カーテン おしゃれ 部屋。 【カーテン】もう失敗しない色の選び方&心理的効果でおしゃれな部屋をラクにGET!

おしゃれなカーテンで憧れのお部屋に! プロが教えるカーテン選びの5箇条

カーテン おしゃれ 部屋

タイトル写真:ライオンズ札幌中央レガシア 分譲済み カーテンの色選びの役に立つカラーコーディネートの基本 カーテンの色を選ぶときに、色の特性を知っていると役に立ちます。 ここでは、カラーコーディネートの知識を簡単にご紹介します。 色相 色相とは、赤、黄、青、緑などのような色味の違いのことをいいます。 彩度 彩度とは、色のあざやかさのことです。 彩度が高いほどあざやかではっきりとした色に、低いほど落ち着いた色になります。 「白・黒・グレー」は無彩色と呼ばれ、彩度がない色のことをいいます。 明度 明度とは、色の明るさのことです。 明度が高いと白っぽい色になり、低いと黒っぽい色になります。 色相環 似ている色を隣り合わせにしながら、円状に置いた輪のことを色相環といいます。 色相環を使うと色の関係を知ることができて、色を選ぶときにとても役に立ちます。 色相環は12色で表す場合と24色で表す場合があります。 色相環の1~2つ隣の似た色のことを「類似色」といいます。 また、色相環で反対側にある色を「補色」といいます。 類似色 類似色とは色相環で隣り合う色(24色の色相環の場合は2つ隣までの色)のことです。 例えば、黄色の類似色は黄みの橙色、黄緑色です。 類似色の組み合わせは、色の性格が似ているため違和感のない安心できる雰囲気になります。 補色 補色とは、反対色とも言われ、色相環で向かい合った位置に配置される色の組み合わせです。 例えば、赤色と青緑色、青色と黄みの橙色のような組み合わせです。 補色は反対の性格を持つ色ですが、お互いを目立たせる効果を持ちます。 ベースカラーは床や壁紙、天井など部屋の大部分を占め、コーディネートの土台となる色のことです。 アイボリーやベージュなどの落ち着いた色を使うのが一般的です。 メインカラーはソファや家具、カーテンなど部屋の雰囲気を決める色です。 アクセントカラーはクッションや小物などに使われる色で、メインカラーと補色の関係にある色を使うと、部屋の雰囲気に変化をつけることができます。 部屋別カーテンの色の選び方 部屋にはそれぞれ使い方があるので、部屋ごとに適したカーテンの色があります。 ここでは、部屋別のカーテンの色の選び方ついてご紹介します。 リビングのカーテンの色 リビングは家族が集まる場所なので、みんなが落ち着ける色使いを意識しましょう。 アースカラーと呼ばれるベージュ系、ブラウン系、グリーン系などは、リビングのカーテンにオススメの色です。 ベージュやブラウンには親しみや安心感を与える効果、グリーンにはリラックス効果があるといわれています。 寝室のカーテンの色 寝室は休む場所なので、落ち着いた空間にしたいですよね。 そのため、寝室のカーテンの色は、アースカラーか、青色など寒色系の色をオススメします。 