シェアビデオ 広告を消す。 MioMioの動画を見ようと思ったら、画面の中央に広告が出ます。以前は...

LINEタイムラインの広告を非表示にする/消す方法

シェアビデオ 広告を消す

シェアムービー smv. to の広告を極力非脱獄で除去する方法 まず、AppStoreから以下のアプリをインストールします。 apple. 沢山ブロックするURLが表示されると思います。 このままでもある程度除去されますが、もう少し制度を高めるために以下の手順を実行してください。 以下の二つを入力して保存。 「 candy. smv. net」 これで多分広告は全て除去 ブロック できたはずです。 次に、私のサイトにはAdblockをブロックするスクリプトを仕込んでいるので、今の状態では私のサイトを見ることができなくなります。 見れなくなるのが嫌な人は以下の手順を実行します。 ドメインの欄に「9ketsuki. info」と入力し、下の方にある「すべてのブロックを解除する」をタップ。 「保存」をタップ。 あとは、safari側の設定をするだけです。 safariの設定[設定]アプリを開いて[safari]を開く。 少しスクロールして「コンテンツブロッカー」をタップ。 「AdFilter」をオンにする。 これで完了です。 試しにシェアムービーへアクセスしてみて広告が表示されなかったら成功です。 もしも表示された場合はリロードしてみてください。 それでも表示されるようでしたらこの記事にコメントしてください。

次の

【iPhone/iPad】シェアムービーのウザイ広告を消す方法!│気まぐれ情報局

シェアビデオ 広告を消す

いろいろなアプリの画面に共通して見られる「共有」のボタン。 アプリ上の情報を整理したり、他の人に送ったりする際に、役立つポイントがたくさんあります。 今回は共有ボタンで開く「シェアシート」の活用方法をご紹介します。 シェアシートとは iPhoneのアプリを使っていると、四角から矢印の伸びたボタンをよく見かけると思います。 これは「共有」機能を示すボタンで、開くと様々なアプリやオプション機能と連携するための画面「シェアシート」が開きます。 ここから、情報を整理したり他の人に送ったりすることができます。 アプリ上の共有ボタンをタップすると、シェアシートが開きます。 共有ボタンは多数のアプリに搭載されています• WebページやSNSで見かけた情報を、メールやチャットなどで他の人と共有。 アプリによってはサムネイル画像や動画が添付されます• 写真や動画、ファイルアプリのドキュメント、その他いろいろなものをAirDropで送れます• さらに下へスクロールすると、いろいろな機能(アクション)が表示されます。 内容はアプリによって異なります なお、使用中のアプリと連携しないアプリは、シェアシートに表示されません。 よく使う項目を編集する方法 WebページをSlackに送る、写真をTwitterに投稿するなど、よくシェアするアプリが決まっている場合は、表示の順番を入れ替えておくと便利です。 よくシェアするアプリの「+」をタップすると「よく使う項目」に追加されます。 右端の三本線をドラッグして順番の入れ替えも可能です。 終わったら「完了」• よく使う項目を上部に表示させたり、不要な項目を非表示にして、効率よくカスタマイズしましょう。 スイッチが表示されている項目は、オフにすると非表示になります• 「よく使う項目」はドラッグで順序の入れ替えが可能です。 共有機能の便利な活用法 シェアシートを使うと、いろいろな形で情報を活用できます。 スクショの「画像」ではなく、アプリの「情報」を共有することで、使いこなし度をアップさせましょう。 「マップ」で位置情報を共有• 「マップ」の現在地や目的地の情報をシェア。 受け取った人はマップでその位置情報を直接開くことができます。 位置を正確に伝えられ、すぐに経路案内も 「マップ」から地図をプリント• 「マップ」のアクションには「プリント」メニューがあります。 表示領域周辺の地図を印刷することができます(AirPrintに対応したプリンタが必要です) Webページをリマインダーに追加• 行きたいイベントや予約したい店など、特定の日時に確認したいWebページを「リマインダー」へシェア。 日時を指定しておけば、届いたリマインダーからすぐにそのページを開くことができます 乗換検索をカレンダーに登録• 乗換案内系のアプリで、検索結果画面からカレンダーに予定をシェア。 設定した日時に、乗換予定のメモを含めて登録されます アプリや音楽を贈る• 「iTunes Store」や「App Store」のシェアシートからは、有料の曲やアプリを贈ることができます。 予めご了承ください。 連載一覧 第406回 第405回 第404回 第403回 第402回.

次の

バツがない漫画広告を消したい アンドロイドやiphoneで非表示ブロックする方法

シェアビデオ 広告を消す

Fire TVのYouTubeには広告動画 メディアストリーミング端末とは「Hulu」や「YouTube」などの動画配信サービスを、テレビの大画面で視聴できるようになるツール。 HDMIでテレビに接続してWi-Fiにつなげれば、ネット動画を簡単にテレビで視聴できます。 Fire TVは5万本以上のタイトルがある「Amazonビデオ」を楽しめるほか、OSがAndroidということもあって拡張性が高いのもポイント。 「YouTube」などの動画アプリをインストールできます。 ただし、PCやスマホと同様、Fire TVでYouTubeの動画を再生する際にも、広告動画が途中に挟まります。 広告をスキップすることも可能ですが、その度にリモコンを手に取るというのは面倒な話です。 スマホからFire TVに動画を転送 ならば、スマホからFire TVにYouTubeの動画を転送しましょう。 実はFire TVのYouTubeアプリは、外部デバイスから転送された動画に限り、広告が表示されない仕様になっているのです。 Fire TVでYouTubeの広告をシャットアウトする方法は、Fire TVと同じWi-Fiに接続したスマホやタブレットでYouTubeアプリを起動。 視聴したい動画を開き、キャストボタンをタップします。 Fire TV側に動画が転送され、テレビ上で再生されるのです。 動画の開始や途中に、広告動画が入らないため快適に視聴できます。

次の