ギター 値段。 高いギターと安いギターの値段による違い

ギターの音は値段に比例する?エレキとアコギではどちらが差が大きい?

ギター 値段

江戸川区葛西のギタリスト税理士 中村剛士です。 今日は所属している親父バンドの練習日だったのをすっかり忘れていたので、 ブログが遅くなってしまいました。 私が所属している親父バンドは『ウェンズデーナイト』と言います。 これは、練習が水曜日の夜に行われる事にちなんで名付けられました。 でも、今日は火曜日ですね。 確定申告時期は私が練習に行けないので、 およそ1ヶ月ぶりの練習となりました。 練習があるのを忘れていたくらいですから、 当然自宅での練習もしているわけがないですね。 結構忘れてましたw さて、今日はそんなバンド活動に関係したお話です。 『30代~40代からギターを始めようとしている方へ』第5回 『ギターの値段って何であんなに違うの?』をお送りします。 まず、原材料を見ていきましょう。 ギターの材料は『木』です。 アコギだろうがエレキだろうが、90%以上は『木』で出来ています。 この『木』のグレードの違いが、そのまま価格に跳ね返ってきます。 1万円のギターと10万円のギターで同じ木材使っていると思いますか? 焼肉と一緒ですね。 木材については、節が沢山あったり、スカスカだったりすると安く、 逆に節がなく、身が締まっているモノが高い傾向にあります。 あとは、そもそも高級な『木』を使っていたりします。 例えば私のギターをご覧ください。 波模様みたいになっていますよね? コレは楓の木を使っているのですが、 一定に真っ直ぐ伸びるわけではないので、その歪みがこのような杢目となります。 木によって波が細かかったり、太かったりします。 この他にも『フレイム(虎杢)』や『バーズアイ(鳥目杢)』といった種類がありますが、 言ってしまえば木の病気具合に左右されるので、2つとして同じモノが存在せず、 どうしてもレアで高級となってしまいます。 人件費なんか同じじゃないの? その人の人件費は毎月同じかもしれませんが、 その人が仕上げるギターの本数が違います。 以下は、いつもお世話になっている楽器屋さんに、 工場出身のヤツがいて、そいつに聞いた話です。 ちょっとうろ覚えのところもありますので、雰囲気だけ感じ取ってください。 そこの工場では4つのラインでギターを作っています。 当然この他の作業でも同じ事が起こっていますので、 推して知るべしですね。 編集後記 ということで『ギターの値段って何であんなに違うの?』でした。 最初は私も「木の値段なんかそんなに変わらないだろ?」と思っていましたが、 店員さんの話を聞いて考え方がまったく変わりました。 そりゃオーダーは高いわけだわ。 もっとも、ここまで行かなくても十分にギターは楽しめます! むしろここまで行く方が少数派ですw 皆さんは『値段なりにコストがかかっている』と言うことを頭に置いておいてください。 ギター買うときにチラッと思い出してください。 そして、1万円のギターは決して買わないようにしましょうw.

次の

どれくらいの値段がいいの?

ギター 値段

Amazon. jpの「ギターストア」について Amazon. jpの では定番の 、 の他に ご自宅での練習でも音が気にならない など幅広くラインアップ。 これから始めたいという初心者からプロミュージシャンまであらゆるニーズにお応えします。 「ギターを弾いてみたい!」 では初心者向けのリーズナブルな 、 もご用意しております。 本体はもちろん、 や など演奏に必要なものは全て入っています。 こだわる方には、練習やライブでの演奏等ご用途に合わせた多種多様な や、 定番の人気機種から話題の新機種、さらには個性的な物まで様々な種類の もご覧いただけます。 楽器店ではなかなか見ることの出来ないこだわり抜かれた逸品も。 さらに や 、 の交換パーツから、ギター内部の や などのちょっとマニアックなパーツ商品まで豊富に取り揃えています。 また練習や演奏に欠かせない 、 、 はもちろん、 や などの消耗品。 弾き心地や愛用のギターの状態に関わる 、 や、 などの や調整に必要な などの。 や専用のケースは、 、 、 などご自分の楽器に合わせて持ち運びや保管に適したものをお選びいただけます。 内には人気楽器店によるセレクトの や、 など、みなさまの楽器選びのお力になれるような もご用意しております。 大切な楽器と音楽の時間をより良いものにする為に、ぜひ一度Amazon. jpの をご利用ください。