青色にはアースカラーと同様に心を落ち着かせる効果があります。 子供部屋のカーテンの色 子供部屋はお子様の年齢によって部屋の使い方が変わります。 お子様が小さい頃は、部屋で遊ぶことが多いでしょう。 そのため、彩度が高く鮮やかで楽しい雰囲気の色がよいでしょう。 お子様が自分の部屋で寝たり、勉強したりする頃になったら落ち着いた色に変えてみるといいですね。 このように子供部屋では、年齢によってカーテンの色を変えるのがオススメです。 書斎のカーテンの色 書斎は読書や仕事に集中したい場所ですね。 そのため、カーテンの色は心を落ち着かせる効果があるものを選ぶとよいでしょう。 ブルー系やグリーン系がオススメです。 また、濃い目の色にすることで、部屋全体に重厚な雰囲気がでます。 橙色や赤色は賑やかさやエネルギーを感じる色なので、書斎のカーテンの色としてはあまり合わないかもしれません。 カーテンの色の視覚効果を活用する カーテンは、色の視覚効果を利用して部屋を広く見せたり、天井を高く見せたりすることができます。 部屋を広く見せる カーテンの色を部屋の壁紙に近い色にすることで、窓と壁が同化して部屋が広くなったように感じます。 一方で、壁紙より濃い色のカーテンを使うと、カーテンの存在感がより強調され、圧迫感があり部屋が狭く感じることがあります。 青などの寒色系の色や明度の低い暗い色は、後退色と呼ばれ、より遠くに感じさせる色です。 カーテンの色に後退色を使うことで、部屋がより広く見える効果も期待できます。 天井を高く見せる 天井を高く見せるには、薄いレースのカーテンをオススメします。 部屋全体が明るく軽やかになり、天井の圧迫感が軽減されます。 カーテンレールを天井付近に設置することで、縦のラインが長くなり、高さを強調することができます。 カーテンの採寸 おしゃれな部屋をコーディネートするとき、カーテンの色や柄はもちろん重要ですが、サイズもとても大事です。 しっかりと計測して部屋に合ったサイズのカーテンを選びましょう。 03~1. 05 のものを選びましょう。 カーテンの高さ カーテンの高さを図るときは、カーテンフック(カーテンとカーテンレールをつなぐ吊具)からカーテンの端までの長さを測ります。 また、どんな窓かにより、適したカーテンの高さは異なります。 たとえば腰窓の場合、窓枠の一番下までの長さプラス15cm~20cmくらいがオススメです。 掃き出し窓の場合は、床までの長さマイナス1cm~2cmが見栄えの良い長さといわれています。 購入した後で長過ぎた、短かったと後悔しないようそれぞれのお部屋のカーテンサイズをしっかりと採寸しましょう。 今回は、カーテンの色の選び方について、カラーコーディネートの基本や部屋別に適した色をご紹介しました。 カーテンの色は、部屋の雰囲気を決める大切なポイントです。 できれば上手に選びたいですね。 今回ご紹介した色の特性に着目して、楽しみながら部屋にピッタリあった色のカーテンを探してみてください。

