めざましテレビお天気キャスター歴代。 【めざましテレビ歴代お天気キャスター】初代は?全部で何人?阿部華也子ってどんな人?

めざましテレビ

めざましテレビお天気キャスター歴代

フジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ』のお天気キャスターがこの春から新たに 阿部華也子さんになりました。 フレッシュな魅力いっぱいの大分出身の20歳。 番組に出演し始め約4ヶ月、初々しさは変わらず、スタジオの軽部真一アナらとのコミカルなやりとりや出身地の大分弁でその日の天気のポイントを語るコーナーも人気です。 その一方、先日2代目お天気キャスター・ 吉田恵さんが第一子女児を出産したことも話題になりました。 歴代のお天気キャスターは全員が局アナでなく「セント・フォース」所属 『めざましテレビ』のお天気キャスターはフジテレビのアナウンサーではなく、歴代全員が芸能事務所「セント・フォース」所属のフリーキャスター。 2代目の吉田さん以降はこの番組でデビューを飾っています。 また4代目の 皆藤愛子さん以降は出演スタート時は現役大学生です。 そして初代の角田さんはじめ全員が今でも現役キャスターです。 1994年4月から5年間務めた初代お天気キャスターの 角田華子さんは、もともと関西の朝の人気情報番組『おはよう朝日です』のアシスタントとして活躍。 そして『めざましテレビ』の番組開始とともに、お天気キャスターになりました。 現在もテレビ西日本『土曜ニュースファイルCUBE』でキャスターを務めるなど、現役キャスターとして活躍しています。 1999年4月から3年間務めた吉田恵さんは、そのキュートなルックスでキャスター在任中から写真集を発売するなど大人気となりました。 『めざまし』卒業後は、フジテレビ『新報道2001』キャスター、『スーパーニュース』キャスターなど、主に報道畑で活躍。 その後、上記のように結婚、第一子の出産となりました。 2002年4月から3年間担当した3代目の 高樹千佳子さん。 そのみずみずしい存在感と理知的なイメージでお茶の間の人気者になりました。 お天気キャスター卒業後も番組内で『ココ調』などのコーナーに出演、現在もラジオの仕事など現役で活躍中です。 早稲田大学在学中の2005年4月から4年間務めました。 在任中から愛らしいキャラクターで大人気に。 写真集を出したり、クイズ番組やラジオ番組など報道以外の番組にも出演するなどアイドル的な人気を博しました。 同時に多数のCMやバラエティ番組出演などマルチに活躍。 5代目・長野美郷さんもアイドル的な人気を博す そんな皆藤さんの後を継いだのが 長野美郷さん。 2009年3月から歴代最長タイの5年間務めています。 長野さんに続いて、2014年3月に就任したのが 小野彩香さん。 今年3月まで2年間担当。 卒業後、現在は『めざましテレビ アクア』のエンタメキャスターを務めています。 地元・大分で高校時代、アイドルグループのメンバーとして活躍していたという異色の経歴の持ち主です。 番組では初々しい天気予報と、親しみやすい笑顔や振る舞いで、めざましファミリーの末っ子として、番組出演者からも可愛がられている感じが伝わります。 またお天気コーナーで彼女が画面に登場すると、ぱっと画面が明るくなるような華やかさがあります。 彼女らが所属する「セント・フォース」の新人採用のポイントも「清潔感と華やかさを兼ね備えたルックスの人」。 両者に共通する要素です。 90年代半ば以降、情報番組からバラエティ番組まで数多くの人気キャスターを送り出し、フリーアナウンサー界ではトップランナー的な存在となっているセント・フォース。 その快進撃は『めざましテレビ』の人気お天気キャスターを輩出したことから始まったといえます。 『めざまし』のお天気キャスターでは、アナウンスの技術はキャスター選考の段階では重視はされず、あくまでキャラクターや存在感重視。 出演が決まってから基本的なアナウンス技術は番組で指導してもらい、何より毎日の生放送出演を経験し、時にはトラブルにも対応していくことで、キャスターとして技術的に成長していきます。 現在出演中の阿部キャスターも日々の成長を見続けることも、番組を観る楽しみの一つかもしれませんね。 文/田中裕幸.