次の

ギターの値段による違いとは?初心者にはどれくらいの価格がおすすめ? │ サッキーのさっきの出来事

ギター 値段

もくじ• ギター 中古のメリット ギターを 中古で購入するメリットは値段が安いことです。 新品で高いギターは買えなくても中古なら予算に入る可能性があります。 憧れのギターなら中古でも欲しいと思うのがギタリストの性です。 使わないサブギターを売ってから買うのもよいですね。 ギターの中古ってどうなの? ギターの中古ってどうなの? と不安に思うひともいるかもしれません。 じつは楽器は中古はあたりまえの世界です。 むしろトランペットやバイオリンなどはオールドバイオリンと呼ばれておりプロでも中古を使います。 もちろんメンテナンスは必要です。 ギターの場合はネックに負担がかかりやすいのであまり弾かないような場合には少し弦を緩めて保管するようにします。 普段からギターを弾く場合にはそれも神経質になる必要はありません。 ギターの中古はネット通販が安い ネット通販が安いので利用することをおすすめします。 やはり大手のamazonや楽天で中古のギターは多く出回っています。 ギター 中古 amazon amazonは中古ギターの数が豊富です。 普通はなら見かけないレアなギターも見つかる可能性があります。 レビューが見やすいので初心者には選びやすいですね。 ギター 中古 楽天 楽天で中古ギターは基本的には一点物です。 20万円以上の高額なものから1万5千円程度の掘り出し物の中古ギターまでさまざまです。 は、色々なショップから販売されており、ギターの年代も多様です。 狙って中古のギターを買うのは難しいですが、コレぞというのがあるかもしれないので面白いですね。 ギターの中古は安い ギターの中古は安いです。 ですが、中古とはいえ安すぎるものは避けましょう。 中古のギターで1万というものも見かけますが、長く愛用できるのかというところで疑問です。 楽器は練習する時間でずっと一緒の相棒のようなものなので、安いからという理由だけで選ばないほうが良いと思います。 そもそも新品の状態でも安いものがさらに中古で安くなっているだけという場合があります。 ギターのペグやエレキギターならアームなどが安物では不具合が多いものです。 新品のギターで定価が5万円以上でなおかつ、中古で安いと感じる価格であれば買いでしょう。 ギター中古の値段 ギターの中古の値段はメーカーによっても違います。 人気のアーティストが使っていて当時は売っていたけれど今は売っていないとか もう誰も欲しいと思わないようなものは安くなります。 中古ギターの値段の相場は3割から4割安いです。 中古にもかかわらず値段が高いのであれば、わざわざ中古でギターを選ぶメリットはありません。 安い掘り出しモノのギターを見つけましょう。 ギターの中古で注意するポイント ギターを中古で買う時の注意をするポイントです。 古いビンテージギターの時にはフレットの減り具合に注意です。 何十年も弾き込まれたギターではフレットがすり減っている場合があります。 5年ぐらいが交換の目安と言われています。 ネックが反っていないかのチェックです。 安いギターであればリスクも少ないので気にすることはないかもしれませんが 50万円以上の中古ギターを買う時にはお店に電話やメールで念のため確認しましょう。 ギターショップもプロですから問い合わせれば親切に答えてくれるでしょう。 特に楽天の場合には楽器のショップに流れてきた中古ギターを扱っており それを楽天で販売しているので店員さんがプロの目で評価してくれます。 ギター 中古 おすすめ ギターの中古でおすすめなのが、新品ではちょっと買えない値段だけど安くなっている商品です。 おすすめのギターをまとめたので初心者であっても、いいなと思ったら検討してはいかがでしょうか? 中古ギターでも高すぎるギターや安物で買わない方が良いものはリストアップしていません。 ネットでギターを買う時には左利きと右利き用があるので間違えないように注意です。 ギター 中古 フェンダー ギターの中古はフェンダーも買える価格であるかもしれません。 フェンダーはエレキギターの王道で新品だと高いですね。 フェンダーで人気のシェイプはストラトやです。 フェンダーのギターはブランド品なのでボロボロに塗装が剥げたようなものでも40万円ぐらいします。 