次の

カーテンがおしゃれに見えるテクニック

カーテン おしゃれ 部屋

豪華なジャガード織りのカーテンで ヨーロピアンクラシックの女子部屋へ 中世のヨーロッパを感じさせる、クラシックフラワーやアラベスク(唐草)、ダマスクなどの伝統的な柄は、格式が高くエレガントなインテリアを演出します。 さらに、大きな房飾りのタッセルや、曲線の美しいスワッグバランスで窓辺を飾りたいですね。 ベッド、ドレッサー、椅子など、ロココ調らしいカブリオールレッグの家具は、白で統一するとまるでベルサイユ宮殿のようです。 壁に付けるコンソール(ウォールシェルフのようなもの)や、レースをあしらったシェードランプなど、アンティーク雑貨を上手に利用しましょう。 敷物には繊細な柄のゴブラン織りのカーペットがおすすめです。 優雅でロマンティックなヨーロピアンクラシックの女子部屋が完成します。 ミニマルデザインのプリント生地で 北欧インテリアのリビングへ 白を基調としたリビングの内装には、シンプルな幾何学模様やフラワー柄、動物柄などのプリント生地のカーテンで、女性に圧倒的な人気の北欧インテリアはいかがですか?木のぬくもりが感じられる無垢材のテーブルや、アースカラーのソファやラグマットがおすすめです。 モンステラやウンベラータなどの北欧らしい観葉植物を置くと、気分もリフレッシュしますね。 また、北欧インテリアでこだわりたいのは照明です。 冬は日照時間の少ない北欧では、夜を楽しく過ごすためにデザイン性の高い照明を取り入れます。 光と影、色を楽しむデザイン照明で、幻想的なライティングを楽しみましょう。 カラフルな無地のカーテンで エキゾチックなモロッカンスタイルへ 北アフリカのモロッコのインテリアは「モロッカンスタイル」と呼ばれ、オレンジや青、パープルなどの鮮やかな色づかいが特長的です。 個性の強い色のカーテンで、異国情緒溢れるモロッカンスタイルにコーディネートしてみましょう。 モロッコの家庭の多くには、来客用のサロンがあります。 日本で言う応接間ですが、壁に沿って長いベンチソファを置き、クッションたくさん並べるのがモロッカンスタイルです。 モロッコアラベスク柄やモロッコ刺繍のクッションを置くだけでも雰囲気が出ますね。 「プフ」と呼ばれる平たい円柱型のクッションも、モロッコアイテムの1つです。 さらに、ガラスと真鍮でできたモロッコランプがエキゾチックな空間をつくり出します。 ナチュラルカラーの風通織りのカーテンで 和モダンな空間へ 和室には生地の素材を生かしたカーテンがおすすめです。 二重に仕立てた風通織りはボリュームがあり、柔らかい風合いが特長です。 ベージュなどナチュラルな色のカーテンに、和柄や和色のアイテムを取り入れると、和モダンな空間になります。 青海波や麻の葉模様、雪花文様など伝統的な和柄のファブリックパネルを飾ったり、クッションカバーにしてもいいですね。 日本の伝統色には独特な名前がつけられています。 新撰組の羽織りで有名な浅葱色(あさぎいろ)や、江戸時代の歌舞伎役者、市川團十郎が身に付けた袴の色は、團十郎茶(だんじゅうろうちゃ)と名付けられました。 そのほかにも、藍色、緋色、鶯色など、日本の染物や四季から生まれた色はしっくりと和に溶け込みます。 襖紙や壁紙に取り入れると良いでしょう。 【在庫について】 商品については、日々在庫管理を行っておりますが、突発的な欠品や廃盤などが発生した場合、その情報がページに反映されていない場合がございます。 その場合には、大変申しわけございませんが、ご注文後に、納期のご相談や注文の変更・キャンセルをお願いする場合がございますことを何卒ご了承下さい。 RESTAでは、どなたでも簡単にお部屋の内装を自分で施工していただける様にさまざまなDIYコンテンツや貼り方・施工方法などをご紹介させて頂いております。 また、初めての方でもクロスの張替えを楽しみながらチャレンジして頂けるよう、施工道具やマニュアル、生のり付壁紙などがセットになった、 RESTAオリジナル「かんたん壁紙張替えチャレンジセット」などをはじめ種類豊富な生のり付壁紙や高級壁紙、タイルカーペットやクッションフロア、 ビニールレザーや椅子張り生地やダイノックシート、フロアタイルなど10,000点を超える各種リフォーム商品を取り揃えております。 そして、大量入荷・大量販売で価格も業界最安値を目指し、専門スタッフや職人によるアフターフォローも万全にてお客様をサポート致します。 スタッフ一同、お客様にご満足頂けるよう対応を心がけ、ご利用を心からお待ち申し上げております。 RESTAでは、どなたでも簡単にお部屋の内装を自分で施工していただける様にさまざまなコンテンツや貼り方・施工方法などをご紹介させて頂いております。 また、初めての方でもクロスの張替えを楽しみながらチャレンジして頂けるよう、施工道具やマニュアル、生のり付壁紙などがセットになった、 RESTAオリジナル「かんたん壁紙張替えチャレンジセット」などをはじめ種類豊富な生のり付壁紙や高級壁紙、タイルカーペットやクッションフロア、 ビニールレザーや椅子張り生地やダイノックシート、フロアタイルなど10,000点を超える各種リフォーム商品を取り揃えております。 そして、大量入荷・大量販売で価格も業界最安値を目指し、専門スタッフや職人によるアフターフォローも万全にてお客様をサポート致します。 スタッフ一同、お客様にご満足頂けるよう対応を心がけ、ご利用を心からお待ち申し上げております。