次の

新人・阿部華也子さんも人気!さわやかな朝の顔『めざましテレビ』お天気キャスターの顔ぶれと選ばれる条件 | ガジェット通信 GetNews

めざましテレビお天気キャスター歴代

ウィークデーの朝、死後に出かける前のつかの間の時間、皆さんは何をして過ごすだろうか?小鳥のさえずりを聞きながら目覚める?それともお気に入りのイージーリスニング?クラシック音楽?もしかしてラジオを流している?しかし、多くの人は時計代わりにテレビをつけて朝の情報系番組を観ているのではないかと察する。 かくいう私ももう20年以上は「めざましテレビ」を見続けている。 初代の大塚範一アナと八木亜希子のコンビから始まり、小島奈津子アナ、木佐彩子麻、高島彩アナ、そしてお天気お姉さんの皆藤愛子ちゃん、長野美郷ちゃん、そして生野陽子アナと加藤綾子アナが引き継いだ。 そして現在は、三宅正治アナと永島優美アナがMCを務めている。 朝から元気を貰い、「今日も一日頑張るぞ!」という明るい気分にさせてくれる。 その20年以上続く、フジテレビのエース的な番組だが、その中で約1年替わりで流れる「テーマソング」がお気に入りだ。 特に、現在流れている西野カナの「Have a nice day」は軽やかで、テンポが良く、朝からパワーを貰える曲で大好きだ。 そこで今回は、1994年からオープニングテーマや、ジングルとして番組の最中に流れている曲を紹介したい。 1994年4月~1995年3月「」 リンドバーグ 1995年4月~1996年3月「Ring My Bell」 リンドバーグ 1996年4月~1997年3月「ララ サンシャイン」 森高 千里 1997年4月~1998年3月「」 奥居 香 1998年4月~1999年3月「」 小松 未歩 1999年4月~2000年3月「Spinning Wheel」 松任谷由実 2000年4月~2001年3月オープニング:「あしたは…」木村佳乃 エンディング:「Lullaby for Grandmother M」 木村佳乃 2001年4月~2001年6月 「」 TUBE 2001年7月~2002年3月「毎日がスペシャル」 竹内まりや 2002年4月~2002年9月「」 松田聖子 2002年10月~2003年3月「」 CHEMISTRY 2003年3月~2003年6月 「」 TUBE 2003年6月~2003年8月 「Let's go to the sea ~OASIS~」 TUBE 2003年9月~2003年12月 「月光」 TUBE 2003年12月~2004年2月「」 TUBE 2004年3月「約束の空」 T. Children 2013年4月~2014年3月「」 安室奈美恵 2014年4月~9月《月》「明日への賛歌」 flumpool 《火》「Darling」西野カナ 《水》「FLY」 ファンキー加藤 《木》「PLAY」 SEKAI NO OWARI 《金》「Brand New Days Will Love You」 JUJU 《土》「Sunshine」 遊助 2014年10月~2015年3月 《月》「大好きだった」 flumpool 《火》「」 西野カナ 《水》「少年の声」 ファンキー加藤 《木》「MAGIC」 SEKAI NO OWARI 《金》「始まりはいつも突然に」 JUJU 《土》「」 遊助 2015年4月~2016年3月 「終わらない歌」 ゆず 2016年4月~「Have a nice day」 西野カナ <参考サイト> いかがでしたか?とても懐かしく思い出したという曲もあったと思うし、中にはずっと忘れていたのに、その一節を聴くと思い出されたBGMもあったのでは?私はその時代や記事の生活をオーバーラップして回想できてしまった。 そういえば、この曲を聞いた時に、子供が生まれたな~とか、朝、出勤前にこの曲を聴いて励まされたとか、嫌なことが続いたけど、この曲で元気づけられたなどだ。 人生の重要な節々に、めざましテレビのテーマソングがあったように思う。 そういう意味では、生活の一部になっているし、人生と共に歩んでいる番組と言うことが出来る。 では、最後に数多い「めざましテレビ」のテーマソングの中で、好きだった曲を5曲セレクトしてお届けして結びとしたい。 第1位 「Have a nice day」 西野カナ 何気ない日常に火を灯す、そんな乙女心のアルアルをストレートに歌う歌詞に共感を覚える女性が多いに違いない。 歌詞も可愛いし、アップテンポで勇気を与えてくれる名曲だと思う。 第2位 「終わらない歌」 ゆず 第3位 「EARLY IN THE MORNING」 桑田佳祐(Cover) 第4位 「Darling」西野カナ 第5位 ララサンシャイン 森高千里 第6位 「毎日がスペシャル」 竹内まりや(カヴァー) 第7位 「Sunshine」 遊助 やはり爽やかな目覚めを約束してくれるような曲調が多い。 これからも、明るく仕事に迎えるような素敵な楽曲を提供してほしいと願う。 記事作成:8月22日(月).

