどこかに保管してくれませんか?」と 頼んだところ快く応じていただき、CAさん用?の手荷物入れに 入れてくれ、無事10時間余りのフライトを終えることができました。 成田空港にて さて、無事飛行機を降り、 セーバーを肩にかけた状態で税関も難なく通過。 やれやれ…と中部空港への乗り換えのため 日本航空のチェックインカウンターに向かったところ、 ここで問題発生! 「機内持ち込みサイズを超えていて、 座席も満席で手荷物入れのスペースもないので、 預け入れてほしい」との指示が! 国際線の10時間のフライトで機内に持ち込めたのに、 1時間少々の国内線で持ち込みNGとは!? しかしここでごねても仕方ないので、 「預け入れてもいいんですが、壊れやすいんです…」と伝えたところ、 ゴルフクラブ用の段ボール箱に入れ、 プチプチでくるみ、「ON TOP 上積み搭載」の 張り紙をしてくれました。 (機内の荷物庫でスーツケースの下敷きに なっていないだろうか…)などと不安に駆られつつ中部空港に到着。 ベルトコンベアでドキドキしながら荷物をピックアップし、 その場で梱包を開けると、無事スイッチが入り、 セーバーが輝きました! 最後に まだ始まったばかりのアトラクションで、 購入者が飛行機に乗るというケースが少ないためか、 ホテルも空港スタッフも経験値が無く、 誰に聞いてもはっきりした回答は返ってきませんでした。 つまり「出たとこ勝負」ということになります。 自分が経験したように、そのままの状態で持ち込めるかは 空港会社によっても対応が違い、 当日の込み具合にも影響すると思うので、 あくまで「一例」としてご参考になれば幸いです。 しかし、セーバー自体の質感は素晴らしく、 完成までのプロセスを含め、得難い経験ですので、 ファンならぜひゲットしていただきたいと思います。 長文失礼いたしました。

次の

ディズニーストア|ショップ|イクスピアリ・IKSPIARI

ディズニー ストア ライトセーバー

2020年の春、あいあいとロサンゼルス、アナハイムにあるカリフォルニアディズニーランドリゾート(Disneyland resort DLR [Disneyland Park, DLP, Disney California Adventure, DCA], Anaheim)へ行く予定です。 このライトセーバー工房は、2019年5月にできたカリフォルニアディズニーの新エリア、スターウォーズギャラクシーエッジ内にあります。 フロリダのWalt Disney World WDW)にもライトセーバー工房が最近できたようですが、今回はカリフォルニアディズニーのライトセーバー工房について、その詳細と、 実際に予約しましたので、予約の方法をご紹介したいと思います。 実際のライトセーバー作りについては、別の記事と動画(お願いします)で追記する予定ですのでお楽しみに! なお、このカテゴリーの記事の一覧は以下ですので、是非他の記事も御覧ください。 ライトセーバーは、スターウォーズにでてくるジェダイやその他のキャラクターが使用する蛍光色で光る刀のようなソード(剣のようなもの)で、 映画内では最も見る機会の多い武器の1つです。 ちなみにライトセーバーの刃色は、ジェダイが青か緑、シス(敵)は赤となっています。 ダースモールは赤のダブルブレードです。 このライトセーバー工房では、柄(つか)の部分と光る部分の組み合わせで、 世界に1つ、自分だけのライトセーバーを作ることが可能です。 ライトセーバー工房の予約 まとめ• まずは公式アプリをインストールしましょう• 予約は60日前から可能です。 スマホからの予約方法について解説しました• 95)ですので、出発までに再度確認しましょう 特にスターウォーズ好きにとっては最高の体験とお土産になるのではないでしょうか?東京ディズニーランドにはないアトラクションですので、値は張りますが、ぜひ体験したいですね。 あいあいも出発までにスターウォーズを全編見せる予定ですので(笑)、いまからライトセーバー欲しいと言っています。 実際にライトセーバー作りが体験出来たら、別の記事と動画(お願いします)で追記する予定ですのでお楽しみに! 今回のカリフォルニアディズニー旅行の記事一覧は以下にまとめていますので、是非御覧ください。

次の