次の

男前インテリアにぴったりなカーテン25選。部屋の雰囲気を変えてみよう

カーテン おしゃれ 部屋

カーテンと聞いて1番にイメージするカーテンかもしれません。 厚地の生地で仕立てた、自然なひだのあるものをドレープカーテンと呼びます。 遮光、防寒等の目的があるカーテンなので、機能重視で生地を選びましょう。 色や柄は、カーテンを閉めた時の面積が大きくなることをあらかじめ想定して選びます。 濃い色や大柄は部屋のアクセントになる反面、お部屋を狭く見せます。 広く見せたい時には、お部屋の壁紙・インテリアに近い色を選ぶとよいです。 最近は、カーテンレールに引っ掛けてすぐに使えるカーテンが主流です。 カーテンレールも色々な種類がありますので、お部屋とのバランスや好みに合わせて選びましょう。 取り付ける高さは窓枠の上に限定せずに、天井高さとのバランスで決めてください。 高い位置につけたほうが部屋の高さが強調されます。 レースカーテンは、外からの視線を遮る目的があります。 つまり、視線が気にならない場所でしたら無くても大丈夫。 薄手で透明感があるため、「部屋を飾る」という目的で選んでもよいでしょう。 透明感のある生地は、部屋を広く見せるのでおすすめ。 柄は大きく分けると植物柄、幾何学柄になりますが、ドレープの柄に合わせるとまとまります。 無地のレースはシンプルになりすぎるので、その場合は色味のあるものを選ぶとおしゃれになります。 ドレープカーテンと合わせて使うイメージが強いかもしれませんが、セットにすると柄の個性が薄れてしまいます。 ひねりを効かせたいなら、ブラインドとレースの組合せにしてみては?柔らかいモダンな印象になる上に、リーズナブルな値段で揃えることができます。 窓を飾るのはカーテンだけとは限りません。 窓の面積が大きいお部屋は、厚手のカーテンが閉塞感を生んでしまうことも・・・。 そんな時は、ブラインドの出番です。 形状には縦型 バーチカルブラインド と横型 ベネシャンブラインド の2種類があります。 バーチカルブラインドは、高さのある窓や面積の大きい窓におすすめ。 お部屋を広く見せる効果があります。 短冊状のスラット 羽根 で日射を調節します。 スラット同士の隙間が大きいため、時間帯によって日光の入り方が変わり、調光性はベネシャンブラインドに劣ります。 ただしその分ホコリが溜まりにくく、お手入れも簡単です。 ベネシャルブラインドはスラットが横に並んでおり、調光性がとても高いのがポイント。 適度な遮蔽性もあるため、機能性はバーチカルブラインドより優れています。 レースカーテンと組み合わせてもおしゃれです。 実際のお店で買える一番の利点は、素材感や色を自分の目・肌で確かめられることです!写真ではわからない色味や光沢を確認できます。 ネット通販の場合は直接確認できないのがデメリット。 でもその分、口コミやシーン写真で補うことができます。 考えてみれば、お店で商品を見ても、お部屋に合うかどうかは想像でしか分からないのです。 むしろ、ネット通販だとお部屋にコーディネートされた写真を多数確認できるため、かえってギャップが少ないかもしれません。 その他、価格比較や持ち運びの面は、ネット通販が圧倒的に優れています。 特に、車で出かけて持って帰る・・・という手間がネットだと無いため、気軽に商品を購入できるのがいいところです。 メリット・デメリットを比較して、ご自身の生活タイプに合った購入方法を検討してみてください。 フィンランド・ノルウェー・スウェーデンなどの「北欧」風インテリアは、日本で大人気ですね。 自然に根差した生活を送る名残か、音楽も美術も、もちろん建築も、自然をモチーフにした作品が多いように思います。 有名な「マリメッコ」も、花などの自然を多く題材にしていますね。 日本も古くより自然と共存する生活を送ってきたために、北欧テイストと親和性が高いのかもしれません。 また、質実剛健な作りが特徴です。 北欧の「3本脚」の椅子を見たことはありますか?石畳の地面や少々がたつきのある床だと、4本脚の椅子は安定しません。 3本脚だと、床面のコンディションを気にせずに安定して腰かけられるそうです。 自然で朴訥としたインテリアが洗練されて今に至り、多くの方に愛されるデザインとなっています。

次の