次の

めざましテレビの歴代お天気キャスターと6代目の小野彩香

めざましテレビお天気キャスター歴代

セント・フォース公式ホームページより オリコンニュースが14日、毎年恒例の「第15回好きなお天気キャスター/気象予報士ランキング」を発表し、『めざましテレビ』(フジテレビ系)の阿部華也子が初の首位に輝いた。 同ランキングは男女混合で、女性がトップに立ったのは、第9回の長野美郷(『めざましテレビ』)以来、6年ぶりの快挙。 阿部は高校時代、地元大分のご当地アイドルユニットSPATIOに所属。 早稲田大学に進学のため上京し、2016年4月より、セント・フォースの若手部門でもあるスプラウトに所属し、『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターに就任。 愛くるしいルックスとさわやかな雰囲気で人気急上昇し、同年の同ランキングでは早くも7位にランクイン。 17年には6位、18年には3位と着実に順位を上げ、4年目にして、ついに首位まで上り詰めた。 『めざましテレビ』の歴代お天気キャスターでは、同じ事務所の先輩である、皆藤愛子や長野が同ランキングでトップになるほどの人気を博し、出勤前の殿方たちを癒やしてきた。 共に同番組を卒業後は、同じフジ系の『めざましどようび』『めざましテレビ アクア』のメインキャスターとしても活躍したが、後に結婚したこともあり、その人気は下降線をたどってしまった。 所属事務所としては、新たなスターキャスターの誕生を、待望視しており、阿部は、その筆頭候補として、今後プッシュされていくことになりそうだ。 さしあたって『めざましテレビ』のお天気キャスターを卒業した後は、同番組のほかのジャンルのキャスターや、『めざましどようび』などへの起用が考えられるが、これだけの人気をもっているだけに、多方面での活躍に期待がかかる。 その天然キャラが好評で各局のバラエティ番組からもオファーが絶えず、引っ張りだこです」(女子アナウォッチャー) セント・フォースでは、局アナ経験のない新井恵理那が大ブレークを果たし、事務所の稼ぎ頭的な存在になった。 阿部も、近い将来、そのようなキャスターに育ってほしいものだ。 なお、同ランキングの阿部以下の順位は、2位=天達武史(フジテレビ系『情報プレゼンター とくダネ! 』)、3位=貴島明日香(日本テレビ系『ZIP! 』)、4位=木原実(同『news every. 』)、5位=依田司(テレビ朝日系『グッド!モーニング』)、6位=蓬莱大介(日テレ系『情報ライブ ミヤネ屋』)、7位=森田正光(TBS系『Nスタ』)、8位=新井恵理那(同『新・情報7DAYS ニュースキャスター』)、9位=森朗(同『ひるおび!』)、10位=平井信行(NHK総合『ニュースきょう一日』)となっている。

次の