音が良いかどうかは値段にはあまり関係ないかもしれませんね。 中古で買うなら安いシリーズでも状態の良いものにしましょう。 ちなみにSquierもフェンダーから出ているブランドです。 位置づけとしてはフェンダーよりもコストを抑えたブランドで材質が違います。 フェンダー 中古ギターの相場 15万円~200万円 変動します フェンダーの中古はギターやベースが多く出回っています。 を買うという手もありますね。 以外な掘り出しものがあるかもしれません。 フェンダージャパンなら 中古の相場は5万円~8万円 ジャガー JAGUAR ジャガー JAGUAR といえばフェンダーです。 形が独特でカッコいいギター。 中古ではビンテージ過ぎて高い場合もあるので新品も合わせて検討した方が良いですね。 ニルヴァーナのカート・コバーンがステージでギターをぶっ壊しているイメージが強いですが、日本のギタリストだとスカパラですかね。 アーティスト色の強い渋いギターです。 ベースも出回っているので購入するときには間違えないように注意です。 fender ジャガー 中古ギターの相場 18万円~30万円 変動します バーニー ギター 中古 バーニーはフェルナンデスのギターです。 GIBSONタイプのスタイルをバーニーのブランドで販売しています。 その他の中古のおすすめギターメーカー 主要なギターメーカー以外にもたくさん良いギターはあります。 その他でひとくくりにして申し訳ございません。 ゼマイティス ギター 中古 ZEMAITIS(ゼマイティス)はハンドメイドで有名な高級ギターです。 布袋寅泰さんが使っていることでも有名ですね。 ゼマイティスの中古ギターの相場は10万円~20万円 アーティストのギターモデルを多く出しているのでエックスのHIDEなど好きなひとには馴染みのあるブランドですね。 モッキンバードを真似してペイントするギタリストが続出したもんです。 バーニーの中古ギターの相場は5万円~8万円 Pignose ピグノーズ ギター 中古 Pignose ピグノーズはアメリカのメーカーです。 アップ内蔵型でZO3ギターと迷うひとも多いでしょう。 見た目がオシャレで遊びでギターを弾きたいならピグノーズはおすすめです。 アンプもいらないので楽しいです。 ピグノーズの中古ギターの相場は2万円前後 新品でも2万5千円~3万円ぐらいなので、ピグノーズの場合は新品でも良いかもしれませんね。 ARIAPROII アリアプロ2 ギター 中古 アリアプロ2は日本のギターメーカーです。 ショップのオリジナルブランドのギターよりはアリアプロの方が良いと思います。 ハードロックとかで使うようなギターやレスポールタイプのギターが多いですね。 アリアプロ2の中古ギターの相場は1万円~4万円 ギター 中古 アコギ アコギはMartinやヤマハの中古は山のようにありますね。 特にMartinのアコースティック・ギターは中古が多く出回っています。 lakewood ギター 中古相場は20万円 Waterlooウォータールー ギター 中古相場は30万円 ヤマハの中古ギター ヤマハは使っているひとも多いので中古の流通も多いです。 エレキギターもあるしアコギも多いですね。 ヤマハのアコギは王道なので中古はおすすめです。 ヤマハのエレキは中古で買うぐらいならフェンダーの中古という選択肢もありですね。 ヤマハの中古相場は3万円~6万円 Martin中古ギター Martinのギターはエリック・クラプトンが使っていて有名ですね。 ワインのように時代によって値段がかなり違います。 中古でもMartinは高い! Martinギター 中古相場は20万円~60万円 ギター 中古のまとめ 中古のギターは多く出回っているものは安く購入することができます。 ただし中古なのでちょっとした傷は覚悟して購入した方が良いでしょう。 ライブやスタジオで活躍したギターほどちょっとした傷は付いてしまうものです。 掘り出しものの中古ギターを見つけて音楽ライフを楽しみましょう。 ギターの音作り エレキギターを中古でGETしたら音作りにもこだわりたいところです。 アンプにギターをつなげてギュイーンと鳴らした時に必要なのはエフェクターですね。 ディストーションからワウまで色々な音色を作ることができるです。 BOSSのマルチエフェクターとかはギタリスト魂に火が付きますよ。

次の